「ギルティこの恋は罪ですか?」見逃し動画を無料フル視聴【第1話~最終話】木曜ドラマF

『ギルティこの恋は罪ですか』まとめ

「ギルティこの恋は罪ですか」とは?

読売テレビの2020年4月スタートの木曜深夜ドラマ。

登場人物、全員裏切り者! イケメンの夫と幸せに暮らす、美人女性誌編集者・爽 (さやか)。キラキラしていて完璧かと思われた彼女の生活は、愛する夫の裏切りをきっかけにガラガラと崩れ去ってしまう…。傷ついた爽の唯一の心の支えは、偶然再会した高校時代の恋人だった。結婚している今、どうにもならないのにうずき始める初恋の記憶。好きになってはいけない…わかっていても、どんどん惹かれてしまう…。愛する夫への【愛】と、初恋の元恋人への【恋】の間で揺れる爽の選択とは?(Hulu公式HPより)

「ギルティこの恋は罪ですか」動画を無料視聴する方法

「ギルティこの恋は罪ですか」は、U-NEXTとhuluで視聴できます。
U-NEXTは、1ヶ月無料キャンペーン中
huluは、2週間無料キャンペーン中
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

\ U-NEXTで無料視聴 /

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

U-NEXTのおすすめ
・見放題動画 130,000 本、動画レンタル 20,000 本を配信!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・ビデオ見放題サービス1,990 円を31 日間無料でお試し可能
・600円分のU-NEXTポイントを貰える
・ポイントでレンタル動画や電子書籍がレンタルできる!!
大人の動画が15,000本以上見放題♡
※本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

U-NEXTは、とにかく見放題作品が130,000 本もあるので、無料期間中に他の好きな作品をお試しで無料で視聴できるというのが魅力的ですね。

\ Huluで無料視聴 /

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

Huluラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
U-NEXT  〇(フル視聴)
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  △(最新のみ)
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

ギルティこの恋は罪ですか あらすじ

第3話あらすじ

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまった。ショックのあまり仕事も手につかなくなった爽は、会社を早退して若菜(筧美和子)の家を訪ねる。爽が一真の浮気を打ち明けると、若菜は「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す。爽は、秋山(町田啓太)のことを思い出して動揺する。
爽がチートンの前を通りかかると、龍(阿部亮平)に詰め寄られている寺嶋(神尾楓珠)を見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしていた。龍の誤解を解き、爽は寺嶋の話を聞くことに。寺嶋は、爽の様子を心配して見舞いの品をチートンに預けて受け取ってもらうつもりだった。爽は、寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを尋ねる。寺嶋は高校生の頃、失恋して落ち込んでいた時に爽の作った記事を読んで救われ、それをきっかけに編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、爽の心は晴れるのだった。
一真と向き合おうと爽が一真にメールを送ろうとしたその時、瑠衣から声をかけられる。瑠衣は、何食わぬ顔でいつも通りに接してくる。爽はそんな瑠衣に対して感情を抑えられなくなり――。

第2話あらすじ

第2話あらすじ

爽(新川優愛)は、置き忘れたストールを取りに行くため、再び秋山(町田啓太)の店を訪れた。秋山の作ったピザを食べながら、当時のように楽しく語り合う爽と秋山。そこに、秋山の妻・美和子(徳永えり)が現れる。
その頃、一真(小池徹平)は、瑠衣(中村ゆりか)の部屋にいた。瑠衣は「奥さんどんな人?」と何食わぬ顔で一真に尋ねる。
爽が帰宅すると、一真が待っていた。お互いに言えないことを抱えながら、ワインとチーズで乾杯する爽と一真。一真が眠った後、爽は、ふとした拍子で自分のバッグの中身をこぼしてしまう。すると、小さな機械がバッグに入っていたことに気付く。それは、GPSだった。爽は、一真がGPSを仕掛けたのではないかと疑惑を抱く――。
爽は仕事の合間に、一真をランチに誘うメッセージを送る。一真は、仕事の都合で行けないと返信してくる。爽が一真の会社に電話を入れると、一真は不在で午後からの出社と聞かされる。一真は、確実に嘘をついていた。爽の疑惑はさらに深まる。

第1話あらすじ

第1話あらすじ

女性誌編集者の爽(新川優愛)は、結婚して6年になる広告代理店勤務の夫・一真(小池徹平)とラブラブな関係で、仕事も順調。その一方で、爽には“ある悩み”があった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意志がない様子の一真に言い出せないでいたのだ。
爽は行きつけのバーで、飲み友達の瑠衣(中村ゆりか)といろんなことを話していた。爽は瑠衣に、子供が欲しいのに夫に言えないでいることを打ち明ける。瑠衣は、言いたいことはハッキリ言った方がいいとアドバイスする。瑠衣に背中を押され、一真に自分の思いを話そうと決意する爽。爽は一真に、子供が欲しいと伝える。しかし一真は、子供は欲しくないと拒否。爽はショックを受けるものの、一真の気持ちを受け入れようとするのだった。

ギルティこの恋は罪ですか ネタバレ

第3話ネタバレ

店で爽(新川優愛)にアドバイスしたことを思い出す秋山(町田啓太)。そんな爽はというと秋山のアドバイスに背中を押され現実に向き合うために瑠衣(中村ゆりか)の家の前まで来ていた。そこで夫の一真(小池徹平)と瑠衣がキスするところを目撃してしまう。そんな二人をみて、自分の父が浮気をして母(戸田菜穂)が壊れていったことを思い出す。自分は母のようにはならないと思う爽であったが、会社でもつい二人がキスをしていた光景がよぎって集中できず、早退する。そして早退した足で親友の若菜(筧美和子)の家に相談しに行く。爽は過去に瑠衣に一真の写真を見せたことがあり、旦那ということを知っていて不倫した。そして、子供に関する相談もしたことがあると告げると若菜はしょっちゅう会っていた仲ならGPSをつけたのも瑠衣ではないかという。そして仕返しとして爽も不倫しちゃえばと冗談半分でいうのだが、爽はそれをきいて秋山に再会してときめきはしたけど、お互い既婚者だし、一真を愛しているから一線を越えるなんてありえないと動揺しながらも拒否する。
秋山の店の記事を担当している結(中村結)は会社で秋山と連絡を取っていた。その連絡の中で爽が早退したことを告げる結。それをきいて爽にきつくアドバイスしたことが原因なんじゃないかと思う秋山。
爽は若菜の家から帰ろうとしていた。その帰り道、通りかかった行きつけのバーの前で店員の龍(阿部亮平)と同じ会社でアルバイトとして働いている寺嶋(神尾楓珠)がもめているところに遭遇する。早退した爽を心配して行きつけのバーにお見舞いを預けに来たのだという。寺嶋はそのバーでアルバイトを始めた理由を語る。失恋したときに爽が書いた記事を読     んで救われたことが理由だという。自分の書いた記事に勇気をもらった人もいるんだと爽は元気をもらう。そして前に進むために現実を受け止めなければならないと思い直した爽は一真に連絡しようとする。しかし、後ろから爽を呼ぶ声が。その声の正体は瑠衣だった。瑠衣の声をきいて再び二人がキスをしていた光景を思い出す爽。そして自分が浮気の事実を知っていることを告げ、一真と別れるつもりはないし、近寄るなと宣戦布告する。その言葉をきいて笑い出す瑠衣。そして投げ掛けた言葉は「そんなんだから旦那が外に女を作る」という辛辣な言葉だった。瑠衣は爽のような隙のないキャリアウーマンが一番嫌いらしく、仲良かった友達としての瑠衣の姿とは明らかに変貌している。挙げ句のはてには爽は瑠衣に秋山と会ったことも話していたため秋山と会ってときめいていた爽と不倫した私は一緒だという始末。心の浮気と体の浮気どちらが罪か訪ねられた爽は、夫婦の問題だから部外者には関係ないときっぱり返す。そして自信のある爽は部外者から妻になりたいのであれば、一真に爽と別れて一緒になろうとお願いすれば良いという。最後に父が不倫したときに母がいった言葉をそっくりそのまま言う。しかし、自信のある姿は爽の本当の姿ではなく、強がった姿なのである。そんな爽は実家へと帰り、玄関で崩れ落ち、母が壊れていった光景を思い出す。そして一真に電話をかけ、母が風邪をひいたと嘘をつき実家に帰ると告げる。一真は電話でも爽を心配し嘘の優しい夫の姿を見せている。
爽から相談をうけた若菜は爽の結婚式の写真をみて、結婚式当日爽の同僚である優希(大西礼芳)が一真の噂話をしていたことを思い出す。親友である若菜はその時優季に反抗するのだが、親友なら黙っていたらいい、知らなきゃ誰も傷つかないと言われる。
心身ともに衰弱しきった爽の元に秋山から電話が。雑誌を送ると約束していたのに届いてないから、今すぐ届けに来いという連絡だった。雑誌を持って秋山がいる居酒屋に向かった爽。そして一緒に飲むことに。
瑠衣の自宅には呼び出された一真が来ていた。
居酒屋からの帰り道一緒に帰路につく秋山と爽。爽の母のこと、父のこと、そして秋山の妻のことを話ながら歩く二人。秋山はきつくアドバイスしたことを謝る。そして何にもなかったように振る舞う爽に学生の時はもっと感情をさらけ出していたという秋山。それを聞いた爽は母のようになりたくなかったんだと打ち明ける。しかし、瑠衣の前で母と同じことを言ってしまったことを思いだし泣いてしまう。さらに秋山にそっちの方が爽らしいと言われて押さえていた感情が爆発してしまう。
瑠衣は自宅で一真に別れを切り出していた。そして最後のキスを交わす二人であった。
泣いている爽にハンカチを差し出す秋山。そして感情をむき出しにしている方がお前らしいと言われた爽は一真と真っ正面から向き合おうと決心し、自宅に帰る。自宅には一真が待っていた。爽はストレートに一真に浮気しているよねと瑠衣の画像を見せつけ問い詰める。そして瑠衣が爽の友達だと始めて知った一真。爽は正直にいえば一真を許そうと思っていたのに友達だと知った今でもまだ嘘を突き通す一真。そんな一真にワインをかけ、キスをしていた姿をみたこと、そして瑠衣が一真と爽が夫婦だということを知りつつ関係を持っていたことを告げる爽。自分が瑠衣から隠し事をされていた事実をしって、ショックを受ける一真。一真は爽の顔を見るのがしんどい時期があって関係を持っていたが、もう終わった関係だという。自分のせいで浮気したのだと言われた爽は自分は子供のことを我慢していたのに一真は外で女を作って、自分勝手な一真に怒りが込み上げる。そしてばれずに関係を持てと秋山の前でみせたように感情をされけだす。そんな自分の姿になりたくなかった母のようだと思う爽であった。
眠りに落ちた爽の元に一真が駆け寄る。そして爽から言われた「子供を作ることを我慢していた」という言葉を思い出す。
瑠衣はというとある人物と電話をしていた。まだ諦めておらず、新たな手を打とうとしている様子。
そして若菜は優希からあることを聞いており、その事実を爽に言い出せなかったことを後悔している様子。それは「一真には子供がいる」ということ。
朝になり、会社に行こうとしていた爽も自宅の前で待ち伏せしていた瑠衣から一真に子供がいることを知らされることになる。

第2話ネタバレ

第2話ネタバレ

萩野爽(新川優愛)は取材で訪れた時ストールを忘れていった。店長である秋山慶一(町田啓太)は爽から名刺をもらっていて、そこには電話番号も書いてあったので連絡しようか迷っていた。及川瑠衣(中村ゆりか)の家の前で爽に帰るのが遅くなるとメールする夫の萩野一真(小池徹平)。そして家に入ると瑠衣が出迎える。
爽は会社から帰る途中であったが、見知らぬ番号から一本の電話が。その電話の主は慶一。お前と呼ばれた爽は学生時代も同じ呼ばれ方をしていたことを思い出す。その電話はストールを忘れていったから店に取りに来てという内容だった。言われた通り店に訪れた爽。忘れていたストールを受け取り帰ろうとしたのだが、慶一にご飯を食べたか聞かれる。
一真と瑠衣はベッドの中にいる。瑠衣は爽と知り合いであるのにそれを一真に隠し、爽について色々聞くが、一真は答えを濁す。瑠衣は爽から子作りの件で喧嘩したと相談されていたので、自分なら子供なんていらないという。さらに奥さんも浮気してるんじゃないかと瑠衣に言われた一真はあり得ないと言葉でいうが、瑠衣に自分も浮気してるに奥さんは信じるのかと釘を刺された一真の顔は渋る。
爽はチーターで慶一の作ったご飯を食べていた。2人は昔話で盛り上がっていると、慶一の妻の秋山美和子(徳永えり)がやってくる。慶一と美和子の夫婦ぶりをみたモヤモヤしてしまい店を後にする。
爽が家にいると一真がワインとチーズを買って帰ってくる。そのワインを2人で飲むのだが、
爽はチートンで飲みすぎた日を思い出し、一真も今度チートンに連れて行ってとお願いする。爽は一真に行かせないためにわざと店を悪くいう。一真は先に寝たが、爽は自分のカバンの中から偶然GPSを見つける。それを見て一真にチートンの名前を言ったことがないのに店の名前を知っていたことに気づく。
爽は話したいことがあると友達の西村若菜(筧美和子)の家を訪れる。そしてGPSがカバンに入っていたことを相談し、やはり浮気を疑った一真の仕業ではないかと言われる。爽は思い当たる節はなく、若菜は原因が爽の浮気ではないのから一真が浮気をしているからじゃないかという。
それを聞いた爽は会社近くに来る予定があると言っていた一真にランチしないかメールする。一真から来た返信には打ち合わせで行けなくなったとの内容が。そのメールをみて不信感が募った爽は会社に電話する。電話で一真はいるかと聞くと午後から出社で会社には居ないらしい。
爽の待つ家に一真がケーキを買って帰ってきた。なぜなら今日は2人が出会った記念日だからだ。しかし、爽の顔は暗い。爽は一真に隠しごとはないかと尋ねる。言葉を濁す一真に爽はGPSを見せる。GPSをみた一真は自分を監視するために持ってほしいという意味かという。爽は自分のカバンの中に入っていて見つけたもの、そしてチートンの名前を教えていたのに知っていたのは一真がGPSを自分のカバンに入れたからではないかと疑いの目で見る。それを聞いた一真は爽は酔ったときにチートンの名前を自分で言ってたし、GPSなんてする意味自分にはないと身の潔白を証明しようとする。爽は隠しごとがあるからGPSを使ったんじゃないかといい、一真は浮気を疑われているのを知るとだから慌てて子供を作ろうとしたのかと言う。爽はその言葉は聞きづてならず、ずっと子供は欲しいと思っていたのにと気持ちを露わにする。一真は終わった話を蒸し返したくないし、言いたいことがあるならはっきり言えと言うが、爽はというと話を終わらせたのは一真だし、意見を尊重させてくれないのも一真だと反論。さらに勢いで会社にいなかったということまで漏らしてしまう。それを聞いた一真は会社に電話したのかと怒りをぶつけて、GPSを投げて家を出て行く。
瑠衣の手元にはパソコンが。その画面にはGPSが壊れたという表示が。あのGPSは瑠衣が仕掛けたものだったのである。瑠衣は家に爽を呼び寄せ、爽は一真が買ってきたケーキを1人で食べきれないからと持ってくる。爽は瑠衣が犯人だと知る由もなくGPSの件を瑠衣に相談すると、瑠衣は一真以外の他に恨みを買った人の仕業なんじゃないかという。爽は喧嘩別れした友達横山優希(大西礼芳)を思い出す。瑠衣は一真はそんなことする人じゃないから優希の仕業じゃないかと言う。そして瑠衣は彼氏のどんなところが好きなのか爽に聞かれ、「体の相性」という。その彼とは一真なのだが…励まされた爽は瑠衣の家にあった卒アルを勝手にみ見る。そこには一枚の写真が黒く塗りつぶされていて…爽は見たことを黙って何もなかったかのように過ごす。
爽は病院を訪れる。病室には爽の母である小高かすみ(戸田菜穂)の姿が。かすみは爽のことをまるで小さい子供かのように接する。そして爽の父が失踪し、孤独だったかすみに高校時代に彼氏である慶一と別れろといわれたことを思い出す。
1人家にいた一真の元に瑠衣がやってくる。瑠衣は服を着たままシャワーを浴びる。そんな濡れた瑠衣をみて一真は瑠衣と初めて会った日を思い出す。半年前、一真は会社帰り、瑠衣が彼氏に雨の中つきとばされているのを目撃してしまう。雨に濡れる瑠衣に助けの手をさしのべる一真であったが瑠衣はその手を払い、携帯を落としてその場を去ってしまう。翌日一真は携帯を瑠衣に渡すために再び会う。雨に濡れた瑠衣とシャワーに濡れた瑠衣が重なって見え、一真は自分の家で瑠衣とキスを交わす。
爽は病院からの帰り道、母に言われたということを隠し、嫌いになったと嘘を言って、慶一に別れを切り出した日を思い出し涙を流す。
瑠衣は一真の家を後にするのだが、帰宅する爽とすれ違う。爽は家に着き、一真と話をする。会社に居なかった理由を聞くと、一真はスポンサーに呼び出されて会社に居なかったんだと謝る。
一真から話を聞き、信じることにした爽は、若菜に電話する。そして瑠衣に言われたからかGPSの犯人は一真ではなく優希かもしれないと言う。それを聞いた若菜は爽の結婚式の際、トイレで偶然優希が一真の話をしていたことを思い出す。
爽と瑠衣は行きつけのバーで飲むが、バーの店員龍(阿部亮平)から一真が買ってきたケーキと同じケーキが出される。ケーキを見た瑠衣は出会った記念日で爽がもらったケーキを爽と一緒に食べたからいらないというのだが…爽は出会った記念日なんて恥ずかしくて誰にも言ったことがなく、もちろん瑠衣にも言った覚えがない…そして瑠衣から一真の匂いがしたことに気づく。
会社では爽とアルバイトの寺嶋睦月(神尾楓珠)が話している。それを嫉妬の目で見ていた中村結(結城モエ)は早退してしまい、代わりにもう会うつもりがなかった慶一の店の特集を担当することになる。慶一の店に向かうが、新メニューの試食をすることになる爽。そこで怖がらず自分の思った通り進めと背中を押された爽はバーの店員から瑠衣は彼氏と一緒だと聞いた。そして、一真からも22時に帰ると連絡がきたため、家に行って良いか瑠衣に連絡すると、ちょうど一真が帰ってくるといった22時だったら良いと帰ってきた。爽はもしや2人が会っているのではないかと22時より前に瑠衣の家の前までいくと、そこには一真と瑠衣がキスをする姿が。

第1話ネタバレ

第1話ネタバレ

ドラマは萩野爽(新川優愛)の夢の中から始まる。
その夢の内容は高校時代に萩野爽(新川優愛)が秋山慶一(町田啓太)からキスされた場面。
そこで夢は終わり、爽は夫である荻野一真(小池徹平)に起こされ、目を覚ます。
一真は既に朝御飯の支度もしていて、起きてきた爽にどんな夢見てたのと尋ねるが、爽は全貌は告げず「高校の時の夢」とだけ告げる。
爽は会社に向かうが、向かっている途中で偶然すれ違ったのが慶一だった。
だが、二人ともすれ違ったことには気づいていない。
編集者をしている爽は会社でプレゼンをしており、見事爽の企画が採用された。
美人で仕事もできる爽は会社においても一目おかれる憧れの存在。
そんな彼女に上司は雑誌の特集を任せる。
その特集のタイトルが「忘れられない恋愛特集」だった。
そのタイトルを聞き、爽の見つめる先にはあるキーホルダーが…会社から家に帰ると一真が夕御飯を作っていた。
子供がいないとラブラブな時間を過ごせて良いという一真に何か言いたげな爽。
一度爽と一真は町を歩いているときに赤ちゃんを見かけ爽は「うちもそろそろ」と提案するが、一真にはスルーされてしまったという過去が頭をよぎったのである。
後日会社帰りに爽は行きつけのバーを訪れる。
そこには及川瑠璃(中村ゆりか)が。瑠璃の恋愛相談に乗る爽であったが、爽のいつもとは違う様子に気づいた瑠璃が別室で二人っきりで話さないかと持ちかける。
爽は本当は子供がほしいということを瑠璃に相談する。
瑠璃はちゃんと一真に伝えたほうが良いと爽にアドバイスをし、そのアドバイスを受けてバーから家に帰った爽は話したいことがあると一真にきりだす。
本当は子供がほしいと打ち明けると、どうしてそんなに子供がほしいのかと一真に尋ねられる。爽の家では小さい頃から親がいつもいがみ合っていた。
だから両親がいて子供がいていつも笑顔な幸せな家庭を築きたいそうだ。
しかし、一真から返ってきた言葉は子供はほしくないという言葉だった。
爽はいがみ合っていた自分の両親を思いだし、自分はそうはなりたくないと自分の気持ちを飲み込み一真の意思を尊重する決断をした。
会社では爽の部下である中村結(結城モエ)が撮影を予定していたお店が撮影当日になって使えなくなるというトラブルが。
なんとか新しいお店が確保でき、爽も結と一緒に店を訪れるのだが、そのお店で店長をしていたのが夢に出てきた慶一だった。
慶一の薬指には指輪があり、爽も名字が変わったことからお互い結婚していることが分かった。
久々に慶一に会った爽は高校時代を思い出す。
ある日保健室で休んでいた爽に慶一はキーホルダーをプレゼントした。
それを今までずっと爽は持っていたのである。
撮影はというと順調に進んだのだがモデルがお腹いっぱいで料理を一口しか食べなかった。
撮影後料理が残っていることを気にする爽は朝から何も食べてないと嘘をついて残りの料理を口にする。
その嘘が結の一言によってばれてしまい、「変に気を遣うところ変わってないな」と慶一に言われた爽。
高校時代から親の喧嘩に挟まれて気を遣わなければならなかった爽を慶一は知っていたし、そんな爽の姿に慶一も惚れたのである。
後日バーへ行き、瑠璃らに慶一と再会したことを話すが、自分にとって大事なのはあくまでも旦那であるときっぱり言い、慶一のお店での仕事も結に任せる。
そんな中会社ではもう一人の部下である寺島睦月(神尾楓珠)から「きれいですね」と褒められる。
二人の姿を結はというと嫉妬の目で見ていた。
爽は同僚である横山優希(大西礼芳)と食事をしにきた。
その食事の際優希から不倫していることを打ち明けられる。
誰にも言わないでと優希に言われるが、爽は「不貞行為は犯罪」「幸せになれない」と優希の不倫を否定する。
爽の意見を聞いた優希は「正しさだけが幸せではない」と反論するのだが、その翌日会社では会社の局長と優希が写る写真が出回ってしまう。
昨日の今日で優希は真っ先に爽をばらした犯人だと疑い、不倫がばれた優希は会社をやめることに。
家に帰った爽は優希とのことを一真に全てを話す。
「正しいことばかりなのはいけないことなのかな」という爽に一真は「そんなまっすぐな爽が好き」といい励まされる爽だったのだが、爽が寝た後一真はある女性を連絡をとっていた。
なんとその女性とは爽の相談相手だった瑠璃。
さらに一真は瑠璃の家にも訪れ、既に二人は男女の関係でもあった。そんな一真を知らない爽も慶一のレストランを再び訪れる。

ギルティこの恋は罪ですか 感想

第3話感想

第2話感想

第2話感想

第1話の終わりで一真と瑠衣の関係が明かされ、爽はいつ2人の関係を知ることになるのかハラハラドキドキしながら見ていました。また、なぜ瑠衣はGPSを爽に付けたのか、何を知ろうとしたのか目的も気になるところです。

第1話感想

第1話感想

言葉では正しくないことはダメだと言う爽であったが、子供の話で一真と噛み合わなかったり、偶然慶一と再会することによって、どこか心の中ででは慶一への気持ちはも生まれ始めてるのかなと思った。
また、ラストではあんなに相談にのっていた瑠璃が良き夫の一面を見せていた一真と男女の関係にあったことを知って驚いたし、瑠璃は何か理由があって爽に近づいたのか気になるところ。

ギルティこの恋は罪ですか 主演 新川優愛

新川優愛 荻野爽役

一真を夫に持ち、会社では上司や部下から慕われる雑誌編集者。高校時代の慶一との恋が忘れられない。

ギルティこの恋は罪ですか 出演者・キャスト

小池徹平 荻野一真役

爽の夫で、働く爽のために家事も率先して行う。広告代理店勤務。
良き夫の一面がある一方で瑠璃と男女の関係にある。

町田啓太 秋山慶一役

父が亡くなったことを機に元々父がやっていた定食屋を改装し、イタリアンレストランを経営している。既婚者。

中村ゆりか 及川瑠璃役

爽とは行きつけのバーでよく会う。爽の前ではニートの彼氏がいるとするが、本当は一真と男女の関係にある。

大西礼芳 横山優希役

爽の同僚であったが、局長との不倫が会社にばれたことをきっかけに会社をやめる。

結城モエ 中村モエ役

爽の部下。密かに睦月に好意を寄せている。

神尾楓珠 寺島睦月役

爽の会社でアルバイトとして働いている。会社の先輩である爽に憧れている。

長井短 未来役

爽と瑠璃の行きつけのバーの店員

阿部亮平 龍役

爽と瑠璃の行きつけのバーの店員

ギルティこの恋は罪ですか 相関図

ギルティこの恋は罪ですか 原作

丘上あい『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』

ギルティこの恋は罪ですか スタッフ

脚本 泉澤 陽子 大林 利江子 三浦 希紗
監督 河原 瑶 林 雅貴 野田 健太
音楽 中村 巴奈重 田渕 夏海

ギルティこの恋は罪ですか 主題歌

「BE ALL RIGHT」Toshl

ギルティこの恋は罪ですか 動画(予告・見どころ)

第3話予告

もっとみる
第2話予告

見どころ

第1話予告

▼U-NEXTで無料視聴▼

 

huluは、31日以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

▼Huluで無料視聴▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です