悪魔の弁護人第6話あらすじネタバレと感想!御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、FODで見れます。

「悪魔の弁護人」をフルで視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

悪魔の弁護人第6話あらすじネタバレ内容

御子柴の事務所では顧問契約の依頼が来て、日下部は喜んでいた。
そんな中、突然予約のないまま御子柴を訪ねて来た女性がいた。
この女性は御子柴の妹で、兄弟の縁を切っていて久々の再会となった。
母親が再婚相手を殺した容疑で逮捕されていて、弁護をして欲しいとの依頼だった。
最初は断る御子柴だったが、死体配達人の母親を弁護する人間など誰もいないと言われる。
手付金を無理矢理渡されて、母親の弁護を引き受ける事となる。
久々に再会をした母親は、息子の成長した姿を見て喜ぶ。
御子柴はあくまでも被告人と依頼人の関係だと伝え、事件について尋ねる。
すると母親は自分は無実で信じて欲しいと答える。
この事件の容疑者が御子柴の母親だと知った岬は、事件を担当させて欲しいと願い出るが、検事正から御子柴に関わるなと拒否をされる。
御子柴が事件を調べると状況は最悪だった。
再婚相手の成沢の首に巻きついていた縄の内側から母親の皮膚片が採取され、遺書の書面部分はカーボン紙のインクだと判明する。
警察が不審に思い、遺体を司法解剖に回すと大量のアルコールが検出される。
成沢と前妻との間に子供はおらず、財産は全て母親が相続する事となっていた。
御子柴が周辺住民から話を聞くと自分が犯した事件で、母親と妹が苦しめられていた事がわかる。
母親と成沢は婚活パーティーで知り合い、夫婦仲は良好だった。
母親は息子を犯罪者にしてしまった事をずっと悔やんでいた。
御子柴から触れられたくない過去について言われた岬は怒り、検事生命をかけると今回の事件の担当検事となる。
初公判が始まり、母親は罪について否定をする。
誤認逮捕だと主張する御子柴に岬は反論する。
そんな岬に対して御子柴は、女性の1人の力で男性を吊り上げるのは不可能だと弁護する。
すると岬は新たな証拠として成沢家から見つかった滑車の存在を明らかにする。
状況が不利となる中、更に御子柴と依頼人が親子関係である事実を明かす。
拘置所にいる母親の脳裏には、夫を殺害している光景が浮かんでいた。

悪魔の弁護人第6話感想

顧問契約が結ばれ、事務所も軌道に乗ると思われていた中、御子柴を訪ねて妹がやって来ます。
御子柴の事件以来、兄との距離をとっていた妹がわざわざ会いに来たのには理由がありました。
御子柴の母親に殺害の容疑がかけられていたのです。
御子柴の母親までも殺害に手を染めてしまうという衝撃的な内容。
母親は無実だと否定をしていましたが、状況は母親にとって不利な事ばかりでした。
事件が進む中で、母親の脳裏に浮かんだ光景。
あそこから考えられるのは、母親が夫を殺害したという事実。2人の間に一体何があったのだろうか。
母親は夫を殺害したのにも関わらず、何故無実を主張していたのだろうか。
次回の明らかとなる事件の真相がとても気になります。

悪魔の弁護人第6話 岬恭平次席検事が気になる!

岬恭平次席検事。御子柴に対する執着心が強く、いつも御子柴を潰しにかかる人物です。
そんな岬自身にも触れられたくない過去がありました。
随分前に奥さんを亡くし、一人息子が法曹界を捨てピアニストになってから疎遠、7年前弁護士だった父親は詐欺組織の片棒を担がされて逮捕されていました。
岬自身にこんな事が起きていたとは、想像していませんでした。
罪を憎むのには、父親の件が影響していたのかもしれません。
御子柴のライバル的な存在である岬の過去が暴かれた為、今回選びました。

悪魔の弁護人第6話の展開予想

不利な状況に立たされた御子柴の母親郁美。
敗訴?御子柴の不敗神話は遂に崩壊となってしまうのか。
罪から逃れた御子柴を徹底的に追い詰める岬に対して、御子柴はどうすれば償えて罰を受けれるのかと尋ねる。
御子柴が決断した贖罪とは?
というような内容の予告動画でした。

御子柴の母親郁美の殺害容疑がどうなるのかが、一番気になる部分です。
母親にとって不利な状況が揃う中、御子柴はこの状況を打開する事が出来るのだろうか。
母親の脳裏に浮かんでいた光景が意味する事とは一体。
あの光景が事実ならば、母親は殺人を犯した事になります。
しかし母親はずっと無実を言い続けています。
この事が意味する事とは、もしかして夫の自殺の手伝いをしたのだろうか。
何らかの理由で自殺をしたがっていた夫の頼みを聞き入れてしまったのかもしれません。
次回どのような真相が明らかになるのか楽しみです。

悪魔の弁護人の動画を視聴する方法

ドラマ「悪魔の弁護人」は、下記の動画配信サービスで視聴できます。
今後、増える可能性がありますが、フジテレビ系列ですので、現在(2019年12月)のところ、FODで視聴できることは決定しているようです。
FODプレミアムは、1ヶ月無料のキャンペーン中です。
この機会に、是非お試しください(^^)/

「悪魔の弁護人」をフルで視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD 〇(フル視聴)
TVer 〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

※その他の動画配信サービスについては、随時更新予定

悪魔の弁護人見逃し

悪魔の弁護人フル全話あらすじへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です