【第3話】アライブドラマのネタバレあらすじと感想!心の夫、匠の容体は!?

ドラマ『アライブ』の見逃し動画・再放送を無料視聴する方法

※以下はネタバレが含まれます。
ドラマ「アライブ」は、FODプレミアムで視聴することが出来ます。

FODプレミアムは、1ヶ月無料のキャンペーン中です。

▼今すぐ「アライブ」を視聴したい方はこちら

 

FODプレミアムは、1ヶ月以内に解約すれば、完全無料で視聴できます。
違約金もありません。

FODプレミアムおすすめ
・月額料金『888円(税抜)』!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・現在放送中のフジテレビドラマをお好きなタイミングで見れる
・最大40,000本!過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、 映画など大人気タイトルがいつでも楽しめる
・継続特典で最大1300円相当のポイントが貰える
・ポイントで新作の映画や電子書籍が買える
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
FOD  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新話のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
Hulu  ✖
auビデオパス  ✖

ドラマアライブ第3話あらすじネタバレ内容!

▼2話のネタバレはこちら▼

【ドラマ】アライブネタバレあらすじと感想!<第2話>がん専門医のカルテ

恩田は匠の側で手を握っていると匠が目を覚まして話をする。
そこで匠は子供のことを聞いたりして恩田の態度がいつもと違うことに違和感を感じる。
恩田はそこで匠にいつもありがとうと改めて感謝すると、そこに匠の父親と子供が到着するが恩田が少し目を離して振り返ると匠はまた意識を失って心停止してしまった。
それを聞いた匠の父親は匠を家で看取りたいと医師に頼むのだった。
翌日、病院では恩田の元に木内陽子という肺がんの患者がやってくる。
抗がん剤治療をしていたが意識障害を起こしてしまい今後の治療を検討する。
その後、陽子の病室を訪れて恩田は陽子の旦那に抗がん剤治療を止めることを話す。
そして緩和医療を勧めると旦那はホスピスに行けと言われたと思い陽子にまだ治療を頑張れるなと鼓舞するが陽子はもう十分頑張ったから褒めて欲しいと語るのだった。
そこで恩田は在宅医療の選択肢もあるとして話すと旦那は家族と相談すると答えるが陽子はホスピスで過ごしたいと話すのだった。
翌日また恩田は陽子の病室を訪れてみると陽子は呪いの書という夫のために専業主婦の仕事内容を事細かに書いていた。
そこで恩田は本当に在宅医療でなくていいのかという話をして家族に甘えてもいいのではないかと言って説得する。
その後、陽子の旦那と娘たちが病院にやってきて在宅医療の事を反対しだす。
結論はまず在宅をやってみて難しいようならホスピスを紹介するという形になる。
ある日、川谷という患者のガンの再発が見つかったと恩田は宣告していた。
その川谷の手術をするために恩田は薫に頼みに行く。
後日、陽子のことで困っていると家族からから連絡があり恩田は陽子の自宅を訪ねることになる。
そこで陽子に話を聞くと自分がいなくなったら家族はバラバラになってしまうので自分が嫌われ者になることで家族が支え合ってくれればそれでいいと語るのだった。
翌日、恩田の子供は学校を休み匠の父親と病院に向かう。
もうすぐ死んでしまう匠と最後の時間を病室で過ごすことになる。
恩田は子供と匠の思い出話を話す。
そして、匠は夕方に死んでしまう。
その後、病室に飾ってある写真を見ながら恩田は過去のことを思い出して泣き崩れていた。
そこに薫がやってきて恩田は匠が事故にあった日に匠の傷つく事をわざと言ってしまったと薫に打ち明けるのだった。

【第3話】アライブの感想 匠が・・・!?

今回の話で匠がなくなってしまうのですが、もし薫が手術をミスしていなければ助かっていたと思うと、とてもやるせない気持ちになってしまいました。
匠が死んだことによって薫は一生この事を背負って生きていかなくてはならなくなりました。
なのでこれから薫は恩田にどのように接していくのかとても楽しみです。
患者の陽子の話はとても素晴らしかったです。
陽子の旦那が娘たちとほとんど接触してこなかった事で自分が死んだ後きっと家族はバラバラになってしまう事を心配して自分が悪者になる事で家族の結束を固めようとする感じがすごく良かったです。
旦那は陽子が亡くなってもきっと呪いの書を見つけて家事などは一人でこなせるようになると思いました。

▼4話のネタバレはこちら▼

アライブあらすじネタバレと感想【第4話】匠の死を心は受け入れられる?関河の目的は?

アライブ第3話 患者の陽子がすごい!

自分があえて悪者になることによって冷めきった家族たちの結束を固めようとするやり方がとても頭がいいなと感じました。
こういう自分の事を犠牲にできる人はとても好感が持てました。
きっと旦那のことがとても心配だったんでしょうね。
でもあの旦那さんは娘たちときっとうまくやっていけそうな感じがすごくしました。
それから陽子の呪いの書は陽子が死んだ後に絶対に旦那の役に立つような気がするので無駄ではないと思います。

アライブ 第4話の展開予想

第4話の予告

匠が死んでしまって恩田は葬式をしていた。そこに薫もやってくる。少しの休みの後すぐに仕事復帰をする恩田にまだ早いと医局のみんなは心配する。その後、匠の父親が鬱病になってしまってベランダから飛び降りようとしてしまう。

匠が死んでしまって恩田は葬式を開くことになる。
そこに、薫もやってくるが薫は匠を死に追いやってしまった責任が自分にあると思っていてなかなか祭壇の前に立つ事ができない。
その後、恩田は仕事復帰を早々にしてみんなに心配されてしまう。
そんなある日、匠の父親が鬱病かもしれないことがわかり恩田が病院に連れて行くことになる。
そこで案の定、鬱病と診断されてしまい匠の父親はショックを受けてしまいそうです。
きっと恩田はそんな父親の姿を見てなんとか治療してあげようと考えると思います。

ドラマ「アライブ」の動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~がん専門医のカルテ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です