ケイジとケンジ8話動画を無料で視聴【ドラマ】桐山漣が出演!!

ケイジとケンジの見逃し動画・再放送を無料で見るには?

ドラマ「ケイジとケンジ」は、動画配信サービスU-NEXTで視聴できます。

しかも、なんとU-NEXTは今、月額料が1ヶ月無料キャンペーン中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

ドラマ「ケイジとケンジ」はレンタル作品です。
ですが、無料で600円分のU-NEXTポイントがもらえ、そのポイントを使って視聴することができます。

▼「ケイジとケンジ」をU-NEXTで視聴したい方はこちら

 

U-NEXTは、1ヶ月以内に解約すれば無料で視聴できます。違約金もありません。

U-NEXTのおすすめ
・見放題動画 130,000 本、動画レンタル 20,000 本を配信!!一部(レンタル対象商品など)課金作品があり
・ビデオ見放題サービス1,990 円を31 日間無料でお試し可能
・600円分のU-NEXTポイントを貰える
・ポイントでレンタル動画や電子書籍がレンタルできる!!
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTは、とにかく見放題作品が130,000 本もあるので、無料期間中に他の好きな作品をお試しで無料で視聴できるというのが魅力的ですね。

TVer
最新話のみ

▼第7話のあらすじはこちら▼

ケイジとケンジ7話あらすじネタバレと感想【ドラマ】柳葉敏郎が室井さん!?「事件に大きいも小さいもない」

8話ケイジとケンジあらすじネタバレ内容

交番勤務の田口巡査(湯江タケユキ)のもとに現れたのが素足の女の子、笑美でした。
顔に痣があり、冷え切った彼女は田口の前で倒れてしまいました。
駆け付けた当直の仲井戸に、医師は「誰かに虐待された可能性があります」と言いました。
母親の真由子が駆け付けたと田口からの連絡で、交番に向かうと、険しい顔をした女が「娘に会わせて」と詰め寄ったのです。
任意同行を拒んだのを、説得した仲井戸。
虐待を頑なに認めない彼女に、病院で痣の写真見せると、顔を伏せたまま何も答えません。
決定的な決め手がないと逮捕に至らないのです。
彼女は三年前に離婚したシングルマザーでした。
それとほぼ同時に、男性同士の暴行事件がありました。加害者は加瀬沢。被害者は段田。
立会人として沢登という男がいた、ということで“決闘罪”が問われました。
明治時代に作られた法律が適用される可能性があり、事件が複雑化してきます。
決闘なら加害者・被害者・立会人のすべてが裁かれることになるのです。
児童虐待は、通常の事件と異なり、検察が共同捜査を行います。
熱血漢の仲井戸と、クールな真島の凸凹な取り合わせで、調査は進みました。
物証や母親の証言が揃わない中、ひかるは懸命に笑美に寄り添い、閉ざされた彼女の心を案じていたのです。
その中で一人の男の存在が浮かび上がります。
久我山(桐山漣)というその男は、真由子と笑美のアパートに出入りしていました。
真由子は彼に入れあげていた様子が見えましたが。
彼女の部屋の中には、その存在の痕跡が見えません。
なぜなら、虐待を疑われた時点で、真由子が全てを処分してしまったからです。
彼女は、久我山が笑美を虐待していたことも知っていたから…。
警察は真由子のスマホの中身を復元し、その写真とアカウントが判明したのです。
真由子は、その存在を警察に知られた時点で「自分が虐待しました」と告白したのです。
送検された決闘罪と、真由子の取り調べは、真島ら検察側に託されました。
仲井戸とひかるが懸命に笑美の心をほぐしたとき、自分に手を挙げていたのは男だった、と告白しました。
久我山は真由子の交際相手で、実は真由子もDVの被害を受けていたのです。
その頃、決闘罪の三名の関係を調べていた目黒(磯村勇斗)らは、彼らが横浜で新たに勢力を広げつつあるハングレ集団“ベイ・シャークス”のメンバーであることを突き止めました。
思いがけないところで、久我山と彼らがつながりました。
行方が分からない彼が、ベイ・シャークスのリーダーであると判明したのです。
昨今横浜で問題になっている凶悪事件の裏に、そのメンバーらが関わっているという情報も出てきました。
その頃…反省し、起訴猶予となった真由子は笑美と再会。
朗らかな笑顔を残して去る母と娘を見送った仲井戸と真島は久我山の逮捕を心に誓ったのです。

ケイジとケンジ8話の感想

思わぬところで桐山漣くん登場で、画面を二度見しました。
仮面ライダーWですよ…テレ朝ネットワーク、凄いなー。
しかもそういう枠の人たちを凶悪事件や児童虐待の“加害者”枠で出すって、結構な冒険だと思うんですよね。
そして久我山にぶつける真由子の組み合わせが桜井ユキさんて、濃いですねぇ。
映画「マチネの終わりに」やドラマ「G線上のあなたと私」などで見せた、心を病む一歩手前ギリギリとの鬼気迫る芝居がとても巧い人です。
今回は、仲井戸を桐谷さんが演じてくれていて良かったなーと心から思いました。
素晴らしいです。
笑美を心から案じ、そのダメージを払しょくするために心を砕いていた様子はとても素敵でした。
絵本の読み聞かせや、指人形を使ったロールプレイなど。
子供の心を掴むことの巧みさは、桐谷さんのお人柄がにじみ出るシーンであったと思います。
思わぬところから横浜に潜む新興勢力の悪いお兄さんたちの存在が明らかになりましたね。
孤独だのなんだの、そんなこと言っていられなくなりそうですよ、仲井戸刑事!

 

▼「ケイジとケンジ」をもっと詳しく(あらすじを1話から)▼

ケイジとケンジの動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~所轄と地検の24時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です