悪魔の弁護人第2話あらすじネタバレと感想!御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、FODで見れます。

「悪魔の弁護人」をフルで視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

悪魔の弁護人第2話あらすじネタバレ内容

御子柴は洋子と一緒に事務所で津田亜季子の証言をもとに事件の再現をしていた。
津田亜季子は浴室にいた伸吾を三度カッターで刺し殺している。
そのことを考えると御子柴はこれをひっくり返すのは難しいと話す。
後日、亜季子と面会をして御子柴は亜季子の過去を聞き出そうとするが亜季子は過去を思い出せないと語る。
一方、洋子は友達のあすみから御子柴のことを色々と聞かれ翌日、洋子は御子柴に死体配達人のことを知っているか聞くと御子柴は自分が本人だと打ち明けてくる。
また亜季子の自宅を訪れて御子柴はキッチンに包丁が一本もないことを不審に思う。
その後、御子柴は福岡に出張に出かけて、そこで溝端という亜季子の元主医師に会い亜季子の妹が殺されたことを聞き、それから亜季子はPTSDにかかっていたことを知らされる。
一方、洋子は御子柴の担当教官だった稲見に会いに行っていた。
しかし稲見は何も話してはくれない。
洋子は稲見と御子柴が写っている写真を見せて御子柴が死体配達人だったことを本人が認めたと話す。
すると稲見は言葉はいくらでも嘘をつくと話して本当のことがわかるのは何をやるかということだけだと言って去って行く。
東京に帰ってきた御子柴はまた亜季子の家に行き娘の美雪に会う。
そこで父親の印象を聞いていると祖父の要蔵が帰ってくる。
御子柴は伸吾の株の購入履歴を見せてその頃伸吾は無収入だったと話す。
そして、要蔵に資金提供していたのかと尋ねると息子なので、突き放すことができなかったと語られる。
また裁判が始まり御子柴は亜季子に妹がいた事を聞くとその事を忘れていた。
証人の溝端を呼び過去に亜季子は妹が殺されPTSDを患って記憶喪失になっていたという。
あともう一つの強迫神経症の一種を発症していたと話し溝端は亜季子が先端恐怖症である事を明らかにする。
即ち亜季子はカッターナイフを手にする事は出来ないのだった。
亜季子はある人物を庇ってカッターナイフに自分の指紋をつけたと語るが御子柴は誰を庇ったかは明らかにはしない。
それを聞いて、検事から先端恐怖症も記憶障害も演技の可能性があると指摘されてしまう。
御子柴は亜季子に自分が死体配達人である事を明かし妹を殺した張本人だと告げる。
すると亜季子はそれを聞いて人殺しと叫んで正気を失う。
御子柴はその姿を見せて亜季子が無罪だと主張する。
その後、御子柴は澄ました顔で法廷を後にするのだった。
事務所に戻り御子柴は洋子に仕事はないから辞めていいと語る。
そこに岬検事がやってきて御子柴を糾弾する。
真実を教えるために岬検事を連れて亜季子の家に行き美雪のもとを訪れる。
そこで御子柴は伸吾を刺した犯人は美雪である事を話す。
少ししてそこに、要蔵がやって来て御子柴は美雪のことを陵辱していたのは要蔵だったと語る。
真相は伸吾に資金提供していたのは美雪を売っていたからであることがわかり美雪は父親を恨んで殺したのだった。
要蔵は御子柴に誰にでも人に言えない醜悪があると語り死体配達人のくせにと吐き捨てるのだった。
そして、美雪と要蔵はパトカーで連行される。
その夜、御子柴が道を歩いていると裁判で恨みを持った人物が御子柴をナイフで刺して去って行くのだった。

悪魔の弁護人第2話感想 御子柴が亜季子に!?

御子柴が亜季子に自分が死体配達人で妹を殺したのは自分だと打ち明けたシーンはとても辛かったです。
亜季子を無罪にするためだったとしてもあれはかなりショックが大きかったと思いました。
でもこれで御子柴のところに依頼するものはいなくなるでしょうからいい罰にはなると思いました。
でも御子柴は無罪を勝ち取るためには手段を選ばない感じは弁護士としてはとても正しいのでしょう。
その後、御子柴は何者かにナイフで刺されてしまいましたが自業自得な感じもしてしまいました。
あれだけ傍若無人な感じの弁護をしていたら絶対に恨まれるのは明らかですからもう少し危機管理していた方がいいと思いました。
おそらく死にはしないでしょうからこれをきっかけにボディガードでもつけた方がいいと感じました。

悪魔の弁護人第2話 津田亜季子が気になる!

御子柴に自分の妹を殺されたとわかった瞬間は絶望でしかなかったと思いました。
あんなタイミングで知ることになればまたPTSDを発症してもおかしくありません。
御子柴は本当に残酷な男です。
あんなことをして法廷を澄ました顔して出て行く姿にとても恐怖しました。
これから亜季子は御子柴に弁護されて無実になった事実は消えないわけですからそのこともトラウマになりそうでとても可哀想でした。
また溝端先生がケアしてあげてほしいです。

悪魔の弁護人第3話の展開予想

御子柴の元に少年院時代の元教官が依頼に来ます。
そして、メッセージが流れて第2章恩讐の法廷と表示されます。
その元教官は無罪を拒んで正当な罰を受けようと語ります。
御子柴はそんな被告人の行動を理解できずに反抗する。
という予告動画でした。

個人的な予想は、御子柴は何者かにナイフで腹を刺されて病院で目を覚ます。
そこには洋子がいて御子柴の症状を心配してくれる。
御子柴が寝ている間に少年院時代の元教官の稲見が弁護の依頼にやってきたと洋子が報告する。
それを聞いて御子柴は断ろうとするが全く仕事がなかったので仕方なく引き受けることにする。
裁判で稲見を無罪にしようと御子柴が弁護しようとするのですが稲見はそれを拒んで相応の罰を受けようとします。
そんな御子柴は思うように弁護ができずに困惑してしまう。
とういう内容になるんじゃないかと思います!

悪魔の弁護人の動画を視聴する方法

ドラマ「悪魔の弁護人」は、下記の動画配信サービスで視聴できます。
今後、増える可能性がありますが、フジテレビ系列ですので、現在(2019年12月)のところ、FODで視聴できることは決定しているようです。
FODプレミアムは、1ヶ月無料のキャンペーン中です。
この機会に、是非お試しください(^^)/

「悪魔の弁護人」をフルで視聴したい方はこちら

 

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD 〇(フル視聴)
TVer 〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

※その他の動画配信サービスについては、随時更新予定

悪魔の弁護人見逃し

悪魔の弁護人全話あらすじへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です