ドラマグランメゾン東京第5話のあらすじとネタバレ!アレルギー物質を混入したのは!?

グランメゾン東京5話のあらすじ内容/キャンセル続きで客が・・・!?

話は三年前、パリエスコフィユから始まる。

ミシュランの星が2つだったことに安堵するスタッフ達に対し怒りをぶつける尾花だった。

そして話は現在に戻るが、エスコフィユでのアレルギー物質混入事件で再びバッシングを受ける。

グランメゾン東京の営業が始まるもキャンセル続きで客が来ない。

仕込みの食材が全てまかない行きになるのだった。キャンセル続く中祥平が店に現れる。

そして美優が乗り込み尾花を責めるのだった。

そして祥平が裏で動いていてくれていた事を知る。

揉めるスタッフの中で尾花がフードフェスに出てカレーを販売すると提案する。

そして祥平にフェスのバイトをやるように言うのだ。

フェスでのカレーは好評だが店には相変わらず客が来なかった。

翌日フェスの来るとネットで評判になったと行列が出来ていた。

店の方は外国のお客様以外は来店しない状況が続いていた。

尾花達はハンバーガーに餃子などのB級グルメをフェスで提供し、評判は良い。

そんな中倫子に疲れが見えてくる。

リンダと栞菜はアレルギー物質混入事件の犯人を探っていた。

祥平は学の店へ行き、学とアレルギー物質混入事件の話になる。

祥平は自分がやったと学に話す。

そして祥平はグランメゾン東京は絶対に三つ星を取る店、無くしてはならないと話すのだった。

フェス会場では運営にクレームが入ったと店を辞めるように指示をされる。

またもや手がでる尾花。

そして倫子が倒れる。

ネット上には毒入りレストランとバッシングの嵐だった。

すると京野が「俺が3年前にアレルギー物質を混入させた」と言い出す。

だから尾花は辞めるなと言うのだった。

2人が取っ組み合いになる中倫子が起き上がり、私達は間違っていないのだからこのまま続けようと話す。

そして尾花がまかないを作ることに。

それはかつて祥平がまかないに出した料理だった。

そして祥平はナッツオイルの件を尾花に話そうとするが、尾花が遮る。

フードフェス、楽しかったな、と。

エスコフィユで作った祥平のまかないに救われたと話す。

そしてフレンチは辞めるなと。

そしてグランメゾン東京は予約満席となる。

フードフェスの効果が出たのだった。

そして祥平はホテルを辞める。

そしてgakuのシェフとなっていたのだ。

グランメゾン東京5話の感想!カレーが・・・

リンダに料理は褒められたが、尾花の過去を暴露されたグランメゾン東京。

リンダにはリンダの考えがあったようだが、早速その話きたか、と言う感じでした。

リンダと尾花が恋人同士だったと言うことにもルックス的に不釣り合いのように感じました。

しかしリンダに暴露された事により、グランメゾン東京には客が来なくなりフェスへ出る事に。

この展開は面白かったです。

フレンチではなく、カレーという馴染みのある料理を作るシーンも見ていて楽しかったです。

カレーが食べたくてどうしようもなくなりました。

あとは祥平も悩んでいたのだなと思い、これからの活躍に期待したいです。

まさかgakuへ行くとは思いませんでした。

面白い展開になったと思います。

グランメゾン東京5話/平古祥平が気になる!

あんなに尾花を毛嫌いしていたが裏では手助けをしていた優しさ。

そして誰よりも尾花の料理が好きな祥平。

だけどなかなか素直になれないところが可愛いと思います。

そしてナッツオイルの件で悩んでいたからの態度だったんだな、と今回の話で分かりました。

そしてフレンチが好きで、芯が強いところも好きです。

gakuに行って、正々堂々とフレンチと向き合い、そして尾花とも料理で対決して欲しいです。

グランメゾン東京6話(次回)の展開予想!

次の対決は魚料理に。

丹後と祥平がタッグを組み料理する様子が生き生きと描かれていました。

そして尾花に「お前はまだうちの店でできるレベルではない」と言われる芦田公一。

今まで溜まっていた不安が爆発し、店をやめると言う展開に。

尾花と丹後、祥平ペアの料理対決が楽しみです。

まさか祥平がgakuへ行くとは思わなかったので、今後の料理対決が尾花対丹後より、更に楽しみな展開に。

祥平は尾花の好みなどを知り尽くしているので丹後の料理にも影響が出ると思います。

芦田公一の今後の展開も気になりますが、本当に江藤に金で情報を打ったのか気になるところです。

今までの不満が次回爆発するよなので、無事解決してほしいです。

あとは、毎回そうですが美味しそうな料理達が楽しみですね。

グランメゾン東京の見逃し動画を無料視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です