ドラマ24「浦安鉄筋家族」見逃し動画を無料で1話~最終回までフル視聴

ドラマ『浦安鉄筋家族』まとめ

浦安鉄筋家族とは?

テレビ東京の2020年4月スタートの金曜深夜ドラマ。

この度、2020年4月クールの作品がドラマ24「浦安鉄筋家族」に決定しました!
「週刊少年チャンピオン」にて25年以上連載を続けており、30代・40代から絶大な人気を誇る大人気ギャグ漫画シリーズ 『浦安鉄筋家族』 を、主演・ 佐藤二朗 × 監督・ 瑠東東一郎(EX「おっさんずラブ」シリーズ)× 脚本・ 上田誠(ヨーロッパ企画) という超強力な三銃士で初ドラマ化します。子供から大人まで幅広い支持を得る個性派バイプレイヤー・佐藤が、とにかく超テキトーでだらしがない大沢木家の大黒柱・大鉄を演じます。
このドラマは千葉県浦安市に住むパワフルな一家・大沢木家が巻き起こす、どんな些細な出来事もドンチャン騒ぎになってしまう家族のエクストリーム・ホームコメディ!
大鉄をはじめ、個性豊かな大沢木家メンバーや近所に住む仲間達が“常に全力”で愛らしい浦安の日常をお届けします。オリンピック前の日本に、大沢木家が大嵐を巻き起こします!
公式HPより)

「浦安鉄筋家族」見逃し動画配信・再放送

情報公開後、更新いたします。

「浦安鉄筋家族」の動画(予告・見どころ)

情報公開後、更新いたします。

「浦安鉄筋家族」あらすじ

情報公開後、更新いたします。

「浦安鉄筋家族」ネタバレ

情報公開後、更新いたします。

「浦安鉄筋家族」感想

情報公開後、更新いたします。

浦安鉄筋家族 主演 佐藤二朗 大沢木大鉄役

佐藤二朗

生年月日:1969年5月7日(現在50歳)
出身地:愛知県
元々役者希望だった為、就職して1日で退職しました。ムロツヨシさんと共に福田雄一さん作品の常連出演者となっています。バイプレイヤーとしてはアクが強いというか個性的というか、注目せずにはいられない存在である佐藤二朗さん。Twitterは毎日ガラケーで更新しています。

佐藤二朗の主な出演作品

ドラマ「ケータイ刑事 銭形シリーズ」「電車男」「夜王〜YAOH〜」「ごくせん」「幼獣マメシバシリーズ」「勇者ヨシヒコシリーズ」「ようこそ、わが家へ」「今日から俺は!!」「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」映画「天空の蜂」「銀魂シリーズ」など。

大沢木大鉄

大沢木家の大黒柱。ヘビースモーカーで、何でも面倒くさがりで、かなりぐうたらな性格であらゆることを途中で投げ出す人物。

浦安鉄筋家族 出演者・キャスト

水野美紀 大沢木順子役

水野美紀
生年月日:
1974年6月28日(現在45歳)
出身地:香川県
夫は俳優兼イラストレーターの唐橋充さん。
「踊る大捜査線」に出演し、認知度をひろめました。女優として多くのテレビドラマなどに出演しています。アクション作品への出演を得意としており、立ち回りシーンも吹き替えなしで演じる姿はカッコよすぎます。現在は一児の母です。

水野美紀の主な出演作品
ドラマ「女子アナ。」「初体験」「恋人はスナイパー」「空飛ぶ広報室」「奪い愛、冬」「スカーレット」「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」映画「ガメラ2 レギオン襲来」「千里眼」「交渉人 真下正義」「恋の罪」

大沢木順子
沢木家の影の大黒柱。料理上手で子煩悩。普段はお淑やか。スイッチが入ると誰にもその暴走は止められない。

岸井ゆきの 大沢木桜役

岸井ゆきの
生年月日:1992年2月11日(現在28歳)
出身地:神奈川県
連続テレビ小説「まんぷく」で朝ドラに初出演します。26歳の岸井ゆきのさんが演じる役は、登場時14歳の設定のため、「少し声のトーンを上げたり、お化粧をしないでもらったり」といった役づくりをしたそうです。女優さんってすごいですね。

岸井ゆきのの主な出演作品
ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-シリーズ」「真田丸」「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」「まんぷく」「ルパンの娘」映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」「愛がなんだ」など。

大沢木桜
大沢木家の長女。彼氏には盲目。恋人関係を守るためなら全力で奔走するメルヘン且つ現実的な女の子。

本多力 大沢木晴郎役

本多力
生年月日:1979年6月12日(現在40歳)
出身地:京都府
近頃ドラマでよく見かけるバイプレイヤーですね。劇団ヨーロッパ企画に所属する俳優さんです。NHK Eテレでヨーロッパ企画が脚本や出演などで関わっている番組が複数あり、レギュラー出演している「ことばドリル」や「銀河銭湯パンタくん」などに声優としても出演してます。

本多力の主な出演作品
ドラマ「乙男」宇宙犬作戦」「大河ドラマ 真田丸」家売るオンナ」「チア☆ダン」「俺の話は長い」「知らなくていいコト」映画「しあわせのパン」「サムライフ」「ジャンクション29」など。

大沢木晴郎
大沢木家の長男。アニメ・発明オタクで自宅警備員を務める永遠の浪人生。何回浪人しているの家族の誰も知らない。

斎藤汰鷹  大沢木小鉄役

斎藤汰鷹
生年月日:2010年02月13日(現在10歳)
出身地:東京都
名前は汰鷹と書いて「たいよう」と読みます。テアトルアカデミーに所属しています。殺陣が得意で、泣き演技に定評があるんだとか。10際にしてすごい特技を持つ斎藤汰鷹さんの活躍がこれからも楽しみですね。

斎藤汰鷹の主な出演作品
ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」「グッドドクター」「西郷どん」「朝が来る」映画「人魚の眠る家」「いつまた、君と~何日君再来~」など。

大沢木小鉄
大沢木家の次男。坊主頭で勉強嫌い、けれど学校では連続登校記録を更新し続けている。机の裏にハナクソをためているバカな小学生。

キノスケ 大沢木裕太役

キノスケ
生年月日:不明
出身地:不明
テレビ東京の諸事情で某スタッフの愛息子との事。詳細は不明です。

大沢木裕太
大沢木家の三男。母親似で可愛らしい天才児。得意技はDDT。たまにミラクルを起こす。

坂田利夫 大沢木金鉄役

坂田利夫
生年月日:1941年10月7日(現在78歳)
出身地:大阪府
通称・アホの坂田。「アホの坂田」のテーマはキダ・タローさん作曲です。純粋で人を疑わない性格だそうです。そして、歩く事と飛行機が苦手で、北海道旭川市での仕事には、23時間かけて陸路で向かったそうです。筋金入りですね。

坂田利夫の主な出演作品
ドラマ「ワタナベ」「ドラマ30 京都へおこしやす!」「ぼくの夏休み」映画「本日またまた休診なり」「0.5ミリ」「嘘八百」など。

大沢木金鉄
大鉄の父で、小鉄達の祖父。腰痛持ちの高齢だが、とっさにとんでもない反射神経を発揮する。趣味はロックを聴くこと。

浦安鉄筋家族の相関図

情報公開後、更新いたします。

浦安鉄筋家族の原作

原作は浜岡賢次の同名漫画
『浦安鉄筋家族』(少年チャンピオン・コミックス)。
元気一番の小鉄にオモシロ家族と仲間たち。
ちょー変なご近所さんも乱入のウルトラ人気ギャグ!!
1993年から週刊少年チャンピオンで連載が始まり
それから『元祖!浦安鉄筋家族』『毎度!浦安鉄筋家族』
『あっぱれ!浦安鉄筋家族』というタイトルチェンジを経て現在まで続く、長期連載大人気ギャグ漫画のドラマ化です。

浦安鉄筋家族のスタッフ

監督:瑠東東一郎

脚本:上田誠 諏訪雅 酒井善史(ヨーロッパ企画)

音楽:木村秀彬

浦安鉄筋家族 主題歌

オープニング曲 サンボマスター

エンディング曲 BiSH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です