白黒パンダ9話の見逃し動画とあらすじネタバレ【ドラマ】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

ドラマシロクロパンダの動画を無料で視聴するには?見逃し配信を紹介!

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、huluで見れます。

しかも、なんとhuluは今2週間無料キャンペーン中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「シロクロパンダ」を視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

シロクロパンダ9話のあらすじネタバレ内容

哲也が直樹に残していたビデオには、「お前は復讐をするな」という言葉が残っていました。
神代と直樹は2人で会い話をします。哲也がコアラ男だというニュースを流してしまったことを神代は謝ります。一方で直樹は哲也を殺したのは佐島大臣ではない人物だと神代に告げます。
神代と別れた直樹の元にビデオ通話がかかってきます。出てみるとコアラのマスクを被ったコアラ男と、縄に縛られた川田レンが写っています。コアラ男は1時間以内にここに来ないと、矢によってレンを殺すと言います。
直樹はこのビデオの撮影場所に覚えがあり、急いであずさの元に行きます。あずさは父親が哲也を殺したことに対して謝罪をします。そんなあずさにレンが拐われたことを伝え、あずさが誘拐された廃屋がどこにあるのか聞き出します。
病室には点滴につながれた佐島大臣がいます。佐島はまだ死んでいませんでした。
テレビ局の上司に神代は頭を下げて謝罪します。哲也がコアラ男であったという誤報を流したことを謝りました。しかし、上司は許してくれません。
あずさと直樹は監禁場所に向かいますが、カウントダウンが1秒で矢は放たれてしまいます。その先にはダミー人形がいてレンの姿はありませんでした。すると次は直樹の部屋からコアラ男から連絡があり、30分以内にくるようにとのことでした。
直樹とあずさは急いで直樹の部屋に向かいますが、その道中にあずさまでも何者かによって拐われてしまいます。部屋につくとまたレンとコアラ男の姿はありませんでした。また連絡が入り新しい場所を指定してきます。
神代は佐島大臣の病室に行きますが姿がありません。屋上に向かうと飛び降りようとする佐島がいました。神代は急いで止めます。
そんななか直樹は指定場所に到着します。そこにはレンとあずさの2人が縄で縛られていました。コアラ男はレンとあずさどちらかを殺すか選べ、と直樹に言います。しかし直樹は選ぶことができません。するとコアラ男はあずさを打ってしまうのです。しかし、直樹は近くにあったロウソクを使ってレンに催眠をかけ、リコを呼び出します。2人はコアラ男を追い詰めマスクを外すと、佐島一郎が出てくるのです。追い詰められた一郎は自ら命を立ちます。しかし、黒幕はあずさでした。あずさは自分に気を引かせるためにコアラ男の誘拐事件を一郎にお願いして自作自演をしていたのです。さらにマスターパンダを殺してほしいと一郎にお願いし、哲也を殺してしまっていたのでした。
直樹は許すことができずナイフを手にあずさに向かいます。しかし、リコが間に入りリコにナイフが刺さってしまいました。

▼10話最終回のネタバレはこちら▼

白黒パンダ最終回10話動画を無料視聴!結末のあらすじネタバレ【ドラマ】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

白黒パンダ9話の感想

今回の話は誰がコアラ男なのか気になっていました。
SNS上でも考察が飛び交っていましたが、皆さんが予想していた通りコアラ男は一郎とあずさが黒幕でした。
特にあずさの場合は今まで直樹の父親が哲也だと知っていたにも関わらず、直樹への恋心が変わっていないのがかなりサイコパスな展開でした。
なんとなく予想はしていた流れでしたが、それでも見入ってしまいました。
今回は特に川田姉妹を演じる清野菜名さんがパンダの格好でないのにアクションシーンをするのがかっこよかったです。

佐島あずさが一変、サイコパス!?

今回の「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で一番気になった役名は、佐島あずさです。
今までは「誘拐を過去にされてトラウマを抱えた女性」という、どちらかといえばか弱い女性という役柄でした。
しかし、今回の話の中で一気に印象が変わりました。
自分が大好きで自分中心にしか考えられないサイコパス的な要素も出てきました。
自分が黒幕だと直樹に見抜かれた瞬間に話し方が淡々となったり、表情が一定で変わらないのが怖かったです。

白黒パンダ最終回の考察・展開予想

第10話予告動画

「さよならミスパンダ」という文字が次回予告中にずっと入っていました。また、森島直樹が佐島大臣のもとに出向き、「自分でかたをつけたい」といったニュアンスのことを話していました。今回直樹に刺されたリコは写ってなかったです。

今回の話で今までの時間の真相が明らかになりました。コアラ男の誘拐事件についても、森島直樹が殺されてしまった真相もわかりました。そんななかで次回が最終回ということでどのような内容になるのかイマイチ掴めません。今回最後に川田リコがナイフを刺されて倒れてしまいました。リコの命は無事なのかどうか気になります。また、リコは自分がこの世に残ることについて嫌がっていました。最後に川田リコはリコとして生きていくのか、レンとして生きていくのか注目したいです。

 

▼シロクロパンダのあらすじを1話からみる▼

シロクロパンダの動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です