ドラマ知らなくていいコトあらすじネタバレと感想!<第3話>天才ダンサーの暴言!?

知らなくていいコトの動画を無料視聴する方法/見逃し配信・再放送

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、huluで見れます。

しかも、なんとhuluは今2週間無料キャンペーン中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「知らなくていいコト」を視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

【ドラマ】知らなくていいコトネタバレあらすじ内容【第3話】

▼2話のネタバレはこちら▼

知らなくていいコトあらすじネタバレと感想!<第2話>DNA婚活とは!?

尾高との過去を振り返るケイト。
付き合いだしてから、ケイトは毎日が幸せだった。だが尾高が乃十阿の写真を撮影して、突然動物カメラマンに転向した。
ケイトは春樹に心変わりし、尾高は取材先で出会った女性と結婚して今に至る。

今回は天才ダンサーの「タツミーヌ」こと川原巽の取材に駆り出されたケイト。ところが突然、取材キャンセルの連絡が入る。
原因は10年前に動画サイトに上げられた動画で、そこにはタツミーヌが暴言を吐く姿があった。タツミーヌの真の姿を取材しようと言い出す編集長の岩谷。
こんなことで潰れるなら、潰れればいい。
本当のスターなら、一つのスキャンダルで潰れはしないと言われ、改めて取材が行われることになった。
多くの取材陣を避けるように稽古場を後にするタツミーヌのような背の高い男性は全てカモフラージュだった。そんな中、ケイトはタツミーヌが愛用している靴を履いた人物に気付く。福西の挑発に振り返る男性はスケートボードでケイト達を巻くのだった。

翌日、タツミーヌが見つからないと騒ぐ特集班を横目に連載部の春樹は尾高を見つけ、話したいことがあると屋上に尾高を呼び出した。
春樹はケイトと別れた事を告げ、きっと尾高とケイトが別れた理由も、ケイトが乃十阿の父だと知ったからではないか、と告げた。
その言葉に尾高は「お前、最低だな」と吐き捨てた。

一方ケイトは動画がダンスの稽古場として使用していた場所が老人ホームになった事を知り、動画の会議に参加していた人物を探す。その場に居合わせたという人物は、この言動だけ切り取られてしまって、誤解されて可哀想に、と漏らすのだった。
編集部に戻るとタツミーヌがホテルで閉じこもってると聞き、ケイトはタツミーヌに手紙を書いた。
それはとても真摯な内容だった。
そしてタツミーヌと仲のいい人物とやり取りのある春樹にその手紙を託すのだった。

後日、取材に応じてくれたタツミーヌを訪ねるケイトの姿があった。取材に応じたタツミーヌは、動画の真相をケイトに話すのだった。
ダンスの稽古場だった場所に老人ホームが入ることになり、老人達と話し合いとなったタツミーヌは、ダンスの稽古場として使わせてもらえれば、皆さんにダンスをみてもらい、活力にしてもらいたいと告げるも、老人からは遊びだ、不良のやる事だと散々罵られ、まだ幼かったタツミーヌは感情のまま吐き出した言葉だけが動画に取り上げられたのだった。
話すことが得意ではなく、謝罪の言葉も上手く言えないタツミーヌは、ダンスでその思いを表現できれば、とケイトと市側の前でダンスを披露するのだった。

取材は成功し、週刊イーストの忘年会が行われた。そこでも春樹に避けられて、年明けはひとりでお雑煮を食べるケイト。ふと思い立ち乃十阿の居場所を検索し、思わずその場への行ってしまったケイト。
見つけた乃十阿を見たケイトは何も言えず、ただ乃十阿を見つめるのだった。

【第3話】知らなくていいことの感想 報道とは!?

今回のテーマは、今の社会でもよく起きているものだなと感じました。
都合のいい部分だけを切り取って報道し、視聴者を洗脳するようなもに思えました。
そこだけを見るのではなく、どんな経緯でこの発言をしたのか、探ったケイトは鋭い完成の持ち主だと思います。
今までの話の中でも、断られた取材を機転を利かせた行動で成功させてきたケイト。
とても観察眼の優れた人物なのだと思います。
だからこそ、春樹に振られた時は「あんな男忘れてやる」ではなく、「撤回しない?」と甘えたように告げる部分なんかは女性として学ぶ部分も多くあります。
今回は尾高が「お前、最低だな」と言ってくれて、何となく気持ちが少し晴れた気がしました。

 

▼4話のネタバレはこちら▼

<第4話>知らなくていいコトあらすじネタバレ感想!尾高が動物カメラマンになった理由とは?

ドラマ知らなくていいこと ケイトと尾高の今後の展開が楽しみ!

今回は過去の老害発言で炎上したダンサーを取り上げていく内容でその中でケイトが尾高由一郎との過去を思い出したり、元彼の野中春樹が尾高由一郎になぜケイトと別れたのか、父親が原因だったのではないか。
自分は子供に犯罪者の遺伝子が遺伝するのではないかと恐れ別れたなど元彼同士のやりとりにちょっと冷や冷やしました。
尾高由一郎もケイトとの過去や父親のことを気にし始めていて、今後の展開が楽しみだと思いました。
また、仕事をこなしながら少しずつ父親のことに向き合っていき、SNSで父親に会いにいくラストの場面は緊張感と今後の展開のワクワク感がありました。
次回はどうなるのか、父親と会ってどうなったのか楽しみだと思いました。

 

知らなくていいことの動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~知らなくていいコト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です