名探偵ピカチュウ 竹内涼真は下手?吹替えの評判と役柄は!?

映画『名探偵ピカチュウ』で、竹内涼真さんが、吹き替えに初挑戦しました。

その役柄と評判はどうだったのでしょうか?徹底検証しました。

『名探偵ピカチュウ』とは?

『名探偵ピカチュウ』とは日本発のゲーム「ポケットモンスター」シリーズの「名探偵ピカチュウ」を初めて実写化したハリウッド映画。

子供から大人まで幅広い世代が楽しめる内容になっている。

今では世界中に愛されている「ピカチュウ」を中心に「コダック」や「ミュウツー」など数々の人気ポケモンたちが登場している。

公開当時、見た目は可愛いのに中身がおっさんという「ピカチュウ」が話題となった。

そんな『名探偵ピカチュウ』が、金曜ロード SHOW!にて5月22日に本編ノーカットで地上波初放送が決定!!

竹内涼真さんってどんな人?

竹内涼真(たけうちりょうま)

生年月日:1993年4月26日(年齢27歳)

出身地:東京都

身長:185.2cm

事務所:ホリプロ

俳優、モデル、タレントとして活躍。

2013年に雑誌「mina」で行われたオーディションでグランプリを獲得。

その後、「車家の人々」で俳優デビュー。

2014年「仮面ライダードライブ」に泊進之介・仮面ライダードライブ役で出演。

2015年「下町ロケット」に出演し注目を集めた。

以降、朝ドラ「ひよっこ」「過保護のカホコ」「陸王」といった話題作に出演。

そして、2019年に『名探偵ピカチュウ』で吹き替えに初挑戦した。

『名探偵ピカチュウ』竹内涼真さんが担当した役柄は?

竹内涼真さんはピカチュウとコンビを組む青年ティムの吹き替えを担当しています。

最初オファーを受けた時、竹内さんはピカチュウ役だと勘違いしてしまったんだとか。

竹内さん以外にも、『名探偵ピカチュウ』で吹き替えを担当されている芸能人がいらっしゃいます。

名探偵ピカチュウ役は西島秀俊さん。

ティムをサポートする新人女性記者のルーシー役は飯豊まりえさん。

そして、本編にライムシティ警察のヨシダ警部補役で出演されている渡辺謙さんはご自身の吹き替えを担当されています。

名探偵ピカチュウ 竹内涼真さんは吹き替えが下手?

今回が吹き替え初挑戦だった竹内涼真さん。

映画を観た人の反応はあまり良くなかったようです。

『名探偵ピカチュウ』の内容は面白いのに竹内涼真さんの吹き替えが残念というような声が比較的多かったです。

また、竹内さんの落ち着いた声とティムの役柄とのイメージが合わなかったことが理由の一つにあるようです。

数々の話題作に出演されている竹内さんだけに期待が大きすぎたのかもしれませんね。

「名探偵ピカチュウ」を観た人の反応・評判は?

『名探偵ピカチュウ』を観た人の反応はどうだったのでしょうか?

ピカチュウが単純にかわいい、ポケモンが実際にいる世界を想像できるところが面白いなどの声があるようです。

確かに、ポケモンたちが現実世界にいるところを観れるのはすごくワクワクしますよね。

映画を見た人の評価がかなり良いので期待できそうです!

竹内涼真は「名探偵ピカチュウ」映画本編にも出演していた!?

実は竹内涼真さんは映画本編にもカメオ出演していたそうです!

ロブ・レターマン監督が制作報告会見のために来日した際に、竹内涼真さんを観て一目惚れし本編への出演をオファー。

竹内さんがハリウッド映画に出演されるのは今回が初めてでセリフのない出演とはいえすごいことですよね!

お互いのスケジュールを調整し、ポケモントレーナー役として急遽撮影したようです。

吹き替えでは評判が悪かったものの、カメオ出演に関しての評判は上々のようですね。

1分もないシーンにも関わらずオーラがすごいんだとか。

それは放送が楽しみですね!

 

▼竹内涼真さんの出演シーンについてさらに詳しく紹介▼

名探偵ピカチュウ 竹内涼真の出演シーンってどこ?本編に出てるの?探してみました

名探偵ピカチュウ 竹内涼真は下手? まとめ

『名探偵ピカチュウ』が5月22日に金曜ロードSHOW!にて地上波初放送されます。

竹内涼真さんは、ピカチュウとコンビを組むティム役の吹き替えを担当されています。

ですが、竹内涼真さんの吹き替えはあまり評判が良くないようです。

ただ、映画自体はとても面白い内容になっているようなので5月22日に放送される『名探偵ピカチュウ』を是非チェックしましょう!

さらに竹内涼真さん自身も本編にカメオ出演されるようなのでそこも見所の一つですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です