セブンルール冨永愛の見逃し動画【ネタバレあらすじ】2020年3月24日放送

『セブンルール』冨永愛の見逃し配信動画の視聴方法

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、FODで見れます。

FODプレミアムは月額料が1ヶ月無料でお試しキャンペーンを行っています。
「セブンルール」は、レンタル作品でポイントが必要(1話200P)となります。

FODのポイント取得方法

ポイントがタダで貰える方法があります。
FODで毎月貰えるポイントが100P
・毎月「8の付く日」にFODへログインすると400P
8日、18日、28日にログインで1300P
合わせて1400Pも無料で貰えます。

テレビ放送:火曜日23時~
FOD配信:金曜日ひる12時~
※都合により配信ができない放送分がありますのであらかじめご了承ください。

この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか?

▼今すぐ「セブンルール」を視聴したい方はこちら

 

ポイントを購入してのレンタル作品ですので、ご注意ください

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(ポイントレンタル可能)
TVer  〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

TVer
最新話のみ

セブンルール冨永愛出演回のネタバレあらすじ内容

①仕事相手全員と握手をする
自分自身をさらけ出す仕事であるため、挨拶を自分からすることで仕事のしやすい雰囲気を作りたい

②ポーズはミリ単位まで意識する
クライアントの期待に応える必要があるため、指先一つの動き、シャツのロゴの見せ方など全て完璧に意識をした上で、ポージングはあえて決めず、現場の雰囲気や
流れの中で決めていく

③ラーメンは年2回
年2回で無ければならない理由は一切無いが、自分で決めたルールに対してストイックにそれを守る姿勢をとることで、37歳でモデルをやっていくという厳しさの中に自分の身を置き続けている

④試食は断らない
体型管理は重要だが、人情はもっと大切にしたい。勧めてくれる方の熱意には応えるようにしたいと思い、いつも試食した後に購入してしまう

⑤10年後も使えるものしか買わない
母子家庭の中で育ったため、新しいものを買うという習慣があまり無い。そのため、10年先の自分が身に着けていられるかどうかを強く意識して物を買うようにしている。
私生活では靴下の穴は縫って直す、歯磨き粉などチューブを利用する際もハサミで切って最後の最後まで無駄なく使うようにしている

⑥息子へのお土産はスノードームと地図
海外に出かけた時には必ず購入してお土産として渡すようにしている

⑦いつでも裸になれる自分でいる
モデルの世界は厳しく、当日になるまでどのような衣装を着るかは全く分からない。見たことのないような奇抜なデザインであったり、露出の多いデザインである可能性も十分にある。そのため、いつどこで脱ぐことになっても見せられるように身体作りをすること。そしてどんな服でも着こなせるように様々なブランドを勉強し、感性を磨くことを徹底している

冨永愛セブンルールのスタジオトーク内容

出だしでは、4人ともとにかく冨永愛さんは「格好いい女性」であるという認識で一致し盛り上がっていました。
モデルの撮影は難しく、喜怒哀楽の表現を求められるが、喜と楽はともかくとして怒と哀の表現がどうしていいかわからないと振り返る若林さん。
また、仕事でコンプレックスになったことはあるかというテーマで話が進み、YOUさんは実は昔は声がコンプレックスだったことを告白。
ただ今となっては印象的な声は良い方向で役に立っていると昔を振り返っていました。

セブンルール冨永愛の感想

女性

ドラマの「グランメゾン東京」で重要な役柄を演じられていたのを見てから、ずっとどんな人物なのかが気になっていました。
モデルであることは知っていたため、結婚して家庭に入ったため落ち着いたからあまり見なくなったのかと思っていましたが、
モデルとして生計を立てていく、そしてランウェイを歩くということの厳しさが画面を通して伝わってきました。
自分自身の身体が売り物であるだけに、日常生活の全てを捧げるストイックさがあり、それが言葉の説得力と深みを増していました。
非常に格好いい女性だと思います。

男性

冨永愛さんの言葉で、「死ぬまで撮られたいと思われたい」「ランウェイにこだわるのは、自分で自分を認められた場所だから返り咲きたい」というこの2つは
冨永さんの生き方をまさに現わしているように感じ、印象的でした。自分も社会人になって10年近く経ちますが、果たして仕事や生活をしていく上でここまで自分に
ストイックになった経験はあるだろうか、と考えるとほとんどありませんでした。まずは体型管理から、私も見習っていきたいと感じました。

 

▼セブンルールをもっと詳しくみる▼

セブンルール見逃し動画を無料でフル視聴【バラエティ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です