新日本男児と中居「スーツ男子」ネタバレあらすじと感想2020年3月20日放送

新日本男児と中居ゲスト

旧・ファイト一発男児:西村和彦

新・編集長男児:渡辺将基

日本男児:島村一也

新日本男児と中居の見逃し動画を無料で視聴する方法は?

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、huluで見れます。

▼「新・日本男児と中居」をhuluで視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新回のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

新日本男児と中居 パーフェクトスーツマン男子

今回の新日本男児は「パーフェクトスーツマン男子」。
完璧で洗練された自分でいるために8年間一日も欠かさず365日常にスーツスタイルでいる島村一也さんという人物です。
そのため日頃の行動もスーツに合うか合わないかということを第一に考えているということなのです。
まずスーツ男子のこだわりの着用品が紹介され、スーツはダブルスーツを、そしてかばんも時計もスーツに合わせて選んでいるといいます。
また彼の仕事はコピー機修理エンジニアで職場まではスーツでいき、会社では作業着に着替えて仕事をすると言います。
そして番組はそんなスーツ男子の日常に密着します。
やはり密着する時もスーツを着用しており、いつも行く場所としてスーツで近所のスーパーに行きます。
この10分の買い物のために一時間半もかけて身だしなみを整えるといいます。
また夕食の時も食事をするためだけにスーツに着替えます。
スーツ男子がスーツに目覚めたきっかけは高校二年生のときに「仁義なき戦い」を見たこと、スーツは自分らしさを出せるものだと思いを語ります。
またスーツスタイルを受け入れてもらえる彼女がいないということも打ち明けます。
そしてこのように今までスーツに合うか合わないかで行動を決めてきた彼は、本当は行ってみたいがスーツに合わないという理由から富士急ハイランドに行ったことがなく、自分から行くのではなく番組からの依頼であればと人生で初めて富士急ハイランドに行きます。
常に完璧でありたいため大声は出さないという彼に2つのアトラクションの挑戦してもらい、本当に冷静でいられるのか検証します。
まず一つ目は「FUJIYAMA」というアトラクション。
彼は無言でクリアします。
二つ目は「絶凶・戦慄迷宮」というお化け屋敷。
彼は大声で叫びダッシュで逃げ、取り乱した姿を見せます。
そしてVTRを見た中居さんにスーツに合うHな動画のジャンルは?と聞かれスーツ男子は「社長と秘書」と答えてスタジオは笑いに包まれます。

新日本男児スーツの感想

この番組をみるまで自分の中でスーツは仕事のときに着るものだろいう固定概念があったのですが、スーツ男子の自分らしさを出すためにスーツを着るという思いを聞いて、色んな考えを持った人がいるんだなと知るきっかけになりましたし、自分の考えにしっかり芯を持って生きているスーツ男子の姿はかっこいいなと思いました。
また、スーツに合わせて日々の行動も選んでいるということでその合うか合わないかの判断基準も独特でとても面白かったです。

新日本男児と中居 富士急のリアクションが面白い

一番面白かったのはスーツ男子が富士急ハイランドに行って二つのアトラクションに挑戦し、リアクションを検証するという企画です。
スタジオでも落ち着いて話していらっしゃって、一つ目のアトラクションに乗っても絶叫していなかったので、このまま二つ目のアトラクションでもリアクションせずに終わるのかなと思っていましたが、二つ目のアトラクションであるお化け屋敷では大きくリアクションをしており、ギャップがとても面白かったです。

 

▼「新・日本男児と中居」をもっと詳しくみる▼

新日本男児と中居の見逃し配信動画を無料で視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です