死にたい夜にかぎって4話動画を無料で視聴【あらすじネタバレ】

死にたい夜にかぎっての見逃し動画・再放送を視聴しよう

※以下はネタバレが含まれます。
ドラマ「死にたい夜にかぎって」は、2月25日TBSにて放送終了後、TUTAYAプレミアムで独占配信します。

動画見放題&定額レンタル8プランは、新規ご登録に限り1ヶ月無料のキャンペーン中です。

「死にたい夜にかぎって」を視聴したい方はこちら

 

動画見放題&定額レンタル8プランは、1ヶ月無料キャンペーン中です。

TUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランおすすめ
・月額料金『2417円(税抜)』!!
・TUTAYA TVの動画10,000以上の動画が見放題
・CD、DVDが借り放題
※30日間無料期間中は、新作は対象外
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。2枚1組での出荷になります。
・継続特典で最大1,100ptのポイントが貰える
・ポイントで新作を楽しむことができる
※本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況はTUTAYAサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
TUTAYA  〇(フル視聴)
TVer  〇(期間限定配信)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

死にたい夜にかぎって4話キャスト

4話から登場のキャストは

堀田真由:紺野さん

▼詳しいキャスト情報ははこちら▼

ドラマ「死にたい夜にかぎって」キャスト出演者を紹介【主演】賀来賢人!出演者の代表作や来歴

 

死にたい夜にかぎって4話あらすじネタバレ内容

アスカと浩史が付き合いだして5年。アスカ(山本舞香)は歌を歌えるまでに回復していた。それでも変わらず浮気を止めないアスカと、ストレス発散に風俗通いを続ける浩史(賀来賢人)との生活は、それなりに安定していたが、浩史はむしろそんな毎日にマンネリを感じていた。
そんな浩史に編集部の部下たちは、生活を変えるためにペットを飼う事をすすめる。幼い頃、アサリを飼っていたことを思い出し、再びペットにアサリを飼うことにした。折しも、会社が新規事業を立ち上げ、更に忙しくなった浩史にとって、ペットのアサリとの触れ合いが毎日の楽しみとなった。
アサリの世話をしていたある朝、浩史は新聞配達員が近所の家の新聞受けに、新聞を投函する音に気付く。先日、浩史の留守中にアスカが勝手に新聞契約をしてしまったので、浩史の家にも新聞が届くのだ。浩史は、投函の音が近づくにつれ悪戯心が芽生え、配達員を驚かせようと、投函中に新聞受けから新聞を引っこ抜いてみる。すると、ドアの外から大きな音がし、慌てて表に出てみると、配達員の紺野さん(堀田真由)が廊下に尻もちをついていた。とても驚いたと怒ってみせる紺野さんの素朴な可愛らしさに、浩史は謝りながらも好意を持ってしまう。
それから毎朝、紺野さんの配達の時間になると、浩史は新聞受けの前でひっそりと紺野さんを待ち、紺野さんの足音や気配を感じて満足することを始める。この行為を「ドアを挟んだ片思い」と命名して楽しんでいたが、ある朝帰りの日に、偶然配達中の紺野さんと再会してしまう。
紺野さんは浩史の事を覚えており、改めて浩史が謝るのを笑って許してくれた。浩史は、その可愛らしさに惹かれ、持っていたガムを紺野さんにプレゼントする。この再会がきっかけとなり、浩史は「1分間の恋」と称して、毎朝配達に訪れる紺野さんと少しずつ関係を育んでいく。紺野さんと毎日話すようになり、親しくなっているのを実感していたある日、紺野さんは突然、故郷に帰ることを決めたと浩史に打ち明ける。特に東京でしたいこともない、彼女さんを大切に、と紺野さんに言われた浩史は愕然とする。紺野さんは、新聞契約を取った時にアスカに会っており、浩史に彼女がいることを知っていたのだ。浩史は恋だと思っていたが、紺野さんは浩史を何とも思っていなかったことを知り、浩史の恋は終わりを告げる。
ふて寝から目覚めた浩史は、キッチンからの騒音でアスカが料理をしていることに気付く。珍しいアスカの姿に、手元をのぞき込むと、そこにはアサリがグツグツと煮られていた。空になったペットのアサリの水槽に気付いた浩史は、アスカを激しく責めて口論となってしまう。失恋と予期せぬペットロスに傷ついた浩史は一人公園で頭を冷やすのだった。
その後、アスカに謝ろうと帰宅した浩史は、薬の包装シートを握って倒れているアスカを発見する。いつもより多い薬の量に驚く浩史だったが、アスカは薬を服用して眠っているだけだった。目覚めたアスカは、素直にアサリの事を謝罪する。自分から謝るアスカに驚きつつ、浩史はそんなアスカと生きていきたいと思うのだった。

▼5話のネタバレはこちら▼

死にたい夜にかぎって5話動画とあらすじネタバレ【ドラマ】

しにたい夜にかぎって感想

「ドアを挟んだ片思い」「1分間の恋」と、浩史の小説家志望のロマンチックさが爆発するネーミングで、恋が甘酸っぱかったです。でも、浩史はアスカがいるのになぜ恋をしてしまうのでしょう。
今回の紺野さんは、本当に素朴で癒し系だったのですが、本当に通行人という感じでした。盛り上がったのは浩史ばかり。それより気になってしまったのが、ペットのアサリです。最後は「アサリィィィ!」と突っ込んじゃうくらい、まさかの展開でした。さすがにアスカ、ひどいや。今回は最初から、アスカが自然で幸せそうだっただけに、衝撃のアサリでした。

 

 

▼「死にたい夜にかぎって」を詳しく知りたい方はこちら▼

ドラマ「死にたい夜にかぎって」の見逃し動画を無料でフル視聴毎日放送ドラマイズム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です