絶対零度7話の動画を無料視聴する方法は?ミハン7話あらすじネタバレと感想!絶対零度シーズン4

絶対零度シーズン4の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「絶対零度2020シーズン4~未然犯罪潜入捜査~」は、FODプレミアムで視聴することが出来ます。
FODプレミアムは、1ヶ月無料のキャンペーン中です。

▼今すぐ「絶対零度2020シーズン4」をフルで視聴したい方はこちら

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

▼6話のネタバレはこちら▼

ミハンネタバレあらすじ【第6話】絶対零度6話で門田が・・・絶対零度シーズン4

絶対零度あらすじネタバレ内容ミハン7話の考察

2017年のある日、井沢(沢村一樹)は娘の授業参観に行く話をしていたが、仕事でその願いは叶わなかった。次は必ず行くという井沢に、娘は「ひとつだけ約束して。死なないで、死んじゃダメだよ、約束だよ」と告げた…という過去を思い出していた。

ミハンルームを訪れた井沢は、香坂(水野美紀)が飲み代を支払おうとしたのを断り「次は奢ってください」と告げる。家族の居ないもの同士、悲しみを分かり合えることはないかもしれないが、井沢となら未然犯罪防止法案を法制化できるかもしれない、と告げる香坂。
東京オリンピックに向けて、ミハンの重要性をアピールするいい機会だとやってきたメンバーに香坂は告げる。
今回の危険人物はフィットネスクラブの社長・仁科紗耶香(佐藤江梨子)。5年前に夫の輝幸(青戸昭憲)が殺害されるも、跡を継いだ紗耶香は順調に業績を伸ばしていた。だが服用しても検出されない毒物を入手している証拠が見つかった。入手時期に紗耶香の会社所有の実業団チームのコーチ・辰巳(阿部亮平)と言い争う姿が防犯カメラに収められていた。

早速潜入した井沢は、フィットネスインストラクターとして指導していた。小田切(本田翼)と山内(横山裕)は恋人同士に成りすましフィットネスジムで様子を見守る。
挨拶をした井沢は紗耶香に「あなたの指導を楽しみにしている」と言って秘書と共にその場を後にした。秘書の江波(本宮泰風)は格闘技経験者でボディーガードを兼ねているようだ。
その後、辰巳と話をする紗耶香の様子を見て、辰巳がどう見ても紗耶香を脅しているようにしか見えなかった。加賀美(柄本明)は辰巳が怪しいと騒ぎ立てるが、まだ真相は分からなかった。
そんな時、山内と小田切は辰巳の写真を見つけ、撮影者が篠田(高杉真宙)であることを知る。

小田切は篠田を訪ね、紗耶香と辰巳の関係を尋ねた。深い関係は知らないが、辰巳は亡くなった輝幸を慕っており、人を脅すような人ではないと篠田に告げられる。自らの写真を貰った小田切は、篠田との交際の返事を少し待って欲しいというのだった。
ミハンルームで小田切が辰巳の人物像を告げると、確かに辰巳はお金には困ってない様子だった。そして紗耶香が居る埠頭に科学捜査研究所の主任研究員・真鍋(宮川一朗太)が現れた。真鍋は仁科夫妻強盗殺傷事件の担当をしていたのだった。いつでも被害者のために事件を追求する真鍋を知っていた山内。紗耶香と真鍋、二人の関係とは何なのか。
井沢と吉岡(森永悠希)は早川(マギー)に紗耶香の事件を尋ねるも、協力するつもりは無いと去っていく。ところが門田(粗品)が二人に前回の件の礼をいい、仕方なく早川は5年前の事を話す。
事件現場におかしな点はなかったが、真鍋がおかしいと言い出したのだと言う。飛沫血痕の距離や状況について事細かに調べたのだと言う。

後日、井沢のレッスンを眺める小田切と山内。紗耶香はフィットネスジムで輝幸と知り合ったのだと言う。紗耶香の友人二人とコンタクトを取った吉岡と加賀美は、作家と編集者に成りすまし二人にインタビューを行う。紗耶香の光と闇を知りたいと告げた吉岡に「上手く玉の輿に乗ったなと思う」と告げる。輝幸は以前付き合っていた人がいたが、アレルギーのあるものを食べて亡くなったのだという。そして、子供のいない紗耶香だが、妊娠をしていたが、流産したようだ。ほんとに妊娠したのか怪しんでる人もいるのだとか。

翌日、篠田と共に辰巳の元を訪れた小田切は、早速5年前の事件に触れ、辰巳が紗耶香を恐喝していたことを告げる。輝幸の為に、正義の為に恐喝していることを知っている、と告げる小田切。
辰巳は、生前の輝幸が紗耶香の裏の顔を調べていたのだと言う。その結果、紗耶香は輝幸の亡くなった恋人の同級生だったことも分かったようだ。恋人が亡くなった時、紗耶香は同級生に会いにいくと言っていたらしい。その後、強盗殺傷事件が起きたのだと言う。
なぜこの時期に恐喝をするのか尋ねると、輝幸の墓前に真鍋がいたからだと言う。辰巳は真鍋に、紗耶香の周りで不審な死亡事件が相次いでることを告げると、今晩会おうと言われたのだと言う。
突然紗耶香たちが動き出したことを受け、小田切は辰巳の部屋に盗聴器があるのを発見した。辰巳を殺害すると思われた紗耶香だが、ターゲットが真鍋に変更されたようだ。至急メンバーは真鍋の元へと向かう。

古い工場で、これ以上隠しきれないという真鍋は、紗耶香が輝幸以外にも多数の人物を殺している事を告げる。紗耶香は工場で生まれ育ち、生家は貧乏な工場でだった。人によってこんなに生活が違うんだから、なんとかして自分の手で道を切り開くしかなかったという紗耶香。輝幸の恋人の殺害した。そして輝幸を強盗に見せかけて殺害し、自らも偽装のために刺したのだった。紗耶香の言葉を聞き、自分もとある事を後悔していると告げる。真鍋の息子は心臓が弱く、殺人犯の心臓を買い取って移植したものだったのだ。「これで息子さんも救われる。自分の体の真相をしったら、じさつするかもね?」と笑う紗耶香に、真鍋は苦渋の表情を浮かべる。そこへやってきたメンバーは真鍋救出に、吉岡は紗耶香の車に毒物を探りに向かった。
江波に押される山内と小田切。井沢は、あなたにはまだやるべき事がある、と真鍋に告げる。
だが、車から毒物は見つからなかった。真鍋は少し休ませて欲しいと煙草を手にした。その煙草は紗耶香が用意した毒物を使ったものだったのだ。火をつけようとした真鍋に気づいた井沢だが、真鍋は既に煙を吸い込み、ゆっくりと倒れていった。
「人って簡単に死ぬのね」という紗耶香は、証拠がないから捕まえられないと告げて笑いながらその場を後にするのだった。

真鍋の煙草からは毒薬は検出されず、紗耶香を逮捕することは出来なかった。彼女を逮捕できないという香坂の言葉を聞き、井沢はその場を立ち去った。山内は香坂から、井沢の自宅に殺害された妻子の血痕が着いたナイフが届いた事、真犯人が別にいるかもしれない事を聞かされる。
ナイフの件を告げる山内に、井沢は宇佐美(奥野瑛太)が侵入した時、部屋に先客がいた、と言ったらしい。それが誰なのかわからないという井沢に「あなたはひとりじゃない、俺がいます。ミハンのみんながいる」と告げる。
そして曽根崎(浜田学)に、残念ながらあいつは人殺しだと告げられる香坂。

夜、会食を終えた紗耶香は、ひとりで帰ると告げて帰宅す。その道中で何者かに射殺されてしまった。

▼8話のネタバレはこちら▼

絶対零度8話あらすじネタバレと感想!北見の目線は何!?絶対零度シーズン4

絶対零度7話の感想 絶対零度2020ドラマ

今回も相変わらず気持ちよく話が展開していきました。紗耶香の身の回りで不審な死亡事件が相次いでる、という時点でかなり怪しいのですが、秘書の江波や真鍋が用意周到に動いていたのでしょう。
罪の意識を感じずに殺害する紗耶香は、佐藤江梨子さん独特の怪しさと美しさがとてもマッチしていました。
よく、実際の事件は、誰かひとりの申し出でひとつの事件を深く追求することは無い、と言いますが、それを逆手に取ったような事件だなと思えました。

そして、井沢の事件も少しだけ新たなことが発覚しました。先客がいたにも関わらず、宇佐美は何故服役しているのか、とても謎が深まります。そして、度々井沢が思い出す昔の記憶が、見る度に切なく感じてしまいます。

ドラマも最終章へ向かっているようです。どんな真相が待っているのか、とても楽しみですね。

 

▼「絶対零度」をもっと詳しく(全あらすじを見る)▼

絶対零度2020の動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~シーズン4ミハン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です