ゴッドタン「女装ほろ苦選手権」ハナコ岡部と東京03豊本とシソンヌじろうが挑戦

「女装ほろ苦選手権」ゴッドタン11月23日放送のネタバレ

今回の企画は女装ほろ苦選手権。

ゲストにはハナコの岡部と東京03豊本とシソンヌのじろうが挑戦する。

三人とも既に女装しておりもう仕草が女である。

最初のテーマは切ない失恋芝居に挑む。

トップバッターはハナコの岡部が岡子として挑戦。

カフェで後輩と待ち合わせしていて遅れて岡子がやってくる。

岡子はまさか彼氏ができたとかと後輩に探りを入れる。

自分は好きな岡崎さんとやっと話ができたと語ると、後輩から岡崎さんと付き合っていると知らされる。

後輩は岡崎さんから告白されて付き合ってくれと言われて付き合うことにしたと話す。

すると岡子は良かったじゃんと無理やり喜んで後輩を祝福するのだった。

次にシソンヌのじろうがよし子として挑戦。

よし子は存在感出せと自分を鼓舞する。

その後、後輩の彼氏が私の知っている人とジャブをかます。

よし子は岡崎とやっと話せたと語ると後輩は岡崎さんと付き合っていると話し告白されて付き合うことになったと話すとよし子はショックを受けておめでとうと言って岡崎の気持ちを知っていたと話しずっとピエロを演じていたと語る。

次に東京03豊本がトヨミとして挑戦。

トヨミは後輩に彼氏ができたのと聞き岡崎のことが好きだと語る。

その後、後輩から岡崎と付き合っているというとトヨミはずっと黙っていて突然、おかしくないとキレ出して後輩を罵る。

そして、後輩と好きな人を同時に失ったと吠えるのだった。

続いてはフリー演技をする。

まずは岡子が憧れの先輩と初めての食事で起きた悲劇を演じる。

岡子と友達は先輩を店で待っていた。

すると憧れの先輩として劇団ひとりがやってくる。

先輩は岡子に散々失礼な事をして岡子を辱める。

その後、先輩から友達を紹介されて仕方なく付き合うことにするのだった。

次によし子がやる。

オーガニックの店の開店祝いに劇団ひとりがやってきて花束を渡す。

ひとりはオニオンスープを注文して、よし子は前に付き合っていた時の話をする。

ひとりは来週から外国に行くことになったと話すとよし子は泣くのを我慢して祝福する。

その後、オニオンスープをひとりに出すとその涙が最高の隠し味だと話すのだった。

「女装ほろ苦選手権」で米津玄師がハマる!

今回の企画はとても面白くて見入ってしまいました。

全員コントをとても得意としているという人ばかりなので演技がとても上手でした。

下手なドラマを見るよりも全然こっちの方が面白いと感じます。

ハナコと劇団ひとりさんの芝居の時に米津玄師の曲が流れてきた時がピークで面白かったです。

シソンヌのじろうさんの芝居は本当に実在していそうな錯覚がありました。

オニオンスープを出す時演技なんかとても良かったと思います。

劇団ひとりさんは少しセリフが臭いですけどコントとしてみたら最高です。

ゴッドタンでハナコの岡部が面白すぎ!11月23日放送

ハナコの岡部さんはショックな事を言われた後の顔が多分誰にも真似できないような感じでとても個性を感じました。

岡部さんと劇団ひとりさんの芝居の時に引きつり顔を見事にやっている姿を見てとてもすごいなと感心してしまいました。

あと牛のモノマネがとても上手で本物の牛がそこにいるかのような鳴き真似のクオリティに驚愕しました。

やはりこのうまさの源にはコント師という面が一番大きんだなと感じました。

またこの企画があるのなら絶対にハナコの岡部さんは必要です。

ゴッドタンの動画を無料視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です