10の秘密の動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~

ドラマ『10の秘密』まとめ

10の秘密とは?

フジテレビのテレビドラマです。2020年1月クールに放送のドラマ。

主人公は建築検査会社に勤務するシングルファーザー。
14歳になる娘と二人暮らし。
「娘第一主義」で、飲み代を削って貯金する
そうやって懸命に生きてきた男の世界が、ある日、ひっくり返った。
「娘を預かった。命が惜しければ、元妻を探せ」
脅迫電話がきて、娘が姿を消したのだ。
なんと、元妻も、少し前に姿を消していた。
娘を探すにつれて、別れた妻のセレブな暮らしに隠された秘密
をしるばかりか、何でも話せる父娘と思っていた娘すら、
秘密があることを知ってしまう・・・。(公式HPより)

10の秘密 主演・出演者・キャスト

白河圭太役 向井理

主人公。建築確認検査員。

仙台由貴子役 仲間由紀恵

圭太の元妻。弁護士。

白河瞳役 山田杏奈

圭太の娘。

石川菜七子役 仲里依紗

近所のソバ屋娘。保育士。圭太とは兄弟のような仲。

キャストをもっと読む

石川照男役 藤原光博

ソバ屋の店主で、菜七子の父親。

石川千秋役 山野海

ソバ屋の女将さん。菜七子の母親。

那須葵役 堀田茜

菜七子の同僚で保育士。

伊達翼役 松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)

音大生、ピアニスト。

泉崎真衣役 河村花

瞳の友人。

長沼豊役 佐野史郎

帝東建設社長。

宇都宮竜二役 渡部篤郎

帝東建設、経営戦略室室長。

磐城秀明役 高島豪志

帝東建設の社員。

二本松謙一役 遠藤雄弥

圭太の行く先に現れる謎の男。

白河純子役 名取裕子

圭太の母親。元教師。

10の秘密 相関図

10の秘密 ゲスト出演者キャスト

10の秘密 第8話ゲスト

長谷川朝晴 只見役

圭太が帝東建設の隠蔽疑惑の情報を提供した、
週刊誌の記者である只見(長谷川朝晴)でした。
只見は宇都宮と会ったことのあるという建設関係に明るい記者だといいます。
長沼に呼び出され、圭太が腹いせに情報提供をしたと明かされた只見は情報を買い取らない、と圭太に伝えますが、9話である次回も登場し、宇都宮の切り札に関わる人物になりそうなので今後も要注目です。

ゲストをもっと読む

10の秘密 第2話ゲスト

中林大樹 矢吹役 会社の秘密を握り亡くなる社員。

10の秘密の曲は?

主題歌 「モノローグ」秋山黄色

オープニング曲  「BL」女王蜂

10の秘密原作は?

とくに原作などはなく、オリジナル作品のようです。

脚本 後藤法子

10の秘密の見逃し動画・再放送

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、FODで見れます。

FODプレミアムは1ヶ月無料でお試しキャンペーンを行っています。
ですが、「10の秘密」は、ポイントを購入してのレンタル作品となります。
継続特典としてポイントが貰えます。

▼今すぐ「10の秘密」を視聴したい方はこちら

 

ポイントを購入してのレンタル作品ですので、ご注意ください

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  △(ポイントレンタルでフル視聴)
TVer  〇(最新話のみ)
GAO  〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

10の秘密視聴率

10の秘密 第9話 視聴率 6.9%

10の秘密 第8話 視聴率 6.4%

視聴率をもっとみる

10の秘密 第7話 視聴率 6.0%

10の秘密 第6話 視聴率 6.4%

10の秘密 第5話 視聴率 5.4%

10の秘密 第4話 視聴率 6.2%

10の秘密 第3話 視聴率 6.7%

10の秘密 第2話 視聴率 7.9%

10の秘密 第1話 視聴率 8.9%

(ビデオリサーチ、関東調べ)

10の秘密次回の見どころ

10の秘密 最終回第10話予告動画

見どころをもっと見る

10の秘密 第9話予告動画

10の秘密 第8話予告動画

10の秘密 第7話予告動画

10の秘密 第6話予告動画内容

瞳の身と引き換えに金を取り戻そうとする由貴子と、
何も知らずに由貴子に近づく瞳。
瞳が自身の誘拐事件が母親によって仕組まれたことを圭太から聞くシーンもあります。その後の瞳の反応もかなり驚き持ったものでした。また、菜七子の葛藤も少し写っています。

10の秘密 第5話予告動画内容

3億円を帝東建設会社から受け取った由貴子の前に現れる圭太の姿がありました。
そして、「その金は瞳のものだ!」と由貴子に宣戦布告する圭太や、翼の怒り狂った姿もあり、圭太が竜二にかけあうシーンもありました。

10の秘密 第4話予告動画内容

まず暴かれると言うテロップが出る。その次に由貴子の映像が出てきて仮面の裏側という文字とともに紹介される。次に脅迫の代償という文字と菜七子が全部なくすからね何もかもと話している。
そして、狂わされる運命と出て瞳は自分の罪は消えないと圭太に言うのだった?

10の秘密 第3話予告動画内容

圭太が帝東建設に乗り込み宇都宮と長沼に施工ミスではない、会社ぐるみの偽装だと詰め寄るようです。
由貴子は圭太からデータを貰い、まだやることがあると思いながら、二本松と交渉し瞳を取り戻そうとします。
しかし長沼が宇都宮に後の始末は頼んだぞと言い、宇都宮らが由貴子の弱みを握り妨害をするようです。
圭太は由貴子に10年前に何があったのか話せと詰め寄るようです。

10の秘密のネタバレあらすじ内容

10の秘密 最終回第10話のあらすじ

10の秘密 最終話第10話のあらすじネタバレ内容

8話で船ごと爆破された元妻の由貴子(仲間由紀恵)が生きていました。このことを自宅に不審者が侵入し、荒らされたことで知った圭太(向井理)は、娘の瞳(山田杏奈)のために誘拐までした由貴子と決着をつけようと決意します。そして、帝東建設の社長と話すうちに10年前の火事の夜について、どうしても由貴子本人に確かめたいことが出てきました。
圭太の手中にある由貴子の新しい人生には必要不可欠の偽名のパスポートを取り戻すために、必ずまた由貴子から連絡が来ると確信した圭太は、その機会を待つことにする。
そして9話で宇都宮(渡部篤郎)と協力して10年前の真相についての真実を録音することができた翼(松村北斗)は新聞記者の只見(長谷川朝晴)の手を借り、母親を会社の偽装建築隠蔽のために死に追いやった長沼(佐野史郎)を告発しようとしますが、確実に殺したと言う証拠がなく窮地に追い込まれていました。
その状況を聞いた宇都宮は、最後の切り札である物証を手に社長室に向かいます。

▼10話のネタバレをもっと詳しく▼

「10の秘密」最終回10話の動画見逃し配信【ドラマ】結末あらすじネタバレ
10の秘密 第9話のあらすじ

10の秘密 第9話のあらすじネタバレ内容

由貴子(仲間由紀恵)の海外逃亡を阻止するため、パスポートを奪う圭太(向井理)でしたが、由貴子を乗せて海へ向かった船が、圭太と菜七子(仲里依紗)の目の前で2回爆発しました。
操縦士は助かりましたが由貴子は行方不明になり、捜索は打ち切りになります。
状況から見て由貴子が生存している可能性は低く、警察の調べで爆発が事故ではなく事件ある可能性が浮上し、疑いの目は事件当日に由貴子にあっていた元夫の圭太や宇都宮(渡部篤郎)にも向けられることになります。
翼(松村北斗)の母が亡くなった10年前の火事についても、新たな事実が明らかになります。現場となった別荘で幼い自分が目撃した男は宇都宮(渡部篤郎)だと思っていた圭太と翼ですが、
宇都宮は火事の日のアリバイを示し、その代わりに10年前の秘密を打ち明けます。
圭太は、突然母親を失った瞳(山田杏奈)を案じて由貴子の死の真相を突き止めようとしていた。そんな圭太を心配して瞳が帰宅すると、家には不審人物が侵入していました。

 

▼9話のネタバレをもっと詳しく▼

【10の秘密9話の動画を無料で見る】あらすじネタバレと考察『ドラマ』
10の秘密 第8話のあらすじ

10の秘密 第8話のあらすじネタバレ内容

瞳(山田杏奈)を誘拐してまでお金を得ようとし、更には母と慕う瞳の子ども心までを傷つけた元妻の由貴子(仲間由紀恵)を警察に突き出すため、圭太(向井理)は利害関係が一致した宇都宮(渡部篤郎)としばらくの間手を組むフリをすることになりました。
長沼(佐野史郎)の社長失脚を狙う宇都宮の指示どおり、自殺した社員が所持していた帝東建設の不正の証拠を週刊誌の記者である只見(長谷川朝晴)に提供するが、母の死の真相を探るために宇都宮を尾行していた翼(松村北斗)から、菜七子(仲里依紗)が宇都宮と密かに会っていたことを聞いて信じられない圭太。
菜七子の行動に疑問を感じる圭太は菜七子にお金のありかを知っていたのは後は菜七子だけだ、と問い詰めると、お金の隠し場所を知った日に、現在地を宇都宮に送っていたことを自白します。
そして菜七子は幼なじみの圭太でさえ今まで知らなかったある秘密を打ち明けます。
その頃、由貴子は3億円を所持している人物に気づき、新たな策略を巡らせます。
邪魔する人間は誰であろうと許さない、と再度逃亡を図ります。
しかしそこへ再び圭太が、絶対に逃さない!と
立ちふさがります。
圭太は由貴子を追い詰めることができるのか、
ついに圭太と由貴子の対決になります。

 

▼8話のネタバレをもっと詳しく▼

「10の秘密」8話の動画を無料視聴するには?10の秘密8話の考察とあらすじネタバレ
10の秘密 第7話のあらすじ

10の秘密 第7話のあらすじネタバレ内容

圭太(向井理)から、誘拐の真犯人が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞き、由貴子から「もう用はない」と言われ、両親を信じられない瞳(山田杏奈)は自殺を考えるほどショックを受けます。
瞳を傷つけられて、由貴子への怒りが募る圭太は、奪った3億円を警察に見せて由貴子の罪を信じてもらおうとしますが、隠していたはずの3億円は、何者かによって隠し場所からなくなっていました。
由貴子に金を奪い返されたと思った圭太は帝東建設の宇都宮竜二(渡部篤郎)に接触します。
帝東建設の不正を公にして社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う宇都宮に力を貸すフリをして、なんとか由貴子の居場所を聞きだしますが、由貴子の隠れ家で、圭太は背後から襲われます。
その頃、10年前の火事で母を亡くした翼(松村北斗)は火事が起きた長野の別荘のプロジェクトに宇都宮が関わっていたことを突き止めます。
そして翼は火事は瞳のせいではなく、事件の可能性があることを瞳に伝えて、
母のことで落胆する瞳に、自身も母に疎まれるようなことがあったが、いい思い出もある為にそれは母の本心ではないと信じて母の火災事故の真相について調べているのだと励まします。
そして翼は瞳と話をするうちに、真犯人に繋がるあること重大な手がかりを思い出します。

 

▼7話のネタバレをもっと詳しく▼

10の秘密仲里依紗演じる菜七子が黒幕!?【7話】あらすじネタバレと感想と考察
10の秘密 第6話のあらすじ

10の秘密 第6話のあらすじネタバレ内容

前回、圭太(向井理)を襲った翼(松村北斗)から10年前の火災が殺人事件の疑いがあることを聞いた。
圭太は、自分のせいで人が亡くなったと思っている瞳(山田杏奈)のために、事件当日に翼の母親が会って口論していた男を真犯人だと確信し、翼と協力して探すことになります。
その後圭太の自宅を訪ねてきた宇都宮(渡部篤郎)からある条件を提示され、手を組まないかと持ちかけられます。
菜七子(仲里依紗)は由貴子(仲間由紀恵)から大金を手にして、瞳のためだと言い張る圭太を責めますが、誘拐をした由貴子に賛同をすることもできず、迷いが出てきます。
そして宇都宮からこれ以上圭太にかかわらないほうがいいと助言を受けた菜七子でしたが、覚悟を決めます。

その頃、由貴子に丸め込まれて利用される瞳に、圭太はある決心をします…
また、翼は藤が丘のリゾート開発にある人物が関与していることを突き止めます。

 

▼6話のネタバレをもっと詳しく▼

10の秘密ネタバレあらすじ【6話】感想も!由貴子が本性を現す!10の秘密見逃し動画の視聴方法は?
10の秘密 第5話のあらすじ

10の秘密 第5話のあらすじネタバレ内容

圭太の家に母親がやってきて瞳が志望校を変えたいと言っていることを伝える。
それに瞳は菜七子の店で働くことになったらしい。
圭太は金のことはなんとかすると言って瞳に伝えてもらうよう母親に頼むのだった。
その後、圭太は帝東建設に行って宇都宮に矢吹のデータを買ってもらおうと三千万を要求しに行くが、そこで宇都宮はその矢吹のデータはブラフだと言って三千万を渡そうとしない。
そして、宇都宮は由貴子がデータと引き換えにいくらもらったかを教えてくれる。
由貴子は長沼から三億円を要求していて、手帳と引き換えにもう三億円を手に入れようとしている事がわかるのだった。
それを聞いた圭太は由貴子の三億円を奪おうと金貸しの永盛のところへ行き由貴子の金を盗む手伝いをしてもらう。
由貴子は宇都宮と待ち合わせて矢吹の手帳を渡して三億円を受け取る。
その後、その金を積んだ車が警察の検問に引っかかってしまったかと思ったら、それは永盛が仕掛けた罠で由貴子の金を盗んでしまう。
圭太と落ち合った永盛はその三億の一割が報酬だと言って圭太に礼を言うのだった。
家に帰ってきた圭太は盗んだ金を眺めながら金の心配は無くなったと呟く。
その後、由貴子が圭太の自宅にやってくる。
忍び込んで金を取り返そうとしますが、圭太はそれを予測していて由貴子をはめようと警察を呼ぶ。
しかし、間一髪で由貴子は逃げてしまう。
待ち伏せしていた圭太は由貴子に「あの金は瞳のために使う」と宣言するのだった。
その後、菜七子がやってきて翼が何か怪しいことを教えてくれる。圭太は翼と出会ってから瞳が火事のことを気にしだしたので、もしかしたら火事の被害者の遺族ではないかと疑う。
早速、圭太と菜七子は翼を探しに行く野外イベントに瞳と出かけた事がわかり、そこで瞳を見つけて先に帰して圭太と翼は二人で話す。
翼の本名は岩瀬真一郎と言って火事事件の遺族だった事がわかる。
そして、翼は誰が毎月お金を送ってくるのか探すために郵便局を張り込んでいると毎月圭太がお金を送っていることに気がつき家族を調べ上げたという。
それから瞳を火事事件と似た別荘に連れ出してその事件を思い出させて話を聞こうとしていたらしい。その後、翼はナイフを圭太に向けてあれは焼死ではない殺人だと言って襲いかかってくるのだった。

10の秘密 第6話の展開予想

由貴子は絶対に三億円を取り返そうとどんな手段でも使ってきそうです。もしかしたらまた瞳を誘拐して脅してきたりすることはないと思いますが、何か圭太の弱みを握って脅してきそうです。
考えられるのは菜七子に危害を加えるとかそんな感じでしょうか。
それから、翼の話で火事が原因で死んでいたのではない事が分かったので、真犯人が実はいるのではないでしょうか。圭太はその事実を翼から聞いたので、また事件を調べて真犯人を菜七子と一緒に探すと思います。

 

▼5話のネタバレをもっと詳しく▼

【ドラマ】10の秘密あらすじネタバレ<第5話>感想も!翼の正体とは!?
10の秘密 第4話のあらすじ

10の秘密 第4話のあらすじネタバレ内容

圭太は帝東建設会社を脅しにかかりますが、社長は全く聞く耳持ちません。
その代わり、社長は由貴子に電話をかけて圭太が脅してきたことを伝えていました。
そして、圭太をどうにかするよう指示をする社長。
そんなこととは知らない圭太は、会社を首になり今後の生活のためにハローワークへいき職探しをします。
そしてハローワークから出てきたころを幼馴染の菜七子に見つかってしまい、仕事を失ったことを知られる圭太。
圭太は竜二から追い出される前に、「真犯人はいったい誰なんでしょうね?」と言われたことが気になっていました。
そこで、瞳にもう一度誘拐の日のことを詳しく聞くことにします。
誘拐犯の似顔絵を手に聞き込みをすると、なんと由貴子とつながりがあることが判明し、圭太はこのことで誘拐は由貴子の自作自演だと勘づきます。
そうしている間に、由貴子は圭太の家に忍び込みデーターを盗み出そうとしました。
しかし圭太の母親に見つかり、圭太に連絡されてしまう由貴子。
圭太が急いで家に帰ると何食わぬ顔で待っている由貴子がいました。
圭太は由貴子に誘拐のことを問い詰めると、悪気ない顔ですんなり認める由貴子。
圭太は怒り出し由貴子に手を挙げようとしますが、そこへ瞳が帰ってきます。
何も知らない瞳は父親が母親を痛めつけようとしていると勘違いし、母親をかばいます。
由貴子は、娘のためにも母親が誘拐犯だと知らせないほうがいいのでは?とほくそ笑み家を後にしました。
何も知らない瞳と圭太はまたもぎくしゃくし、瞳は翼に連絡をとります。
すると翼から10年前の火事の記事の写真が送られてきて、死亡者が一人いることを知った瞳。
圭太から死亡者がいないと聞かされていた瞳はショックを受け、しかも父親が会社を首になり祖母の家へと瞳は映ることを決めました。
圭太は嘘を付きとおすほうがいいのか、嘘だと認めるほうがいいのかわからなくなります。
圭太は菜七子からも責められ、金もなくどうすることもできず思い悩むのでした。

10の秘密 第5話の展開予想

ついに翼が瞳や圭太に本性を現すのではないかと思います。
10年前に瞳が引き起こした火事で死亡した女性の子供だったと考えられる翼。
彼はこの10年圭太と瞳、そして由貴子のことも恨んでいたと思います。
特に圭太と瞳が仲良くしているのを嫌っていたので、圭太のことは許せないと感じられ、翼がどんな行動をとるのか楽しみです。
そしてそんな事実を知った瞳も、これまで翼のことを兄のように慕っていたのでまたも落ち込むと考えられ、暴走しなければいいなと思いました。
圭太が由貴子に宣戦布告するシーンもあり、ついに圭太が反撃する番だと思うと楽しみです。

10の秘密 第3話のあらすじ

10の秘密 第3話のあらすじネタバレ内容

圭太は矢吹の部屋のパソコンからコピーしたデータを由貴子に渡していた。
由貴子はそれを持って誘拐犯の元に向かう。家に帰った圭太は菜七子に無事、瞳が帰ってくると言う事を伝えていた。
その後、菜七子が帰る時に宇都宮がやってきて矢吹の部屋に忘れた圭太の革靴を返しに来る。
その頃、由貴子は誘拐犯に会い瞳を解放させる。そして、矢吹のデータを犯人に投げつけてその隙に瞳を連れて逃げるのだった。
圭太の自宅の前までやってきた由貴子は圭太には会わずに瞳だけを返そうとする。
一人で行ってしまった由貴子の車を見ながら瞳は心配に思うのだった。
家に入り瞳と菜七子と圭太は警察に行くかを話すが由貴子との約束を守って圭太はこれで終わらせようとする。
その後、瞳は過去の記憶で家事の光景が浮かんだ事を話し始める。
それを聞いた圭太はもう隠す事ができないと思い10年前の出来事を打ち明けるのだった。
10年前に家族3人で友達の別荘を借りて泊まりに行ったと言う。
そこのテラスでバーベキューをやり、その夜、由貴子からこれからの仕事についての相談を受けたと圭太は語る。その話に夢中になって瞳の姿を見失ってしまった。辺りを探すと近くの家が燃えていてその前に瞳が立ち尽くしていた。
圭太は瞳に駆け寄って火から遠ざけようとする。そしてその場を立ち去った。
その後、その火事の火元は分からずじまいになってしまった。
それを聞いた由貴子が名乗り出ようと話したと言うが圭太は瞳のことを考えて隠し通そうと言ったという。
そして、瞳はその火事で亡くなった人はいるのかと聞いてきたが圭太は死人はいなかったと答えるのだった。
一方その頃、帝東建設では矢吹の不正データが手に入り宇都宮が破壊していた。
後日、圭太が会社に行くと水戸が社員ともめていた。
話を聞くと検査日の変更がされていなかったと怒っている。
そこで水戸は金を渡したと圭太に話して抗議していると、そこに上司が現れて聞かれてしまう。
圭太は何度も頭を下げるが上司は不正があったことは事実だとして圭太を懲戒解雇してしまう。
その後、圭太は金に困って帝東建設を訪れて矢吹の持っていた不正データのコピーを出して長沼にこれを買わないかと交渉するのだった。

 

3話のあらすじをもっと詳しく

 

10の秘密 第4話の展開予想

次回は由貴子の本当の目的がわかると思います。
なぜ仲間とグルになって瞳を誘拐したのかなどその実態が判明しそうです。
そして、何より圭太が由貴子を疑って対立関係になっていくみたいなのでかなりワクワクします。
由貴子は金のために手段を選ばずに行動しているみたいですが、その金で人生をやり直すつもりなんでしょうか。
きっと何かの罠にはまっている感じもして、とても恐ろしいです。
長沼が絡んでいるということは絶対に由貴子を嵌めようとしている気がします。

10の秘密 第2話のあらすじ

10の秘密 第2話のあらすじネタバレ内容

圭太に由貴子は仕事のトラブルに巻き込まれていると言う。
そして犯人を自分が探すと圭太に言う。
しかし宇都宮が由貴子を捕まえるが圭太は由貴子を逃がし瞳の行方を問うが宇都宮は犯人ではないないと言う。
10年前の火事が原因ではないかと圭太は考える。
泉崎は那須に瞳が伊達と会う約束をしていると言い、その内容を那須が圭太に伝える。
圭太は検査を急いで欲しいという頼みを受け入れ封筒を受け取る。現金書留を圭太が送る。
圭太は那須に由貴子を見つけたが今は待つしかないと言う。
那須は酔っ払いに絡まれ空手で倒したら警官の聴取を受け、瞳が悪いのは酔っ払いだと証言してくれたと言う。
圭太は自分で伊達を探し瞳が出入りしたアフレインと言う店にいた伊達に声をかけると伊達が逃げるが捕まえ、誘拐したのかと詰め寄り伊達の家に行くが瞳はいない
。瞳と会う約束したが来なかったと言う。
瞳が圭太との生活が苦しかったと伊達が言う。
圭太の期待に応えるふりをしていたと言う。
自分達を捨てた母親を見返す為に幸せを装っていた。
バイオリンを習っているふりをして伊達が預かっていた。
娘のことは何でも知っていると言うのは何も知らないということだと伊達が言う。
小さい頃から瞳がバイオリンが好きだったと勘違いしていたようだ。
二本松が瞳を大切な取引の材料に大切に預かっていると言う。
宇都宮は長沼に由貴子に逃げられたと報告するが、次の手は打ったと言う。
長沼が、お詫びの記者会見をする。
宇都宮が犯人だと圭太が那須に言う。
子供は秘密を一つ持つたびに大人になっていくと那須が言う。
娘に高いワンピースを買ってやった、よその父親に違和感を持った自分も、その父親と同じで娘を理解していなかったと圭太は言う。
由貴子は圭太に探して欲しいデータがあり、瞳と交換条件になると言う。
USBにデータがあり、その所持者と由貴子がいたが、男はビルから転落死した。
USBは行方不明で男の家のパソコンに元データがあるので家に入ってデータをコピーして欲しいと言う。
男が帝東建設のミスを暴露する予定だったらしい。
圭太は那須に打ち明けると2人が矢吹のマンションに行く。
圭太が隠してあった鍵を開けて入りパソコンに何回かパスワードを入れる。
すると宇都宮らが来たので、那須は矢吹と交際していたと宇都宮を引き留め、圭太に早く逃げるようにメールする。
パソコンに問題の工事現場の写真もありUSBにコピーした。
宇都宮が入るとパソコンが起動していて窓が開いていて、圭太が飛び降りて逃げ、那須とタクシーと逃げた。
圭太は靴を現場に残していた。
圭太は由貴子に報告すると由貴子は後は、自分がやると言う。
圭太は由貴子の本当の秘密を知らなかった。

第2話をもっと詳しく

10の秘密 第3話の展開予想

由貴子が圭太に貰ったデータを持って、二本松と待ち合わせて現場に行くと、宇都宮が現れて、二本松を追い返してしまうのでしょう。
妨害された由貴子は宇都宮に抗議しますが、宇都宮は10年前の由貴子のスキャンダルをネタに揺さぶりをかけると思います。
おそらく由貴子は自分が設計した建築物が違法建築で、そのせいで火事で焼失してしまったのを隠蔽したのだと思います。
そして、亡くなった遺族が二本松の一族で、しかも瞳の学校の親友が火事で亡くなったのだと思います。
由貴子も宇都宮らと共に暴かれたくない過去がある気がします。

10の秘密 第1話のあらすじ

10の秘密 第1話のあらすじネタバレ内容

14歳の娘を持つシングルファザーとして懸命に働いている圭太。
元妻は弁護士として華々しい生活をおくっています。
娘とは良縁な仲だと感じていた圭太ですが、ある日一本の電話がかかって来て娘が誘拐されたことを知ります。
娘を返してほしければ、元妻である由貴子を探す出すよう命じられる圭太。
圭太は久しぶりに由貴子に連絡しますが、電話はつながりません。
しかたなく由貴子が顧問弁護士をしていた会社に行くのですが、もうすでに会社を辞めていたことが判明し、今どこにいるかも連絡先もわかない圭太は困ってしまいます。
次に娘の通う学校に行くと、最近は学校を休みがちで部活にも顔を出さずに塾も言っていないことが判明。
圭太は娘の行動が理解できず、警察に相談することにします。
しかし警察には相談するなと言われており、誘拐犯からもしもう一度警察に通報剃れば娘を殺すと言われた圭太は仕方なく一人で娘を探すことにします。
幼馴染の菜七子に相談し、まずは娘の部屋に会ったタブレットを見る圭太は、そこに信じられない言葉を見つけます。
「誰にも相談できない、特に父親には言えない…」と書かれている娘の書き込みを見つけ、他には若い男性と写る写真がありました。
圭太は翌日から会社を休んで由貴子が住んでいたマンションや、彼女の実家があった場所を尋ねます。
しかしどこにも由貴子はおらず、これまでセレブ生活をおくっていたと思われていた由貴子が、実は借金まみれで何者かに脅されていた可能性があることを知る圭太。
誘拐犯から指定された日にちまでもうわずかと迫り、圭太は由貴子の知人をあたっていきます。
しかし何の情報も得られないまま困っていると、そこへ一本の電話がかかってきました。
電話の声ですぐに由貴子だと気が付く圭太。
圭太は娘が誘拐されたことを伝えると、由貴子は心当たりがあるので犯人のところへ一人で向かうと言い出します。
しかし圭太は由貴子の身の安全を心配し、今何が起こっているのか尋ね、ふと顔をあげると歩道橋に由貴子を見つける圭太でした。

第1話をもっと詳しく

10の秘密第2話予告動画内容

次回は、娘のタブレットにうつっていた男性が翼と言う名前だとわかり、彼がジャズバーで働いていることも判明します。
そこで圭太が彼に会いに行くシーンがありました。
そして圭太がどこかに忍び込んでいる予告もあり、由貴子と密に連絡をとりあう圭太など、次回も楽しみです。

10の秘密第2話見どころ

第二話は音大生の翼に接触する圭太が、娘の本当の顔を知るのではないかと期待しています。
そして、由貴子からの指示で圭太がどこかくらい部屋に忍び込んでいるシーンもあり、このままでは圭太も身が危なくなりそうでドキドキします。
竜二から由貴子から竜二を引き離すなど、なぜ由貴子が悪者に狙われているのかが少しでもわかりそうで、第2話はぐっと進展がありそうで楽しみです。
特に楽しみなのは、つばさ役の松村北斗さんが出演することで、彼の清々しい演技を楽しみにしています!

10の秘密の感想

10の秘密 第10話の感想

10の秘密 最終話第10話の感想

10の秘密 第9話の感想

10の秘密 第9話の感想

10の秘密 第8話の感想

10の秘密 第8話の感想

10の秘密 第7話の感想

10の秘密 第7話の感想

10の秘密 第6話の感想

10の秘密 第6話の感想

10の秘密 第5話の感想

10の秘密 第5話の感想

女性

今回の話でやっと翼の正体が分かったのでとてもスッキリしました。まさか翼という名前が偽名だったとは意外でした。本名は岩瀬真一郎と言うらしいのですが、そっちの方が絶対にいいと自分は思います。
それから圭太が三億円を奪うために永盛に頼みに言ったのはすごく賢いと思いました。また、圭太のことですから一人で奪おうと画策するのかと思いきやかなり冷静でしたね。その後、由貴子に瞳のために金を使うと宣言していましたが、そんな訳のわからない金で瞳を育てるなんてまた瞳が怒りそうだと感じました。それから由貴子が菜七子を仲間になるように勧誘していましたがあれはどう言う意図があったのでしょうか。圭太と一緒にいることで情報を流して欲しかったのかわかりませんが菜七子が断ってくれて本当に良かったです。

男性

瞳が、なんでそんなに父親の秘密にこだわっているのかわかりません。誰だって家族に言えない秘密ぐらいあると思うのであんなに突っかかる意味がわかりません。そういう瞳自身も秘密の一つや二つ抱えているはずなのに、自分のことは棚に上げて父親を批判するのはちょっと納得できません。やはり瞳は由貴子と一緒に暮らした方がいいのではないでしょうか。圭太とは、根本的に馬が合わないとここ何話かを見て思うようになりました。
10の秘密 第4話の感想

10の秘密 第4話の感想

女性

圭太のダメダメ父親ぶりがもうかわいそうすぎてみていられませんでした。
すべては瞳のためなのですが、全部裏目に出ている感じで、またも由貴子が誘拐犯だと言う真相を打ち明けられずにこれからも心配ごとが多いです。
由貴子は圭太の弱点を握っていると言いますが、これはいったい何を意味するのかと気になるところです。
瞳をまたも人質にとるのか?それにしても本当に怖い母親で、自分の子供を誘拐してしかもそのことを本人にばらさないほうがいいのでは?なんてよく自分の口から言えたものだと呆れちゃいました。
由貴子は帝東建設会社に入社してからこんな風に人として間違った道に踏み込んでしまったのか、それとも圭太と出会ったころからこんな風だったのかと恐ろしくなります。
今後も由貴子から目が離せず、圭太と瞳の関係が早く修復すればいいなと思います。

男性

ジャズバーでピアノを弾いている翼が気になります。
彼がどんどん瞳に対して10年前の事件を漏らしていき、彼は死亡した女性の子供なのかと考えられ、もしそうであれば瞳を殺したいほど憎んでいるだろうと思います。
瞳に悪気はないのですが、最愛の母親を火事で失った翼からすれば、瞳と圭太は憎き相手なのでこれからの二人が少し不安です。
まだ瞳はそのことに気づいておらず、圭太もそんなことは知りません。
今後の展開で翼のとる行動が気になります。
10の秘密 第3話の感想

10の秘密 第3話の感想

女性

今回の話で瞳がやっと解放されて安心しました。その後、10年前の秘密のこともわかりとても充実した内容でした。一番印象に残ったのはやはり10年前の出来事についてです。瞳が火事を起こしてしまったかもしれないという話でしたが本当に瞳がやったのでしょうか。
それと死人は出なかったのかも何だか怪しかったです。もし死人が出たとしてそれを話してしまったら瞳は一生自分が人殺しだと思って生きていかなければならない訳ですからそれは隠して正解だと思いました。そして、圭太が賄賂を受け取ったことで会社をクビになるのはしょうがないと思いながらも娘が誘拐されて金が必要だったと話せば許してくれそうだと感じました。次回もとても気になることだらけなので絶対に見ます。

男性

翼のところに圭太が瞳が帰ってきたことでこの間のことを謝りに行くのですが、その時の翼の態度がとても意味深で気になりました。どうしてあんなにも圭太に突っかかるのかわかりません。あなたの罪はそれだけですかと言っていましたから、もしかすると10年前の火事の被害者とつながっている人物の可能性があると思いました。
それで圭太たちのことを恨んでいてあんなに喧嘩腰なんでしょう。でも圭太は火事のことを隠していたわけですから腹がたつのもわかります。
10の秘密 第2話の感想

10の秘密 第2話の感想

女性

最初は伊達が瞳をたぶらかして誘拐したと思ったのですが、瞳が父親から逃げたかったと聞かされ、娘のことは一番、自分が判っているという親に限って何も知らないと、せせ笑われた時の圭太は気の毒でした。
それでも由貴子から帝東建設の施工ミスを死んだ矢吹が告発しようとしていて、そのデータを交換条件に瞳が誘拐されたとわかって、漸く謎が解けたと思いました。
どうも津宮と長沼が怪しいとは思いましたが、まさか会社のミスを隠蔽していたとは意外でした。
瞳が救われなくてもデータを隠蔽出来れば良いわけで、那須の協力がなければ圭太は矢吹のパソコンからデータが手に入れられなかったので、圭太は本当によき協力者に恵まれました。
しかし、それでも由貴子が10年前の秘密を握っているようで、何なのか早く知りたいです。

男性

白河圭太役の向井理です。
娘を溺愛し、娘を一番理解していたと自負していたのに、伊達から、瞳が親の期待に応えるのを装っていただけと聞かされた時のがっかりした表情に、虚しいさが見事に描写され、同じ親として共感出来たからです。
一番、圭太が哀れに見えたのは、バイオリンが好きだから瞳が練習していたと圭太が思って、お金まで出していたら、そうではなかったとわかり、バイオリンが伊達の部屋に放置されていたと、圭太が聞かされた時でした。
10の秘密 第1話の感想

10の秘密 第1話の感想

女性

ついにはじまり、もう第一話目からドキドキが止まらない展開でした。
展開があまりにも早く、しかも秘密が多くてワクワクします。
10年前に圭太と由貴子は離婚していますが、その理由は由貴子の上昇志向で母親にはなり切れなかったと圭太は考えていますが、どうやら圭太が抱えている秘密と何か関係しているのではないかとにらんでいます。
圭太が隠している秘密が、このドラマのキーとなってきそうで、そこがわかればスッキリとすべて解決しそうです。
誘拐犯に閉じ込められている娘にも、圭太には言えない秘密があり、これは圭太にとってはきつかったと思います。
それでも14歳なので、色々あって当然かもしれません。
まだまだ子供を侮ってはいけないと、実を引き締められる内容でもあり、これからも展開が気になります。

男性

由貴子が顧問弁護士をつとめていた会社の社員で、由紀貴子の恋人でもあった竜二が気になります。
彼は本当に恋人だったのかも不明で、竜二が勝手に圭太に言っているだけかもしれないと考えました。
しかし由貴子のマンションの鍵を持っていたところを見ると、やはり恋人だったのか?それとも何かあるから由貴子に近づいていたのかと、まだまだ謎だらけです。
竜二は会社の社長から由貴子を探し出すよう命じられています。
由貴子は色々と会社のことを知りすぎたようで、このこともかなり気になり、竜二の行動から目が離せません。

▼今すぐ「10の秘密」を視聴したい方はこちら

 

ポイントを購入してのレンタル作品です。
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です