トップナイフあらすじネタバレと感想!<第1話>天海祐希主演!エンディングダンスが話題!

トップナイフあらすじの動画を無料視聴する方法/見逃し配信・再放送

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、huluで見れます。

しかも、なんとhuluは今2週間無料キャンペーン中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「トップナイフあらすじ」をhuluで視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

トップナイフあらすじ第1話あらすじネタバレ内容!

東都総合病院で「女帝」といわれている脳神経外科医・深山瑤子はストレスを抱えていた。
それは、バカ上司である脳外科部長の今出川孝雄が自分に黙って新たに3人の医師を脳神経外科に入れ、更にはまとめ役まで押しつけられたからだ。
世界的名医かつ、女癖の悪さが評判の黒岩健吾、寝ても覚めても手術のことばかり、外科とカテーテルの二刀流な西郡琢磨、医学部を首席で卒業、自信だけは天才的な小机幸子。
小机は赴任早々、急患の対応を任せれるがフリーズしてしまう。
そこにさっそうと現れた、深山。
適格な指示と判断と確かな腕、素早い処置により、患者の命は救われる。
深山は、現場で固まるだけ、医学書通りの対処しか思いつかず、使い物にならない小机にいら立ちを覚える。
脳は一度傷つけたら取返しのつかない部位。
脳神経外科は執刀医の腕ですべてが変わる。
深山は小机に諭すように告げるが響いてない模様。
さらに、院内では、「トップナイフ」である黒岩と西郡が、「女帝」深山と衝突するのではと噂が流れていた。
そんな最中、黒岩が執刀予定の患者の妻・宅間みどりから、手術をやめて欲しいとの要望が。
かなり危険な箇所にできた腫瘍で、一刻も争う状況での申し出に困惑する深山たち。
みどりは「もっと、しっかり患者を診てくれる先生にオペしてもらいたい」と深山たちにつげ、オペは黒岩でなく、深山と西郡ですることに。
しかし、みどりには手術してほしくない別の理由が存在していた。
一方、工場爆破の余波で転倒したバイクの女性を診察した小机は、問題ないと判断するも、女性はその後、手のしびれを訴え、更には体に力が入らない状態に。
帰ろうとしていた黒岩を捕まえ診察してもらうと、首の脊髄あたりからの出血が原因と判明。緊急手術を行うことに。
脳腫瘍の患者、宅間はDVをしていたようで、みどりは腫瘍ができてから性格が変わり穏やかになったと話す。
だから、腫瘍を取ることで性格がもとに戻ることを恐れていた。
深山の説得で、手術を行い、腫瘍ではなく、虫の卵が神経に入りこみ脳を圧迫していたことが判明。
無事成功し、「命がかかった手術を経験したことで、人生観が変わる人もいる」とみどりを勇気づける深山。
黒岩の手術も無事成功したが、深山は自分の患者をあっさりと譲った黒岩と衝突。
黒岩のサポートに入った小机はなぜか自信をつけていた。

トップナイフの感想 天才と自称天才がぶつかり合う!

天海さんが女帝を演じるというので、見てしまったこのドラマ。
3人の天才と、自称天才がぶつかり合うことでいい効果を生み出しているのかなと思います。
一番曲者なのは、絶対に今出川部長だと思います。
脳には刺激が必要といってるけど、なにを考えてるのか分かりづらいし、黒岩をおだててる感じがあんまり好きでないです。
でも、こんなに天才っぽい人が出てくる医療ドラマも珍しい気がします。
脚本がコードブルーの人だからか、変な派閥争いみたいなのがなさそうなのは見やすいなと思います。
なんとなく、「ぶつかり合いながらも自分たちの腕で患者を救う」のかなと。
模範的な天才と、患者に寄り添う天才がどんな物語をこれから紡いでいくのか気になります。
あとは、エンディングがいいと思いました。

トップナイフ 小沢真凛役の森田望智が面白い!

小沢真凛さんが、気になりました。
脳神経外科のナースで、若手ながら適格な判断と小机にも容赦ない感じがつぼでした。
なにより、黒岩の緊急手術のアシスタントを一人でこなしていたので、技術も素晴らしいのではないかと思います。
小机先生といいコンビになりそうな予感がします。
そして、最後のバーでダンスをしている姿にビックリしました。
勝手に優等生キャラというか、みんなで騒ぐところに顔出さないと思っていたので踊り慣れてる感じにギャップを感じました。
逆に、小机の方が慣れてなくて、笑ってしまいました。

トップナイフのエンィングが素敵!

トップナイフ 第2話の展開予想

謎の痛みを訴え、何度も自殺未遂をする女。衝突する、医者たち。
天才たちが抱える、悩みとは何か。
そして、病院内にストーカーがいる可能性が浮上。
容疑者は3人。今出川部長、世界の黒岩、そして西郡。
共感性のある深山は、脳神経外科をまとめれるのか。
という、予告動画でした。

天才たちが衝突しながら、どう脳の謎と向き合っていくのかが今後気になるところです。
脳にスポットを当てたドラマなので、脳の神秘とかあまり聞いたことのない症例とかが出てくるのかなと期待しています。
そして、天才たちにもまれながら小机先生がどんな医者に成長していくのかも楽しみな一つです。
タイプの違う天才のいいところをたくさん盗んで、トップナイフを目指して欲しいと思います。
天才だからこそ抱える闇みたいなのも気になります。
手術となると、執刀医の腕に全てがかかる脳だからこそ、常に神経をとがらせていて、天才といわれるまでの苦労みたいなのが今後描かれるのではと期待しています。

トップナイフのもっと詳しい内容をみる

 

 

▼今すぐ「トップナイフあらすじ」をhuluで視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です