絶対零度あらすじ【ドラマ】のネタバレと感想<第4話>絶対零度2020年みはん

絶対零度シーズン4の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「絶対零度2020シーズン4~未然犯罪潜入捜査~」は、FODプレミアムで視聴することが出来ます。
FODプレミアムは、1ヶ月無料のキャンペーン中です。

▼今すぐ「絶対零度2020シーズン4」をフルで視聴したい方はこちら

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

【ドラマ】絶対零度あらすじネタバレ内容<第4話>

▼3話のネタバレはこちら▼

第3話絶対零度ネタバレとあらすじと感想【ドラマ】絶対零度2020年~未然犯罪潜入捜査~

今回の危険人物は杉原佳代。いのちの相談員として数多くの命を救った彼女が危険な理由を探る。杉原の職場に潜入した井沢と山内は、気さくで明るい杉原に、雰囲気と異なるという感想を漏らす。
早速井沢は杉原が電話で「大丈夫、私もなんとかなったから」という言葉を理由を聴く。大森山無差別殺傷事件で、杉原はの夫が殺害されたことを聞く。

一方、吉岡と小田切は駆け落ちしたカップルとなり杉原のシェアハウスに潜入する。吉岡は持ち前の演技力で方言を使いこなす。人の懐に入るには方言は効果的だと言う。
吉岡たちは杉原が仲良くしてた人物について探りを入れると、佐藤奈々という人物の名前があがった。佐藤は名前を変えており、旧姓は川久保。大森山無差別殺傷事件の加害者家族だったのだ。
佐藤を監視する井沢と山内は、佐藤がとある男性と一緒の姿を目撃する。男性・梶は加害者遺族支援センターの人物で、杉原が紹介した人物だと言う。そんな時、佐藤が何者かに卵を投げつけられ襲われた。
梶の姿を見た香坂は突然、捜査に参加すると言い出した。取材という名目で話を聴くと言う。井沢は慣れてない香坂ひとりじゃ危険だから一緒に捜査をすると言い出した。

翌日、取材として梶と佐藤の取材に訪れた香坂と井沢。梶は佐藤と家族になるという。佐藤は兄が犯罪を起こしてから、取材陣が家に押しかけ、悪質な嫌がらせが続いた。笑って暮らせない中、兄の逮捕から一年してすき焼きが食卓に出て、一家心中となる事を察したが、佐藤だけが生き残ってしまった。併せて獄中の川久保が手記を出すというニュースが出て、また佐藤は嫌がらせを受けていた。
そして、杉原がセンターへやってきた。杉原と佐藤が二人になると、佐藤は声を荒らげた。もうすぐ解決するという杉原は、佐藤と会った過去を思い出す。兄の事を告げ、死にたいと言った佐藤の元に駆けつけた杉原は佐藤を抱きしめ、シェアハウスに住まわせた。
「加害者遺族も加害者家族も一緒、あなたが私を救ってくれた」という杉原だが、佐藤は杉原を押しのけ「私は新しい家族を作る」と去っていった。
杉原は佐藤を傷つけている人物を探そうとしている、と井沢達は判断した。

翌日、佐藤は勤務先の保育園にクレームが入ったと言われ、勤続が難しくなったようだ。そして杉原はシフト変更を申し出ており、職場に姿を見せなかった。
ところが杉原ではなく、佐藤に誹謗中傷する若い男性を突き止めた加賀美と香坂は、その男性を確保しようとするが、他にも同様の危害を加える人物が多数いるようで、確保は妥当ではないと判断された。携帯の電源を切ってしまった杉原の行方が途絶えた。やむを得ず防犯カメラから杉原を探す事に。

聞き込みの結果、佐藤に危害を加えた多数の人物は、SNS同じダイレクトメッセージを受け取っていた。その時、ふと香坂が「笑っていた…人が苦しんでるのに笑っていた」と呟く。その人物は梶。
加賀美のハッキングによりダイレクトメッセージは梶が送信した事が分かった。梶は代理ミュンヒハウゼン症候群だと言う井沢。傷つけられる対象は佐藤で、それを庇う自分に注目が集まり、優位に立っているのだと言う。
(代理ミュンヒハウゼン症候群…ミュンヒハウゼン症候群の一部であり、手段として傷害行為に及び自分に周囲の関心を引き寄せることで、自らの精神的満足を他者から得ようとしているもの)
梶の前に現れた杉原は証拠を抑えたと告げる。スタンガンを手に佐藤の前から消えろという杉原だったが、佐藤が梶を庇った。だが梶の前にやってきた香坂を見て、婚約解消すればいいんだろ、と開き直る梶。暴言を吐く梶を黙らせ、正体を拡散したSNSを見せる井沢。「もう二度と加害者家族を食い物にはさせない」という井沢の言葉に涙ぐむ梶。そして、放心する佐藤に杉原はまた手を差しのべた。

ドラマ絶対零度の感想<第4話>

心に傷を負い、笑って生きる事も許されない程感情を殺して生きて来た佐藤をとも簡単に虜にし、更には自らの欲のために利用する。今回は勧善懲悪という言葉がちらつきました。
他のドラマでも加害者家族が誹謗中傷にあい、笑うことが許されなかったという描写を見ました。家族とは、一番近い他人であり、一緒にされても困るものだと私は思います。家族とはいえ、考え方が全て同じではありません。みんながしてるから、という低レベルな共感で加担する人物も多く、少し残念です。自分が同じ事をされてどう思うか、という事を考えない人が世の中に増えた結果とも思えます。
そして、香坂の過去。香坂も加害者家族だったのでした。同じ境遇の佐藤を見て、思わず参加しなければいけないという使命を感じたのでしょうか。

▼5話のネタバレはこちら▼

絶対零度キャストに伊藤淳史が登場!あらすじネタバレと感想<第5話>絶対零度の見逃しはあるの?

絶対零度シーズン4の見どころ<第4話>

女性

今まで謎だった香坂の過去が明らかになる展開が見どころです。
今回のテーマが被害者家族と加害者家族の犯罪にまつわる家族についてでしたが、香坂も加害者家族だった真実は意外でした。
そして、自分は戸籍を操作されてその罰から逃れた事によって後悔しているという以外な一面がみれたのも見どころでした。
そして、最後にそこに関わっていたのか過去の映像に加賀美の姿が全ての人物が過去につながっているのか気になるところが見どころだと思います。

男性

今回はとある無差別殺傷事件の被害者遺族の女性が危険人物として浮上しました。加害者家族の奈々と何かあると見ていましたが、対象者は奈々の婚約者で、女性が紹介した男性・梶でした。梶は代理ミュンヒハウゼン症候群の持ち主で、奈々を利用して自分を世間によく見せながら、奈々に誹謗中傷する多数の人物に指示をしていたのです。そんな梶に、ミハンはSNSで梶の正体を拡散していたのでした。放心する奈々でしたが、またその女性が手を差し伸べていました。

女性

自殺を考えている人の相談員が今回の危険人物として挙げられました。昔の無差別殺人事件の被害者家族と加害者家族と一緒に過ごしていました。被害者家族が加害者家族と口論になり捜査し、殺意をあぶり出そうとしていました。被害者家族は加害者家族に危害を加えている大学生だと発覚しました。しかし、狙っているのは1人ではありませんでした。実は婚約者がネットの誹謗中傷をしていた犯人でした。加害者家族が精神的に支配されていたので、それでも信じようとしたが、騙されました。

男性

今回の話で代理ミュンヒハウゼン症候群と言う病気を初めて知りました。梶は加害者家族の佐藤奈々と婚約することで世間からの同情を得ようとするんですがその行動がとても悪人に見えて見応えがありました。そのことに気がついた被害者家族の杉原佳代が奈々のことを説得しようとする場面がとても印象的でした。ちゃんと証拠なども集めて奈々に話すのですがなかなか信じてもらえないのでとてももどかしかったです。最後には香坂が梶のことを痛めつけてくれるのでとてもスッキリします。

女性

井沢たちが梶の恐ろしい裏の顔を暴き、佳代の行動を止めようと懸命になる展開が見どころです。
被害者家族はもちろん、加害者家族も人生が変わってしまう苦しみや悲しさが伝わります。
果たして双方は心を寄せ合うことができるのか。
一見、人格者の梶が隠し持つ、思いもよらない性質に驚きと嫌悪を感じます。
加えて、香坂の抱えていた驚きの過去が判明します。
香坂の実の父は犯罪者だったのです。
今の父親が香坂の戸籍を操作し、それが隠されていたのでした。

男性

今回の見どころは、なんといっても香坂の過去が明らかになることです。また、ミハンシステムが検知した危険人物が無差別殺人事件の被害者家族であり、その陰に加害者家族の存在があること、そして、今回も犯罪を未然に防ぐことができるのか、犯罪を起こそうとした人の理由は何なのか、その人に救いがあるのかも見どころです。そして、時折見せる井沢の飄々とした感じ、加賀美や結城、小田切のキャラクターの面白さも見どころの一つだと思います。

ミハン絶対零度2020第5話の内容は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です