ガイアの夜明け食物アレルギー「エピキュール」「シェアダイン」「筋肉食堂」ネタバレあらすじと感想も!新・食生活2020年2月4日放送

ガイアの夜明け再放送

BSテレ東

月曜20時~

ガイアの夜明けの動画を無料視聴する方法/見逃し配信

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、Praviで見れます。

しかも、なんとParaviは今30日間の無料体験中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「ガイアの夜明け」を視聴したい方はこちら▼

 

Paraviは、30日以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Paraviのおすすめ
月額925円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
TBS+テレビ東京+WOWOWの作品が視聴可能!
・動画数8000本!
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
・大人気ドラマのオリジナル版や特典映像などParavi限定作品が続々!
・500円チケットを毎月進呈!(無料体験中は付与されません。一部使用できない作品があります)
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Paravi  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Hulu  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

TVer

最新話のみ無料で見られる。

テレビ東京ビジネスオンデマンド

月額500円でテレビ東京のビジネス系番組が見られる。

ガイアの夜明け「あなたを変える!新・食生活」ネタバレあらすじ内容

今回のテーマは食生活。4人に1人が脂肪肝と診断される現代の食生活。
大衆居酒屋の客の一人に焦点を当てる。銀座で整体院を営んでいるというこの男性。
酒の席が続き、あっという間に体系が目に見えて変化してしまったとの事だ。
仕事の合間を縫ってかかりつけを受診すると脂肪肝の診断が下った。
脂肪肝は深刻化すると肝硬変や心筋梗塞に発展すると言われている。
改善には青魚の摂取量を増やしたり、食事の量を抑えることが必要だ。

ガイアの夜明け筋肉食堂とは?

食文化の変化に伴い、アルコールを好まない人にも脂肪肝がふ増えてきているなか、注目されている健康志向の食堂がある。
その名は筋肉食堂。
マッチョな店員がインパクト大だが、注目すべきはその提供メニュー。
高たんぱく低カロリーの食事を提供することで、お客の健康の一助になろうという考えだ。
もとは筋肉をつけたい客向けの食堂だったが、今では健康に気を配る客も多いとの事だ。
ここまでが番組の冒頭。

ガイアの夜明け「シェアダイン」出張料理サービス

場所は渋谷区にあるIT企業にうつる。
年長者である31歳の男性社員にスポットを当てる。
健康診断で脂肪肝を示唆する結果が出たのだ。
会社の要職を担う彼はこれを気にはするが、食事スタイルは脂肪肝を招くスタイルそのもの。
そこで会社はシェアダインという派遣会社を活用し、彼の健康指導を行うことにした。
派遣されシェフがスーパーでの買い出しに同行、帰宅後は、低カロリーでシンプルな料理を目の前で作り、食生活の改善を図るのだ。

ガイアの夜明け食物アレルギー「エピキュール」

所は変わって小学校の給食の時間。卵アレルギーを持つ生徒の一人にスポットは当たる。卵の混入がないかを何度も確認して、ようやく食べ始めた。彼女のように食物アレルギーを持つ人は増加している。表示が必須な7品目に加え、他21品目は表示が推奨されているのは、この現状を踏まえての国の方針だ。だが、これだけでは、調味料に含まれたごく微量のアレルゲンにも反応してしまう重篤なアレルギー持ちの人は安心しきって食事をすることが困難だ。そんな中、その客に合わせてアレルゲンや塩分不使用や糖質を抑えた料理を提供する店が東京・元麻布にある。健康的な食事でもあるため、制限がない客も訪れるとの事だ。シェフは自分の体で数値を計り、その安全性を確かめる。その安全性がお客にとっての命綱だからだ。遠方から来た老夫婦は夫が糖尿病を患っていたが、シェフの糖質制限メニューを安心して堪能することができた。シェフがこの料理スタイルにこだわるようになったのは、13年前の失敗からだった。今は、安全だけでなく味も代替えと感じさせないことを念頭に調理に臨む。この日訪れたのは常連の家族連れ、卵アレルギーを持つ息子に、憧れの料理であるオムライスを作ってほしいとの注文を受けていた。前菜から始まり、いよいよオムライス。本物のそれにしか見えない見た目に、初めは戸惑う彼だったが、卵不使用をシェフに確認するとようやく口に運んだ。おいしいオムライスは家族の「おいしい料理を、一緒に食べる」という、ささやかで切実な願いを叶えたのだった。1月、名古屋をシェフが訪れる。乳業企業と共同で、卵や乳製品のアレルギーの人でも食べられるアイスを開発中しており、甘酒、豆乳、おから、こんにゃく粉で作られたアイスの試作品が完成したのだ。アレルギー持ちの憧れのアイスが安心して食べられる。これが家庭に届く日は近い。

ガイアの夜明け新・食生活の感想

女性

脂肪肝と食物アレルギーに焦点を当てた今回の放送。心に残ったのは後半の食物アレルギーに挑むシェフと乳業企業の取り組みだ。
自分の提供した料理を、結婚式の新郎が食べられなかったという痛烈な失敗から、どんな制限がある人でも安心して食べられる料理を作ることに専念してきたシェフ。
卵や乳製品のアレルギーがある子どもたちが安心して食べられるアイスを企業と共同開発していたのだ。ようやく形になったそのアイスはもうすぐ発売される。
番組の最後にそれを試食した重度の卵アレルギーを持つ少女の「おいしい」と言った、あの笑顔が印象的だった。あのアイスの市場規模は未知数だとの紹介だったが、食物アレルギーが増えている昨今、「アイスを食べてみたい」と願う子どもは多いはず。
そんな彼らのもとにアイスが届く日が待ち遠しい。憧れが現実になった時の彼らの笑顔が溢れる日が楽しみだ。

男性

番組後半の牛乳、卵不使用のアイスを試食した少女の笑顔が印象的だった。重度の卵アレルギーを持つ彼女。
3色丼が給食だった日の、初めの一口までの慎重な姿勢が心に残っていただけに、あの笑顔がとても印象に残った。3大アレルゲンの2つを含んでいるアイスは、彼女だけでなく、それらのアレルギーを持つ子供たちの憧れの食べ物。
「おいしいものを安全に食べる」。そんな些細な日常が困難な彼らや彼らの家族にとって、あのアイスは希望にもなるとも思えた。さらにうれしいことは、アレルゲンフリーのアイスが
発売される日が近いということ。
彼女が試食の時に見せてくれたあの笑顔が、どこの家庭でも見られるようになる日が近いことが本当にうれしい。

 

▼「ガイアの夜明け」をもっと詳しくみる▼

ガイアの夜明けの見逃し配信動画を無料で視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です