ぎぼむすスペシャルのあらすじネタバレと感想!義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル

義母と娘のブルース新年スペシャルまとめ・主演・出演者

ドラマ「義母と娘のブルース新年スペシャル」とは?

2018年に放送したぎぼむすの1年後を描いたスペシャルドラマ。

義母と娘のブルース正月スペシャル2020キャスト

宮本亜希子役(母) 綾瀬はるか
宮本みゆき役(娘) 上白石萌歌
麦田章役(ベーカリー店長) 佐藤 健
宮本良一役(亡くなった父)竹野内 豊
黒田ひろき役(みゆきと幼馴染) 井之脇 海
高岡蒼甫
横溝菜帆
武田鉄矢
橋本さとし
吉川 愛
奥貫 薫
谷口翔太
宇梶剛士
浅利陽介
浅野和之
麻生祐未

義母と娘のブルースの原作

4コマ漫画『義母と娘のブルース』

原作者 桜沢鈴

義母と娘のブルースの動画を無料視聴する方法/見逃し配信

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、Praviで見れます。

しかも、なんとParaviは2週間の無料体験中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「義母と娘のブルース」をParaviで視聴したい方はこちら▼

 

Paraviは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Paraviのおすすめ
月額1,017円(税込み)でとってもお財布に優しい!
TBS+テレビ東京+WOWOWの作品が視聴可能!
・動画数8000本!
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
・大人気ドラマのオリジナル版や特典映像などParavi限定作品が続々!
・500円チケットを毎月進呈!(無料体験中は付与されません。一部使用できない作品があります)
※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paraviのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Paravi  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Hulu  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

ぎぼむすスペシャルネタバレあらすじ内容!義母と娘のブルース新年スペシャル

亜希子は大阪で仕事、みゆきは1人暮らしを始めて大学生活を始めてしばらく経っていました。
亜希子は大阪でもあいかわらずバリバリ働いており、英語も堪能なのでキャリアウーマンっぷりを発揮していました。
そして上司にも気に入られていた亜希子は順風満帆のように思われましたが、関西弁のきつい男性社長に難癖をつけられて大阪の会社をクビになってしまいます。
この私がクビなんて、とショックを受けながらみゆきの待つ東京へ帰ることになった亜希子。
そして会社をクビになったことは東京に戻ってからもみゆきはもちろん近所の人たちにもなかなか言えないでいました。
一方みゆきは大学生活を送りつつ、彼氏のひろきともあいかわらず清い付き合いを続けていました。
1年病気で休学していたため今年受験生のひろきはみゆきとの恋愛もさほど進展がないままでしたが、麦田は「これぐらい持っておかないと」とコンドームをほぼ無理やり渡します。
なりゆきでみゆきの家に行くことになってしまったひろきはそこでうっかりコンドームをみゆきの前に落としてしまいます。
それはラムネか何かだと思っていたみゆきでしたが、ひろきに本当のことを告げられるとしばらく会わないと怒鳴られてしまうのでした。
亜希子が東京にあるみゆきの自宅に帰ってくると、そこにはなんとタオル1枚の麦田と赤ちゃんが。
そしてみゆきが帰ってきてその赤ちゃんは2人の子なのではないのかと亜希子はパニックになりますが、その子は置き去りにされていて不憫に思ったみゆきと麦田が連れ帰って面倒をみていたのです。
しかし麦田の服を汚してしまい、みゆきがおむつを買いに行っている間に麦田が一緒にお風呂に入っていてこのような状態になっていたのでした。
事情が分かった亜希子は仕事もないことだしとみんなで赤ちゃんの面倒を見ることになりますが、これが結構大変で亜希子はへとへとに。
しばらく赤ちゃんの面倒をみていた亜希子たちですが、この子は施設に入れるべきなんじゃないかという話になります。
しかしみゆきは猛反対。
赤ちゃんを施設には入れまいと亜希子から離しますが、赤ちゃんは見知ら男に連れ去られてしまいます。
それはその子の父親で母親は早くに亡くなってしまい育児ノイローゼになってしまって、街で見かけた麦田が赤ちゃんを上手にあやしているのを見て彼の近くにその子を置いていくことにしたのでした。
しかし結局は赤ちゃんはもとの父親のもとに戻り、亜希子も育児の大変さを会社で発表することにし、元の会社に戻れることになります。
そして新しく会った岩城という男性は元夫の良一にそっくりなのでした。

義母と娘のブルース新年スペシャルの感想

女性

新作として作られていたものの、これまで「義母と娘のブルース」に出てきたシーンもちょこちょこ出てきたりしていままでこのドラマを見たことのない人でも分かる構成になっているのがいいなと思いました。
また回想シーンばっかりになるわけではなくちゃんと撮りおろしのシーンもあったのが嬉しかったです。
またもう亡くなって出てこられなくなった良一がナレーションという形ですが出てきてくれたのが嬉しいサプライズでした。
良一はもう見えなくても亜希子とみゆきを見守ってくれているんだなと温かい気持ちになれました。
麦田やひろきなどはこれまで通りでしたが、勘違いが勘違いを生むといった感じがこのドラマらしくていいなと思いました。
そしていろんな奇跡が今回もたくさん見られました。

ぎぼむすスペシャル 岩城良治が気になる!

男性

登場シーンはたくさんあったものの亜希子に直接かかわってくるのは最後だけだったのがなんだか気になる終わり方でした。
またみゆきに会わずに終わってしまったというのがちょっと残念でした。
生まれ変わりという感じでもなさそうですが、なぜあそこまで良一に似ているのか気になります。
おまけに名前まで似ているという奇跡。
ただの他人の空似なのか良一の親戚か何かなのか気になりますし、その後亜希子はみゆきにすぐさまお父さんにそっくりな人に会ったと言うんじゃないかと思いました。

義母と娘のブルーススペシャル 久しぶりの高岡蒼甫にびっくり!

女性

大好きだったドラマ「義母と娘のブルース」の続編ということで楽しみにしていました。
続編はパワーダウンすることが多いので「どうかな?」と思っていましたが、その予想はみごとに裏切られました。
また、相変わらずの亜希子とみゆきのお互いを思い合う関係も素敵でした。
お互いを思うがあまり、言葉が上手く通じ合わず喧嘩をしてしまうこともある二人ですが、根底の部分でお互いに対して感謝し合っているのですね。
また、久しぶりに見た高岡蒼甫さんにびっくりしました。(笑)
でも相変わらず高岡蒼甫さんの演技は上手くて、シングルファザーの疲れや苦悩が伝わってきました。
ところで、良一によく似た新オーナーは一体何者なんでしょうか?
終わり方がシュール過ぎましたね!!

義母と娘のブルーススペシャル 佐藤健が面白い!

男性

いつもイケメンでクールな佐藤健さんのおバカっぷりに抱腹絶倒です。
謎の「USA」の替え歌「DNA」や、自分で言っちゃってるイケメン発言など他のドラマではこんな佐藤健さんは絶対見られないと思います。
しかしその反面、今でも亜希子のことが好きだという麦田店長のピュアな一面にはキュンとしてしまいました。
「義母と娘のブルース」はこれからも続編がありそうなので、いつか麦田が亜希子と結ばれることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です