妹よ 動画配信を無料でフル視聴する方法【1話~最終回 徹底解説】

ドラマ「妹よ」の動画配信を無料視聴する方法と、

ネタバレあらすじや感想、キャスト情報などまとめ情報も、紹介いたします(^^)/

ドラマ 妹よ 動画配信を無料でフル視聴する方法

「妹よ」を視聴する方法は2つです。

FODプレミアムで視聴する。
TSUTAYA DISCASで視聴する。

それぞれの特徴を紹介します。

妹よ 動画配信をFODで無料フル視聴する方法

FODプレミアム

「妹よ」は、FODプレミアムで視聴できます。

FODは、フジテレビの作品が豊富です。

オリジナルドラマも豊富で、40,000本以上の作品が楽しめます!

FODプレミアムは、現在、2週間無料お試しキャンペーン中です。

AmazonアカウントでFODプレミアムに初めて登録すると、初回月額料が無料に!!

2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。違約金もありません。

この機会に、ぜひ好きなドラマを一気見しましょう(^^)/

 

\トライアルで視聴する/

 

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。
※Amazonアカウントで登録しないと、無料キャンペーンが適用されませんので、ご注意ください。

FODのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

妹よ 動画配信をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する方法

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プラン

ドラマ「妹よ」は、【TSUTAYA DISCAS】で視聴することができます。

【TSUTAYA DISCAS】とは、TSUTAYAのDVDをネットでレンタルして、自宅まで届けてもらえるサービスです。
動画配信ではなく、DVDでの視聴になりますが、DVDを選んで、自宅に届けてもらうだけ!
返却も専用封筒に入れて、郵便ポストに入れるだけです!

 

TSUTAYAには【TSUTAYA TV】というものもあります。

【TSUTAYA TV】とは、TSUTAYAの動画配信サービスで、見放題動画が10,000以上!

 

上記の【TSUTAYA TV】と【TSUTAYA DISCAS】を両方を同時に楽しめるのがTSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランです。

 

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランは、現在、1カ月の無料お試しキャンペーン中です。

 

1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

 

この機会に、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

 

\トライアルで視聴する/

 

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランおすすめ
・月額料金『2417円(税抜)』!!
・【TSUTAYA TV】動画10,000以上の動画が見放題
・【TSUTAYA DISCAS】CD・DVDの宅配レンタルサービス
・CD、DVDが借り放題
※30日間無料期間中は、新作は対象外
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。2枚1組での出荷になります。
・入会時に1,100ptのポイントが貰える
・ポイントで新作を楽しむことができる
大人の動画が5,000本以上見放題♡
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はTSUTAYAサイトにてご確認ください。

妹よ 動画配信の状況

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇
TSUTAYA  〇
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖

「妹よ」あらすじ

妹よ 1話あらすじ

とある会社でOLとして働くゆき子(和久井映見)は、婚約者に会うため上京してきた兄・菊雄)岸谷五朗)を迎えるために東京駅に向かった。東京駅では運転手の着ている服を聞いた高木コーポレーションの新社長である雅史(唐沢寿明)が菊雄を運転手と間違えて声をかけた事がきっかけで、ゆき子と知り合うことになる。

ふとした事から雅史と再会したゆき子は、パーティーの招待状を渡される。菊雄と婚約者のためにと受け取り、ローンでタキシードを買うも、菊雄からはパーティー参加を断られてしまい…?

2話あらすじ

妹よ 2話あらすじ

ゆき子(和久井映見)は、車で送ってもらった場所で、自分の渡した赤い傘を差した雅史(唐沢寿明)に出会った。雅史は名刺に携帯電話の番号を書き、「日曜日に連絡してくれ」と頼む。雅史の名刺を見た同僚の美津子(西田尚美)は、「付き合うのやめな」と忠告、その後のインタビュー記事に出た雅史に「ゆき子には好きな男が・・・」と電話する。

そんなゆき子のところへ、故郷の能登から宅急便が届き、一緒に兄・菊雄(岸谷五朗)の手紙も。実家の民宿を店じまいした菊雄は、上京することを告げてくる。
FODプレミアムより)

3話あらすじ

妹よ 3話あらすじ

スイミングクラブのコーチになった菊雄(岸谷五朗)だが、ゆき子(和久井映見)と同居の構え。秘密にしていた家業の民宿が潰れたことをゆき子に告げる。

そのゆき子は、花束の中に入っていた金を雅史(唐沢寿明)に返そうと思うが、その金を菊雄が家に送り、返せなくなってしまう。

雅史には、神崎産業の富雄(勝部演之)と初恵(五十嵐いづみ)親子が急速にアプローチ。会食した後で父の浩一郎(神山繁)は、雅史にゆき子との交際を禁ずる。

その日、雅史と出会ったゆき子は自分の貧しい家庭環境を話すが、その卑下した話しぶりを雅史に嫌われる。運転手から雅史の心情を聞いたゆき子は教えなかった自分の電話番号をハンカチに書き、車に残す。
FODプレミアムより)

4話あらすじ

妹よ 4話あらすじ

故郷・能登。ゆき子(和久井映見)の両親を近くに建設中のホテルの従業員が訪れ、借金の肩代わりと就職話を持ってくる。社長の要請だと言うのだ。母の孝子(河内桃子)はゆき子に電話し、ホテル側の申し出を伝え、社長の雅史(唐沢寿明)との関係はどうなっているのかを問いただしてくる。ゆき子は、雅史に対して申し出を断るが、妹、瞳(鶴田真由)の居場所が分かった雅史はそれどころではない。

キャバクラを訪れた雅史は、瞳に逃げられてしまう。その瞳は、ゆき子の待つ店へ出かけ、そこで、前から兄の雅史とゆき子が付き合っているのではないかと思っていたことが、確実になる。

帰ってきたゆき子に、兄の菊雄(岸谷五朗)は、雅史との関係をただして口ゲンカに。上京してきた孝子もまた、雅史にゆき子がもて遊ばれているのではないかと口にする。怒ったゆき子は・・・。
FODプレミアムより)

5話あらすじ

妹よ 5話あらすじ

夜を一緒に過ごしたアパートでケンジ(渡辺克己)は、瞳(鶴田真由)に「音楽をやめたのはおまえのせいじゃない」と言い、将来設計を語る。瞳に振られた思いの菊雄(岸谷五朗)は、酔ったあげく男娼と夜を過ごしていた。

翌日、ゆき子(和久井映見)は雅史(唐沢寿明)から誕生祝いにゴールドカードを渡される。アパートを訪れた瞳は、カードを見せられると「じゃんじゃん使いなさい」とアドバイスする。雅史の秘書、三浦(豊原功補)は、やってきたゆき子に、雅史には婚約者もいるし、「引き際を考えた方がいい」と言う。それに対してゆき子は、「結婚なんて考えてません」と言い切る。その帰り、宝石店に立ち寄ったゆき子は、雅史から渡されたカードで一番高い宝石を買おうとする。

一方、瞳と出会った菊雄は、瞳に「ケンジから奪って欲しい」と言われるが、「本気で思ってたわけじゃない」と心にもないことを言ってしまう・・・。
FODプレミアムより)

6話あらすじ

妹よ 6話あらすじ

雅史(唐沢寿明)がゆき子(和久井映見)を乗馬に誘う。兄の菊雄(岸谷五朗)も付いてきて、乗馬を楽しむと同時に写真を撮りまくる。その雅史には、初恵(五十嵐いづみ)という花嫁候補がいる。会社にとっては、願ってもない結婚相手。父、浩一郎(神山繁)は、ゆき子からの電話が入る。流れているクラシックのタイトルを聞いたゆき子は、そのCDを買い込む。

一方、菊雄は、ケンジ(渡辺克己)から瞳(鶴田真由)がキャバクラで働いていることを知らされる。ゆき子から瞳が雅史の妹と知らされた菊雄はびっくりする。翌日、菊雄は、キャバクラに瞳を訪ねる。そこへ、雅史と浩一郎もやってきて・・・。
FODプレミアムより)

7話あらすじ

妹よ 7話あらすじ

ゆき子(和久井映見)は深夜12時過ぎまで雅史(唐沢寿明)と連絡を取ろうとするが、雅史は帰ってこない。帰宅したゆき子の服は、三浦(豊原功補)とのトラブルで破れ、事情を知らない菊雄(岸谷五朗)は雅史に対して怒る。菊雄は母が入院したことをゆき子に知らせる。

その夜、菊雄は、電話をかけた雅史に昨日の件で文句を言う。一方瞳は雅史に向かって「ゆき子さんを振り回すのはやめて」と頼む。書店やスポーツ用品店を回ったゆき子は、アパート近くで雅史に出会い、マンションのキーを渡される。

翌日、雅史は父・浩一郎(神山繁)に瞳がケンジ(渡辺克己)と結婚したがっていると伝え、浩一郎は雅史にゆき子との関係を絶つように命じる。
FODプレミアムより)

8話あらすじ

妹よ 8話あらすじ

電車の中で雅史(唐沢寿明)は、「電話してくるな」「好きだと言うな」と言うが、ゆき子(和久井映見)は雅史を嫌いになれない。菊雄(岸谷五朗)は妹の気持ちを察して気を遣う。

失恋を知った同僚の美津子(西田尚美)が、ボーイフレンドとして槙原(江川芳文)をゆき子に紹介した夜、父・忠志(河原崎長一郎)から母の孝子(河内桃子)を東京の病院に入院させるため、雅史に頼んでくれと電話がある。頼まれた雅史はふたつ返事で引き受けるが、ゆき子はそこでまた自分と雅史との家の違いを感じさせられる。しかし、雅史はゆき子を愛していることに気づき、美咲(森口瑤子)や初恵(五十嵐いづみ)に別れを告げる。

孝子の入院当日、雅史は父、浩一郎(神山繁)に初恵と結婚しないことを告げるが、浩一郎は強引に初恵と結婚させるつもりだ。孝子の手術は成功、お礼の電話を途中で切ったゆき子を追った雅史は、マンションの鍵を返そうとするゆき子に再び鍵を渡すのだった。
FODプレミアムより)

9話あらすじ

妹よ 9話あらすじ

母・孝子(河内桃子)の退院の日が迫る。父・忠志(河原崎長一郎)は、荷物を片付ける菊雄(岸谷五朗)に、民宿を再開し生ガキの養殖を始めることを伝え、能登へ帰るよう頼む。

高木コーポレーションでは、神崎産業との合併交渉が進み、雅史(唐沢寿明)も合併の条件となる初恵(五十嵐いづみ)との結婚にゴーサインを出す。その一方で、ゆき子(和久井映見)と密かに約束をしている。

菊雄は、瞳(鶴田真由)と雅史とをレストランに招待。母親の入院に世話になったことに感謝するが、席上で雅史もまた、女性問題でゆき子にショックを与えたことを謝る。雅史の秘書の三浦(豊原功補)からの電話で、ゆき子は雅史とは杖との婚約を知る。続いてかかってきた雅史の電話ではそのショックを和らげる内容だった・・・。
FODプレミアムより)

10話あらすじ

妹よ 10話あらすじ

母の孝子(河内桃子)が、ゆき子(和久井映見)と菊雄(岸谷五朗)との帰京を待っていたかのように亡くなる。悲しみの松井家に、高木コーポレーションから100万円の香典が届く。菊雄は「多すぎる」と言い、父の忠志(河原崎長一郎)は「手切れ金代わりだ」とゆき子を殴ってしまう。

瞳(鶴田真由)が、雅史(唐沢寿明)と初恵(五十嵐いづみ)との婚約披露パーティーの招待状を受け取った時、菊雄からの電話がかかる。雅史の婚約を知った菊雄も、香典を手切れ金だと思う。ゆき子が、菊雄に「田舎へ帰るつもり」と話しているころ、雅史が焼香に駆けつける。

雅史は、高木コーポレーションの香典の件も知らず、ゆき子に向かって神崎産業と合併後、婚約を破棄すると伝える。だが、雅史の考えは、ゆき子の心を開くことにはならない。亡くなった母から雅史宛ての「ゆき子をよろしく」のハガキで後悔するが、雅史は帰京した後だった
FODプレミアムより)

妹よ あらすじネタバレ

妹よ 1話ネタバレあらすじ

雨の中、兄・菊雄(岸谷五朗)を東京駅に迎えに行ったゆき子(和久井映見)は、菊雄を運転手と間違えて声をかけた男性・雅史(唐沢寿明)と対面する。運転手が来るからという雅史を残して菊雄と立ち去ろうとしたゆき子は、引き返して雅史に傘を渡した。断るもやむを得ず受け取った雅史を振り返りながら、ゆき子は菊雄とゆき子の住むアパートへ向かう。

そこには痴漢避けの派手なトランクスが干されており、勘違いした菊雄はもっと趣味のいいパンツを選べと告げてしまう。

一方、高木コーポレーションに戻った雅史は、事故で迎えに遅れた運転手を首にするという三浦(豊原功補)に「クビにすることは無い」と告げ、新社長は寛大だと言われてしまう。

翌日、菊雄が婚約者と食事をするからとフランス料理のいちばん高いコースの予約を任されたゆき子。値段も知らずに入店したゆき子と菊雄は二人の所持金では三人分の支払いができず、気を利かせたゆき子が退店する。

仕方なくクレープを食べていたゆき子の元に雅史が訪れた。クレープを食べつつゆき子にもらった傘は捨ててしまったという雅史に驚きながらも「私も捨てようと思ってた」と話を合わせるのだった。流れで雅史の社用車で自宅へ送られたゆき子は、そこで雅史に妹がいて、数年前に家を飛び出したきり戻ってこないと聞く。きっと妹は大丈夫だと告げるゆき子に、雅史は会社のパーティーの招待状を渡すのだった。手書きのメッセージが添えられた招待状に浮かれるゆき子だが、菊雄から婚約相手が来ない電話を受ける。頑張れとエールを受けた菊雄は閉店まで相手を待ち続けたのだった。

翌朝、菊雄は駆け込んできた相手に指輪を渡したという作り話をゆき子に告げる。それを聞いたゆき子は菊雄に招待状を渡すが、着ていく服がないと断られてしまう。

一方、雅史は妹と一緒に住んでいるという男から居場所を知らされたという話を父から聞く。併せて金をせびられたことを告げ、父からは「あんな娘はうちの娘じゃない」と告げられる。やむを得ず雅史は運転手に妹を探して欲しいと頼み込んだ。

ゆき子はパーティーの為に分割で菊雄のタキシードを買い帰宅し、自宅の前で待つ女性に気付く。菊雄の婚約者だと気付いたゆき子だが、菊雄が迷惑だとゆき子に告げて女性は去っていくのだった。

繁華街を歩いていた菊雄はキャバクラに引っ張りこまれ、瞳(鶴田真由)に巻き上げれてしまう。暴行されて帰宅した菊雄にゆき子は心配をするのだった。

翌朝、デートをしていたという菊雄に、嘘つくならちゃんとした嘘ついてと告げて、菊雄の婚約相手が訪れた事を告げるゆき子。

その後、部屋にあるタキシードを見た菊雄は瞳を訪ねるが、瞳に呼ばれた男たちにまた菊雄は暴行される。飲み代として渡した婚約指輪を返して欲しいという菊雄の言葉に応じた瞳。指輪を質屋に売りゆき子のドレスを買って帰るのだった。

着慣れない服でパーティーへ向かった菊雄とゆき子だが、場違いな二人に三浦が気付く。そんな時、ウエイターと派手にぶつかった菊雄に人だかりができ、やってきた三浦に招待状を確認されるも「どこで手に入れたかは知らないが、あなたじゃない人に送ったものだ」とゆき子達を見下した発言をする。壊したグラスを片付けるよう言われる二人がやむを得ず片付けをしていると、雅史が声をかけてきた。リードするから踊ろうと言われるゆき子はそのまま雅史に引かれてダンスをすることになった。そんなゆき子の姿を誇らしげに見る菊雄がいた。

新潟に帰る菊雄を見送ったゆき子は、同僚の美津子(西田尚美)の見舞いに向かった。妊娠していたが流産をしてしまったのだ。新しい男を探そうという美津子の言葉に、ゆき子は雅史とのダンスを思い出してにやけてしまう。

今まで通りの日常に戻る。雨の中、ビニール傘をさして帰宅するゆき子は、赤い傘を差した雅史に再会する。

「傘、捨ててなかったんだ」

と告げる雅史。それはゆき子の傘だった。

 

妹よ 感想

妹よ 1話感想

シンデレラストーリーを描いた話ですが、かなり分かりやすいストーリー進行でした。

逼迫した貧困な生活を送る、上京して数年のゆき子の慎ましい生活っぷりと、菊雄の存在。三浦が見下しても仕方がない庶民な雰囲気が出ていました。かと言って、そんなに見下すほど三浦や雅史が上流なのかという部分もありますが、そういう貧富の差が分かりやすく描かれていて、雅史が絵に書いたような王子様でした。

菊雄の婚約者である「れいこ」さんが高島礼子3で、まさかそこから名前が来てるのか?と思ってしまいました。

見たことは無いドラマですが、どこか懐かしさを感じるものもあり、こんなドラマもたまにはいいかもしれないと思いました。

ドラマ 妹よ まとめ

ドラマ『妹よ』とは?

1994年10月に放送したフジテレビのドラマ。
29歳の結婚適齢期を迎えた女性が、仕事・恋愛・友情と悩みながらもひたむきに生きる恋愛ドラマ。
第13回向田邦子賞受賞。
最終回の10話の視聴率は26.9%と、大ヒットドラマ。

妹よ 出演者キャスト 一覧

和久井映見

唐沢寿明

岸谷五朗

鶴田真由

渡辺克己

神山繁

豊原功補

西田尚美

森口瑤子

小林すすむ

五十嵐いづみ

河原崎長一郎

河内桃子

妹よ 和久井映見主演の名作ドラマ!

男女雇用機会均等法が施行され数年といったドラマの時代背景の中、地方から東京へやってきて一人暮らしをする純朴そうな一人暮らしの女性、松井ゆき子を和久井映見さんが演じ、その言動にその頃の女性のほっこり感が感じられます。

食品会社の事務員と商事会社の社長とのラブストーリーが、ゆき子のちょっと残念な岸谷五朗さん演じる兄の菊雄が、唐沢寿明さん演じる高木雅史に運転手と間違われることで始まり、雅史とゆき子の出会いを演出します。

地方から出てきた菊雄と東京で商事会社の社長という立場にある雅史とのやり取りも、携帯電話が普及し始めた時期だった頃が思い出され、今では面白さを感じます。

ゆき子の赤い傘が、雅史の記憶に残ったのと同様、ドラマのテーマ曲と共にオープニングではモノクロの映像に赤い傘が印象に残るシーンで構成されています。

妹よ 赤い傘が運命!?王道の恋愛ドラマ

雅史がゆき子の赤い傘を返そうと、ゆき子が車を降りた自宅近くの大きな看板前のあたりで赤い傘をさして雅史が立っている姿は、すでに雅史がゆき子を好きになっているのがわかるようでした。

赤い傘をさして立っている雅史を見つけたゆき子が、携帯電話番号を受け取り、会社で電話すべきかどうかを同僚の女性に話すのも、時代を感じました。

しかも、それを聞いた同僚の美津子が、ゆき子の恋愛の邪魔をするかのように、雅史に電話する行動には当時の恋愛事情が感じられます。

また、恋愛ドラマにありがちなエンゼル役と障害の両面を感じさせるゆき子の兄、菊雄の存在感が感じられます。

ドラマ 妹よ 動画配信を無料視聴する方法 まとめ

「妹よ」を視聴する方法は2つです。

FODプレミアムで視聴する。
TSUTAYA DISCASで視聴する。

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇
TSUTAYA  〇
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖

それぞれの特徴を紹介します。

FODプレミアム

「妹よ」は、FODプレミアムで視聴できます。

FODは、フジテレビの作品が豊富です。

オリジナルドラマも豊富で、40,000本以上の作品が楽しめます!

FODプレミアムは、現在、2週間無料お試しキャンペーン中です。

AmazonアカウントでFODプレミアムに初めて登録すると、初回月額料が無料に!!

2週間以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。違約金もありません。

この機会に、ぜひ好きなドラマを一気見しましょう(^^)/

 

\トライアルで視聴する/

 

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。
※Amazonアカウントで登録しないと、無料キャンペーンが適用されませんので、ご注意ください。

FODのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プラン

ドラマ「妹よ」は、【TSUTAYA DISCAS】で視聴することができます。

【TSUTAYA DISCAS】とは、TSUTAYAのDVDをネットでレンタルして、自宅まで届けてもらえるサービスです。
動画配信ではなく、DVDでの視聴になりますが、DVDを選んで、自宅に届けてもらうだけ!
返却も専用封筒に入れて、郵便ポストに入れるだけです!

 

TSUTAYAには【TSUTAYA TV】というものもあります。

【TSUTAYA TV】とは、TSUTAYAの動画配信サービスで、見放題動画が10,000以上!

 

上記の【TSUTAYA TV】と【TSUTAYA DISCAS】を両方を同時に楽しめるのがTSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランです。

 

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランは、現在、1カ月の無料お試しキャンペーン中です。

 

1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

 

この機会に、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

 

\トライアルで視聴する/

 

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランおすすめ
・月額料金『2417円(税抜)』!!
・【TSUTAYA TV】動画10,000以上の動画が見放題
・【TSUTAYA DISCAS】CD・DVDの宅配レンタルサービス
・CD、DVDが借り放題
※30日間無料期間中は、新作は対象外
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。2枚1組での出荷になります。
・入会時に1,100ptのポイントが貰える
・ポイントで新作を楽しむことができる
大人の動画が5,000本以上見放題♡
※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はTSUTAYAサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です