隕石家族の動画を見逃し無料視聴する方法【ドラマ】

ドラマ「隕石家族」の見逃し動画の視聴方法と、
あらすじネタバレ、感想、出演者の情報などドラマのまとめ情報を紹介します。

「隕石家族」動画を無料で見逃し視聴する方法

ドラマ「隕石家族」は、FODプレミアムで視聴することが出来ます。
FODプレミアムは、2週間の無料のキャンペーン中です。
AmazonアカウントでFODプレミアムに初めて登録すると、初回月額料が無料に!!
2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。違約金もありません。
この機会に、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「隕石家族」を視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。
※Amazonアカウントで登録しないと、無料キャンペーンが適用されませんので、ご注意ください。

FODのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

「隕石家族」動画の配信状況

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(フル視聴)
TVer  △(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖

「隕石家族」動画(予告・見どころ)

最終回予告動画

もっとみる

6話予告動画

5話予告動画

4話予告動画

3話予告動画

隕石家族のネタバレあらすじ内容

隕石家族 あらすじ

隕石家族 7話のネタバレあらすじ内容

門倉家に転がり込んだ片瀬は、持ち前の人タラシの振舞いと認知症が疑われる正子(松原智恵子)に亡き夫と思い込まれた事で、あっさり家族に溶け込みます。
キャンピングカーを売って買った高級時計をひけらかす片瀬に、お金を渡していた和彦(天野ひろゆき)が複雑な心情をもち、家族と恋の二つを手に入れられたと思っていた久美子(羽田美智子)も、片瀬が和彦からお金をもらっていたことに、憧れからの恋愛感情に疑問を感じ始めます。
地球衝突のコースをそれた隕石が、また地球に向かっている事がわかり、翔太(中尾暢樹)から地球脱出計画に誘われながら拒否した結月(北香那)に、家族が隠していた秘密を明かし、火星に行く決断を迫ります。
また、門倉家を散々振り回した片瀬は、今度は船に乗ると言って家を出て行きます。

▼詳しいネタバレはこちら▼

「隕石家族」7話ネタバレあらすじ【見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法】
6話のあらすじ

隕石家族 6話のネタバレあらすじ内容

地球衝突の軌道をたどっていた隕石がそれたため、人々が元の生活に急速に戻りはじめた矢先、和彦(天野ひろゆき)が会社でいきなりリストラを告げられます。私物を抱えて会社を出ようとする和彦の前に片瀬(中村俊介)が現れ、和彦の身を心配してやって来たと言いながら、「お金貸して」と言い出し、和彦は自分のコレクションを金に換える日々を送ります。
和彦に金を借りた片瀬は、久美子(羽田美智子)との密会を重ね、門倉家の夕食にまでやってきます。
そんな中、結月(北香那)に別れを告げたはずの翔太(中尾暢樹)が、資産家の御曹司で
地球を離れて火星に向かう計画が進んでいて、結月に一緒に行こうと誘います。

▼詳しいネタバレはこちら▼

「隕石家族」 6話 動画配信を無料で見逃しフル視聴する方法【ネタバレあり】
5話のあらすじ

隕石家族 5話のネタバレあらすじ内容

東大合格を目指していた門倉結月は、模擬テストでE判定をもらい落ち込んでしまう。

そんな夜、家を出た姉の美咲が隕石衝突騒ぎが収まり帰って来た。

そんな美咲に父親の和彦が自分探しの旅に出たと伝える結月達。

和彦は、その頃お遍路姿になり寺で座禅修行をしていた。

その後、パートから帰った久美子は、玄関の生け花や保険の解約を忘れている祖母の正子に不安をおぼえる。

そんな矢先、和彦が家に戻り普段通りに会社へと出社したが、片瀬からの大量のメールに返信する事をせず、片瀬は一人浜辺でため息をつくのだった。

翔太から、話したい事がある、とメールされた結月はプロポーズと勘違いして浮かれてしまうが、帰って来た翔太から、この家を出る、と聞き困惑したまま翔太を見送るのだった。

慰めようとした和彦に結月はついむきになり片瀬との秘密を暴露してしまう。

]二人きりになった久美子に和彦は復讐心から愛情に変わった経緯を話し、それでも一番愛しているのは久美子だけだと正直な気持ちを伝えるのだった。

次の日、正子が着物に着替えて和彦の吹奏楽の発表会へ行こうとしているのを見た久美子は、正子がボケてしまったと動揺してしまう。

同じ頃、突然会社をクビになった和彦は、久美子から正子の事を聞き、慌てて自宅へと向かう。しかし会社のエントランスで片瀬と鉢合わせた和彦は、片瀬からお金を貸して欲しいといきなり切り出され、どうしていいものか困惑していると、久美子から電話が入った片瀬はそれを和彦の目の前で切るのだった。

4話のあらすじ

隕石家族 4話のネタバレあらすじ内容

突然地震が門倉家を襲い、プチパニックを起こす人々。

テレビや携帯が繋がらなくなり不安な中で慌てて帰って来る門倉和彦。

隕石が東京多摩地区に落ちたというニュースを皆で見た門倉久美子は、僅か80センチの隕石でこの騒ぎになった事で更に不安を募らせる。

次の日、昨日の隕石騒ぎで渋谷の暴動も無くなるほど世間は死を覚悟し始めていた。

そんな中で久美子は密かに浮気相手の片瀬清人と会うと、和彦が夫だと打ち明ける。

それを聞き驚きを隠せなかった片瀬は江ノ電に一緒に行った事を思い出すのだった。その頃、中学校に出勤していた美咲は、思いを寄せる女教師の森山舞衣が田舎に帰ると聞き、私の気持ち知ってるくせにと口にするが、さよならとだけ呟き森山は帰って行く。

その夜、家に帰った美咲は家族に、この家を出ると告げる。

久美子達は引き止めたが、最後は好きな先生の側に居たいと話す美咲の意志を認め、次の日の朝、皆で美咲を笑顔で見送るのだった。

そんな久美子は和彦と、二人とも本当の娘として育ててきた、という秘密の会話をする。

滅亡まであと128日となった頃、和彦は仕事中に片瀬からかかってきた電話に気付き片瀬の元へ向かうと、復讐から近付いたと警戒していた片瀬に、あなたと居ると気持ちが安らぐ、好きなんですキャプテンが、と突然告白するのだった。

そんな中、巨大隕石が進路を変え滅亡が回避されると、人々が元の暮らしをまた始めだした。

しかし告白した和彦だけがどうしようと戸惑っていたのだった。

3話のあらすじ

隕石家族 3話のネタバレあらすじ内容

門倉家の正子は息子の和彦を心配して会社に電話をかけてしまいます。
その原因は正子の知人の息子が病気で倒れたことです。
彼女は高血圧気味の和彦も危ないと考えています。
和彦の妻の久美子は娘の結月に片瀬キャプテンのことを相談し始めました。
久美子は夫のマザコンぶりにイライラしていたのです。
彼女は義母の正子との同居にも反発していました。
そしてついに正子は会社に乗り込み強引に和彦を病院に連れて行こうとします。
この後、門倉家では高血圧の和彦の塩分制限が厳しくなりました。
和彦は片瀬とお互い本名や素性を知らずに友人関係を続けていました。
彼らは趣味の模型を通じてネット上で知り合ったので久美子を通じた関係をまだ知らないのです。
}片瀬は正子の件で和彦に自分の気持ちを正直に言うべきだと諭しました。
決心した和彦は自宅の食卓で正子のことをクソババアと呼び、これまでの不満を爆発させました。
和彦は私立中学受験をさせられたことや部活を文科系に決められたこと、就職は父親と同じ電気メーカーにされたことなどを正子にぶつけました。
ショックを受けた正子は家出をしてしまいます。
久美子は残り少ない日数で義母は息子の世話をしたかっただけと和彦を説得しました。
そして門倉家は総出で正子の行方を探し始めました。
近所で和服のバッターがいるという情報を得た和彦たちはバッティングセンターに向かいます。
そこにはバットを振る正子の姿がありました。
涙ぐむ和彦の鼻水を正子は優しくふくのでした。

2話のあらすじ

隕石家族 2話のネタバレあらすじ内容

門倉家では正子と久美子が遺品整理をしていました。
正子は家を出て行ったことのある久美子をまだ許していませんでした。
近所にはゴミ出しルールを守らない田中とそれに目を光らせる御園という主婦がいました。
父の和彦は久美子の家出の原因になったキャプテンというハンドルネームの男性と趣味の鉄道模型を通じて交流を続けていました。
しかし彼が妻の相手だとはまだ知らないのです。
次女の結月は久美子とキャプテンがまだ連絡を取っていることを知っています。
しかし父が傷つくのを恐れてそれを秘密にしていました。
そんな時、近所の田中が埋められるという事件が起こりました。
埋めたのは日ごろからゴミ分別をしない彼女を恨んだ御園でした。
御園はすぐに警察に連行されました。この事件の後、正子が急に寝込んでしまいました。
正子は小さいころに親戚のいる村に預けられたことがあります。
そこで彼女はヒサちゃんという女の子と仲良くなりました。
しかしヒサちゃんの家族が村の米を盗んだことを正子は告げ口しました。
するとヒサちゃんの家族は村の掟により埋められてしまったのです。
正子は幼少期のトラウマを思い出して体調を崩したと思われます。
後日、門倉家に高齢になったヒサちゃんが訪ねてきました。
彼女は正子と思い出を語り、今は愛知に住んでいると言って帰りました。
実はこの訪ねてきた女性は久美子が雇ったエキストラでヒサちゃんのフリをしてもらったのです。
久美子は正子のためにヒサちゃんの身元をひそかに調べていました。
本人は健在でしたが高齢で記憶が無いため、ひと芝居打ったのでした。

1話のあらすじ

隕石家族 1話のネタバレあらすじ内容

半年後に隕石が衝突し、地球最後の日を迎えることが周知の事実となっている日常。それが発表されたのが半年前、衝突1年前のこと。人々はその事実に慣れて来ているのと同時に、残された日々をどう過ごすか、そろそろ切羽詰まった気持ちになって来ている。
そんな中の、とある家族の物語。
父と母、子どもが2人に父の母の5人家族は、隠し事はしないという父の家族方針のもと、こんな状況の中でも明るく平凡な日々を送っていた。地球最後の日は家族みんなで一緒に過ごすというのが父の夢である。専業主婦である母は夫を愛し、子ども達を愛し、家族の幸せが自分の幸せと信じ、家族の誰よりも明るく毎日を過ごしていると、家族の誰もが思っていた。
そんなある日、彼氏の家が火災に遭い一緒に済ませてほしいと次女が家に連れて来た。不承不承ではあったが許可する父、これからは家族6人みんなで最後の日まで仲良く暮らしていこうと気持ちを切り替え、さあみんなで晩ごはん。
いつもは豚肉のビーフシチューだが、今日は牛肉でと、キッチンから鍋を運んで来る母…。
実は、話したいことがあると切り出す。
地球最後の日まで好きな人(元彼)と暮らしたい。みんなのために生きるのはこれで最後だと突然のカミングアウト。そのまま家を出て行ってしまう。
裏切られた気持ちの次女。もちろん父も姑もである。長女だけはお母さんも1人の女だと肯定的だが、次女は許せない。
事実を受け入れ暮らし始める家族の元に理想と現実は違ったと母が帰って来る。
次女と姑は勝手だと母を詰るが妻を愛してやまない父は受け入れ、また元の日常に帰ったように見えたが、実は元彼との関係は続いていることを次女は知ってしまう。
帰って来た母を許し信じている父に事実を告げるは思いとどまったが、母を問い詰める次女に、母は両方欲しいと正直な気持ちを告げる。
何も知らないと思われた父は全てを知っているようで…?

隕石家族の感想

隕石家族 感想

隕石家族 第5話の感想

女性

巨大隕石が突然コースを変更していまい、地球滅亡がいきなり無くなったという今回の人々の変化に注目しながら見ました。久美子のパート先に沢山の人々が買い物に押し掛けて我先にと群がる様子や、喫茶店イスカンダルの店長が突然一億円を返すはめになり、喫茶店を閉めてしまった事も、人間の悲喜こもごもな描写に見えて、興味深く見られました。
和彦が片瀬に告白した事を後悔する様にお遍路さんになってしまい、写経をしながらもお腹が空いたというシーンは、個人的に和彦らしい食べ物に執着心がある面白いシーンだったなァと感じ笑って見られました。美咲もあんなに感動的な別れをしたばかりだったのに、アッサリ戻って来た内容も、ちゃっかりしているなとこれまた笑って見られました。そんな感想を持った5話でした。

男性

祖母の正子が玄関の生け花をそのままにしていたり、保険の解約をしようとしていた事を忘れていたシーンが一番印象に残りました。その理由は、以前から正子は玄関の生け花をやたらと久美子を無視して勝手に手を加えていたりしていましたので、正子に何らかの異変が起きている事を視聴者に伝える伏線として分かりやすい演出に感じられ、見ていて自然にドラマを見られたからです。
巨大隕石の脅威が遠のき、次なる心配事が起きるという意味でもドラマが盛り上がりますし、門倉家がこれからどんな災難が降りかかるのかも気になっていましたので印象に残ったのですが、正子という祖母の存在は何かと意味深な発言をこれまでもしてきた事もあり、気になっていたキャラクターの一人だったというのも理由の一つです。

女性

森本翔太役を演じられた中尾暢樹さんが気になった役者さんです。今回突然、結月と結婚する事を取り止め、結月の事が好きではないと門倉家を去った彼の言動に、本当に巨大隕石の衝突は無くなったのか?と疑問を投げかけられた気がしてしまい、これまでも宇宙の事を結月に話していた伏線もあり、これからの展開に重要な役割を彼が握っているかもしれないと感じたからです。
そんな思わせ振りな秘密ありげな翔太を上手く演じられていたなとも感じたからです。
第4話の感想

隕石家族 第4話の感想

女性

巨大隕石の英語からか地震騒ぎが起きたオープニングに興奮しながら見られましたが、実際に起こりうる可能性もあるエピソードなので、怖くもなりました。長女の美咲が今回遂に家族達に自分の気持ちを話し、皆から祝福を受けましたが、いつものクールな美咲とは違い、涙ぐみながら笑顔を見せた美咲にコチラも思わずもらい泣きしてしまいました。美咲の想いが森山に届いて欲しいなとも祈ってしまいました。また、そんな流れから美咲が久美子や和彦の実の娘では無いかもという新たな謎が生まれた展開も、非常に見応えがあるなと楽しんで見られました。和彦の思い切った告白が巨大隕石の劇的な進路変更により、この先どうなるのかも気になった回でした。

男性

ドラマ終盤での門倉和彦が久美子の憧れのキャプテンで浮気相手の片瀬清人に秘密の思いを打ち明けたシーンが今回一番印象に残りました。その理由は、1話のラストシーンから和彦が片瀬と居酒屋で会い、鉄道模型を互いに笑いながら見ていましたが、和彦の表情を意味深にアップした演出がそれからも描かれていた事もあり、てっきり和彦は復讐目的で片瀬に近づいたと思っていましたので、今回の劇的な告白シーンは予想外の展開だったからです。今更ながらですが、思えば鉄道模型を片瀬から借りて喜んでいた和彦のシーンもあり、あれは素直に好きな片瀬から何かを借りられた事で本心から喜んでいたのかと思い出されて、ナルホドと凄く納得出来たからです。

女性

門倉美咲役を演じられた泉里香さんが今回気になった役者さんです。その理由は、1話からどことなく冷静沈着で一歩距離を置いた様なクールな長女をずっと好演されていて、そんな美咲が隠していた秘めたる想いを打ち明けた場面での真剣な表情や、家族に認めて貰えた安堵と喜びの表情が、これまでの美咲の印象をガラリと変えたと個人的に感じられ、ドラマも盛り上がって見られましたし、美咲という人間に冷たいという印象を持っていましたのが、それも無くなったという意味もあったからです。
第3話の感想

隕石家族 第3話の感想

女性

片瀬と和彦の妙な関係が面白かったです。和彦の妻の久美子は前回までに片瀬と駆け落ちをしそうになっていました。久美子にとって片瀬は憧れのキャプテンだったのです。隕石衝突までに残り数か月とせまった今、久美子は自分に正直な行動に出ようとしていました。しかし家族と一緒にいることも大事だと思いなおした久美子は帰ってきました。和彦は久美子の相手の名前も顔も知らないため趣味で知り合った片瀬が浮気相手だと知らないままです。しかし娘の結月と彼氏の翔太は全ての事情を知っています。片瀬の素性を和彦がいつ知るか私はヒヤヒヤしました。そして知った時に和彦が怒りだしてどうなってしまうのか不安です。視聴者は全てを知る結月の視点でそれを観ていますのでスリリングな展開が楽しめていると思いました。

男性

門倉家の食事シーンが印象に残りました。このシーンは少し変わった画面構成でした。画面がいくつもに分割されていて人物の顔や食器などの手元を同時に映し出しています。私は複数のカメラをセットして後から編集したのだと思っていました。しかし最後に食卓を囲んだ全員の姿を360度カメラで映し出すシーンがあり度肝を抜かれました。これは私の想像ですがカメラは一台のみです。食卓の中央に360度視点のカメラを置いています。そして編集で映像を切り張りして分割画面を再構成しているように見えました。これなら画面にカメラが映り込まないように出来て合理的です。そして狭い食卓にもカメラ一台を入れれば撮れますので撮影環境も自由になると考えられます。

女性

正子役の松原智恵子が気になりました。今回は和彦と正子を中心としたストーリーでした。マザコンがテーマでしたので正子が和彦の勤務中に押しかけるなど異様なシーンもありました。この場面はさも普通のことのように正子が同僚に挨拶したりして一瞬、私はとまどってしまいました。とても抑えた考えられた良い演技ですのでスキを突かれたわけです。しかしどう見ても息子の手を引っ張って病院に連れ行くのは普通ではないのです。つまり正子にはこの時点ですでに認知症の疑いが出始めているという設定だと思いました。
第2話の感想

隕石家族 第2話の感想

女性

ふたつの話がシンクロしていて楽しめました。まず近所の田中と御園の件です。田中はもうすぐ隕石が降ってきて皆死ぬのにゴミ出しルールなど守っていられないという人物です。御園はあと半年しか無いので田中にルールを守らせるためには土に埋めるという強硬手段が必要だと考えています。一方、正子の幼少期の村の事件も似たような話です。ヒサちゃんの家族が米を盗み罰として埋められたのです。両方ともルールを犯した者を強めに罰したという共通性があります。ヒサちゃんの家族は命を落とさずに済みました。御園も結果的に刑罰を免れたことになります。この二つの事件は強い罰をちらつかせることにより実際には罰を実行することなく犯罪を抑止する効果があると思いました。

男性

久美子がエキストラを雇って芝居をさせたシーンが印象に残りました。正子は田中の事件を知ってトラウマを抱えて体調を崩していました。そこで久美子が正子から過去のつらい思い出を聞き出しました。そしてヒサちゃんのことを調べ上げて生きていることを発見したのです。つまり正子の密告で埋められはしましたがヒサちゃんの家族は死んでないことになります。それを正子が知るだけで一見落着のはずですが、なぜか人を雇いました。私は実はヒサちゃんは埋められて亡くなっていたと考えるのが自然だと思っています。写真など本人の現在の情報を正子に伝えられないから芝居を打ったように思えるのです。すでに亡くなった人は戻ってこないので正子のトラウマだけでも取り除くのが久美子の優しさなのだと思いました。

女性

光浦靖子が演じる御園が気になりました。御園はゴミ分別をしない近所の田中を許せないというキャラクターです。そしてついに田中を埋めてしまいます。田中が生きているため証言により御園はすぐに逮捕されました。御園は自分は間違っていないと主張して連れていかれました。たしかに田中のルール無視をとがめた御園の方が正しいとも思えます。しかし私刑もまた犯罪なのです。細かいマナー違反の積み重ねでカリカリしている主婦を好演した光浦靖子の演技力は印象的でした。
第1話の感想

隕石家族 最終話第1話の感想

女性

地球に隕石が衝突するというぶっ飛んだ設定だけに、ギャグ的なドラマかと思っていましたが、意外と重い内容で驚きました。
仲の良い問題ない家族に見えても、実は色々あつたりし、1人の人間の中にも様々な感情がある。
母が家族を大切に思う気持ちにも嘘はないし、女としての気持ちもある。どちらかを選び、それだけを全うするのは切羽詰まった状況だけにできないのだと思います。
今が永遠に続くという幻想のもとで生きている私達は、曖昧なまま葛藤しながら日々を過ごす毎日ですが、コロナが身近に迫り、当たり前が当たり前ではなくなりつつある今だからこそ、自分の気持ちに正直に生きたいという母に共感してしまいました。
また、お母さんはお母さんであってほしいという、次女の子どもらしい当たり前の幼い気持ちもよくわかり、胸が痛かったです。
父の行動も気になり、次回が楽しみです。

男性

母が、バレちゃったかと不倫?継続を認めるシーン。
その後、どっちかだけじゃないとダメなのかと続きます。
今までの、明るく、家族のためだけに生きている母だったら、絶対に言わないセリフです。残された時間が少ないからこそ、正直に生きようと決意している表情でした。子どもにも嘘は言わないと。
これ、隕石が衝突しない現実の世界だったらなかなか言えないセリフですよね。いつか何かしらの決着がつくことになるかもしれないけど、取り敢えずは今の幸せを守っておこう、家族にも悲しい思いはさせないでおこうって。
普通に今生きてるけど、それは実は当たり前ではない。明日、車に轢かれたり、つまづいて転んで頭を打ったり、そんなこんなで死んでしまうかもしれない。そんな中、こんなに曖昧に生きているのはどうなのかと考えさせられました。

女性

母役の羽田美智子さんが気になりました。今までそんなに注目していませんでしたが、良妻賢母な家族思いのお母さん、元カレのキャプテンに見せる女らしく美しい姿、家族には失敗したと言って戻ってきたけど実は元彼と続いていたというミステリアスな部分、そして、大切なもの両方を守ると決意し、子どもにも正直に話すいさぎよい強さ、いろいろな顔を見せてくれました。
1人の人間の複雑さ、厚みを見せていただき、すごく上手い女優さんだと思いました。

ドラマ『隕石家族』まとめ

隕石家族とは?

東海テレビのテレビドラマです。2020年4月に放送開始。

巨大隕石が接近‼地球滅亡まで…あと半年!?
最後まで家族一緒に…って、わたし、このままでいいの!?
たった今から主婦卒業。高校時代の憧れの彼と…熱い恋をもう一度!
母のビッグバンが幸せな家族をブラックホールに突き落とす。
地球最後の“スペクタクルホームドラマ”、開幕!!
公式HPより)

隕石家族主演

羽田美智子 門倉久美子役

隕石家族キャスト・出演者

天野ひろゆき 門倉和彦役

泉里香 門倉美咲役

北香那 門倉結月役

中尾暢樹 森本翔太役

キャストをもっと見る

ブラザートム 古代鉄郎役

中村俊介 片瀬清人役

松原智恵子 門倉正子役

田根楽子 大内トメ役

九十九一 細川昭三役

真瀬樹里 岡田芳子役

影山徹 久保田直之役

今枝桜 小鳥遊香役

隕石家族視聴率

隕石家族 1話 視聴率

情報公開後、更新いたします。

(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

隕石家族スタッフ

原作・脚本 小松江里子
音楽 富貴晴美
音楽制作 藤田雅章
プロデューサー 松崎智宏 千葉行利 宮川晶
演出 竹村謙太郎 千葉行利 トミー・チャン
チーフプロデューサー 市野直親

隕石家族 主題歌

PassCode「STARRY SKY」

(ユニバーサル ミュージック)

「隕石家族」動画を無料で見逃し視聴する方法まとめ

ドラマ「隕石家族」は、FODプレミアムで視聴することが出来ます。
FODプレミアムは、2週間の無料のキャンペーン中です。
AmazonアカウントでFODプレミアムに初めて登録すると、初回月額料が無料に!!
2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。違約金もありません。
この機会に、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。
※Amazonアカウントで登録しないと、無料キャンペーンが適用されませんので、ご注意ください。

FODのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(フル視聴)
TVer  △(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖

 

▼今すぐ「隕石家族」を視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です