ガイアの夜明けの見逃し配信動画を無料で視聴する方法

ガイアの夜明けまとめ

ガイアの夜明け司会者(案内人)

松下奈緒

3代目案内人

もっと読む

江口洋介

2代目案内人

役所広司

初代案内人

ガイアの夜明けナレーター(ナレーション)

眞島秀和

3代目ナレーター

見逃しをもっと読む

杉本哲太

2代目ナレーター

蟹江敬三

初代ナレーター

ガイアの夜明けとは?

テレビ東京の経済番組です。

「ガイアの夜明け」は経済ドキュメンタリー番組です。
経済の現場で奮闘している人たちを通して、様々な経済ニュースの裏側に迫っていきます。
“ガイア”のもともとの意味はギリシャ神話に登場する「大地の女神」のことでしたが、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を「GAIA・ガイア」と呼んだことから、「ガイア=地球」という解釈が定着しています。つまり、「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉え、「夜明け=ニッポンの再生」を目指して奮闘している人たちを追いかける本格的ドキュメンタリーという意味合いが込められています。(公式HPより)

ガイアの夜明け主題歌(エンディング)

「夜明けのうた」

宮本浩次

ガイアの夜明け見逃し

ガイアの夜明けゴミSP

ガイアの夜明けコロナウイルス

ガイアの夜明け居酒屋・新時代!

ガイアの夜明けシェアリングエコノミー

ガイアの夜明け曲(挿入歌)

2020年3月17日放送:「Riceland」THE POTONE

2020年3月10日放送:「Force」佐藤直紀

2020年3月3日放送:「Gathering Stories」Jonsi (Sigur Ros)

2020年2月25日放送:「政子」服部隆之

曲をもっとみる

2020年2月11日放送:「愛は繰り返す~輪舞のように~」寺嶋民哉

2020年2月4日放送:「My Treasure」佐藤直紀

2020年1月27日放送:「Barricades <MOVIEver.> (Instrumental)」澤野弘之

2020年1月21日放送:「Cries And Whispers」オールド・ボーイ

2020年1月14日放送:「Palladio」カール・ジェンキンス

2019年12月24日放送:「The Water Is Wide」ヘイリー・ウェステンラ

ガイアの夜明け再放送

BSテレ東

月曜20時~

ガイアの夜明けの動画を無料視聴する方法/見逃し配信

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、Praviで見れます。

しかも、なんとParaviは2週間の無料体験中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「ガイアの夜明け」を視聴したい方はこちら▼

 

Paraviは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Paraviのおすすめ
月額1,017円(税込み)でとってもお財布に優しい!
TBS+テレビ東京+WOWOWの作品が視聴可能!
・動画数8000本!
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
・大人気ドラマのオリジナル版や特典映像などParavi限定作品が続々!
・500円チケットを毎月進呈!(無料体験中は付与されません。一部使用できない作品があります)
※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paraviのラインナップ<おすすめ番組一覧はこちら>

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Paravi  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Hulu  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

TVer

最新話のみ無料で見られる。

テレビ東京ビジネスオンデマンド

月額500円でテレビ東京のビジネス系番組が見られる。

ガイアの夜明けのネタバレあらすじ内容

2020年3月31日のネタバレ

ガイアの夜明け 詐欺撲滅

今回のガイアの夜明けは、マネーの魔力第4弾・詐欺被害を撲滅!と題し、最新技術で特殊詐欺の電話を撲滅しようと立ち上がる主婦や、仮想通貨投資詐欺の内部告発、リゾートホテルへの出資詐欺を独自取材します。元介護ヘルパーが詐欺被害の多さに立ち向かうべく、アプリ開発を始めます。自治体などへの導入に向け、開発への出資を募り、実証実験を進めます。仮想通貨詐欺を行っているオーナーは詐欺業界で有名な人物で、元社員が別の詐欺を企てたりもしています。被害者と共に戦う弁護士はオーナーに直撃します。リゾートホテルの出資を募った社長は、新規事業への投資のために資金集めをしましたが、事業は頓挫します。取材班が出資者に返金されない実態について社長の声を聞きます。

▼詳しいネタバレはこちら▼

ガイアの夜明け「詐欺被害撲滅」の動画を無料視聴【ネタバレあらすじ】2020年3月31日放送
ガイアの夜明け ゴミSPネタバレ

ガイアの夜明け ゴミSP

今回のガイアの夜明けは拡大スペシャルとして、「ゴミを宝に変える!ニッポンの技術」と題して、廃材の有効利用に取り組む企業を紹介します。
隈研吾さんらは廃材を使った店舗作りを手掛けます。プラスティックゴミを99.9%の精度で分別したり、古着を糸に戻し再び服を作ったりする技術などを追っていきます。
リサイクル事業のナカダイは循環型社会を目指し、99%のリサイクル率を誇る分別や廃材を使った商品作りなどに取り組んでいます。

▼詳しいネタバレはこちら▼

ガイアの夜明け「ナカダイ」「モキ製作所」「ショーイチ」ゴミSPネタバレ2020年3月17日放送
ガイアの夜明け コロナウイルスネタバレ

ガイアの夜明け コロナウイルス

今回のガイアの夜明けは、新型コロナウイルスに立ち向かう企業を追っていきます。感染症の簡易検査キットを開発するビズジーンでは、新型コロナウイルスを15分で検査するキットを開発します。ダチョウを研究する京都府立大学の研究室は抗体を使ったマスクを開発します。在宅ワークを進めるGMOでは、エンジニアだけでなく受付も無人化しています。中国工場でオーダースーツを作っていたツキムラは、工場の休止に対応し、新たな生地や縫製工場を探します。

 

▼詳しいネタバレはこちら▼

ガイアの夜明けダチョウの抗体とコロナウイルスの動画を無料視聴【ネタバレあらすじ・感想】2020年3月10日放送
ガイアの夜明け 家の整理トレジャーファクトリーネタバレ

ガイアの夜明け 家の整理トレジャーファクトリー

今回のガイアの夜明けは家の整理を特集します。生前整理を考える人が増えていますが、不用品の買取・処分、そして不動産の処分と別々の業者に頼むのは大変です。
そこで中古品販売のトレジャー・ファクトリーは生前整理を丸ごと引き受ける事業を立ち上げました。
一方、昭和ヴィンテージの洋服の買取・販売を行うスミックスは、丁寧な縫製と洋服にまつわるストーリーについて、価格に見合うものだと伝える工夫をしています。番組テーマソングを歌う宮本浩次さんのインタビューも放送します。

 

▼詳しいネタバレはこちら▼

ガイアの夜明け「宮本浩次インタビュー」「トレジャーファクトリー」「昭和ヴィンテージ」2020年3月3日放送
ガイアの夜明け 居酒屋新時代!ネタバレ

ガイアの夜明け 居酒屋新時代!

今回のガイアの夜明けは「居酒屋新時代」と題して、差別化を図りながら展開する居酒屋を特集します。
チェーン店離れが進む中、養老乃瀧では、養老ロボを導入して来客アップも目指します。
お茶割に特化した茶割では、ドリンクもフードも100種類の組み合わせが可能で、全種類制覇を目指すお客でいっぱいです。塚田農場を広めた大久保さんは独立し、個人店ならではの取り組みでリピーターの多いお店を増やしています。お客だけでなく、調理が手軽だったり、地元の食材を使ったりする仕組みで、スタッフや生産者も幸せになるお店を生み出しました。

 

▼居酒屋新時代の詳しいネタバレをみる▼

ガイアの夜明け居酒屋「烏森百薬」大久保社長「新橋二丁目九番地らんたん・里山トランジット・茶割」2020年2月25日放送
ガイアの夜明け シェアリングエコノミーネタバレ

ガイアの夜明け シェアリングエコノミー

所有から共有に価値観が変わる中、ものをシェアする事業が増えています。
今回のガイアの夜明けではシェア事業の現状を『私は、持たない!~「脱・大量消費」がニッポンを変える~』と題して放送します。
個人の所有物をレンタルする事業では、旅行先で普段できない体験をしてもらおうとさまざまなアイテムを貸し出す手ぶら旅を提供します。
ブランドバッグレンタルをする事業では、ブランド品を巡る社会状況の変化もあり、ビジネス拡大のチャンスを狙っています。

 

▼シェアリングエコノミーの詳しいネタバレをみる▼

ガイアの夜明けブランドバッグもレンタルするシェアリング時代「Laxus」「アリススタイル」2020年2月18日放送
ガイアの夜明け チョコレートネタバレ

ガイアの夜明け チョコレート

チョコレートで新たな勝負をかける2組の父と娘にフォーカスしておくる。
福岡県飯塚市。一家でカカオ研究所というチョコレート店を営む中野利美さんは、かつてさかえ屋というこの地域では有名な菓子会社を自己破産した辛い経験をもつ。失意の中、東京で食べたチョコレートが忘れられずに自ら店を始めたのだ。現在、彼は一年のほとんどをベトナムで過ごしカカオ豆からチョコレートを作っている。一口にカカオ豆といっても色によった味もさまざま。中野さんのチョコレートは酒酵母を使うのがポイントだ。ベトナムチョコレートはまだまだ知名度は低いが、カカオ100%にこだわって現地に自社工場も抱えている。ところが順風満帆にはいかず、経営は赤字。見かねた娘の由香理さんはモレソースに目をつけメキシコへ飛んだ。モレソースとはメキシコの伝統料理で鶏肉にかけるチョコレートソースであり、これに父の作るカカオ100%のチョコレートを使ったらどうかと考えたのである。現地で作り方を教わり、試作を持ってとある世田谷のフレンチレストランへ。シェフのOKも出てモレソースを使った鶏肉料理をランチとしてメニューに入れてもらう。その日の客の大半がオーダーし、出だしはなかなか好評。由香理さんも店を手伝うほどの賑わいだ。一番食べてもらいたかった父にも来店してもらい、料理を気に入ってもらえた。

一方、兵庫県たつの市で代々続く和菓子店、大三萬年堂を経営する安原和夫さん。あっさりとした醤油まんじゅうが人気の店だが最近、客足に伸び悩んでいた。娘の怜香さんは自らスポンサーを探し、若い客をターゲットに去年6月東京千代田区に本店の離れとしてカフェをオープンさせた。売り上げは本店の5倍以上だ。彼女は本店にも活気を取り戻したいと試行錯誤の末、新商品、あずきのガトーショコラを開発。父にも食べてもらい、本店でも取り扱いはじめる。売り上げは上々だ。その後父は娘にあずき作りの重要な工程を教えるようになる。

 

▼チョコレート戦記の詳しいネタバレをみる▼

ガイアの夜明け「チョコレート」ネタバレあらすじと感想も!「あずきとかかお」2020年2月11日放送
ガイアの夜明け 新・食生活ネタバレ

ガイアの夜明け あなたを変える!新・食生活

今回の特集は新・食生活で、食生活の改善のために取り組むサービスなどを紹介しました。
現在、4人に1人が脂肪肝で、食生活の改善が必要とされています。
整体師の男性は、食事量を10%減らし、青魚やアーモンドを食べるなど食生活を変えました。
1か月後、数値は半減し効果がしっかり出ていました。
健康志向メニューを提供する筋肉食堂に、ナビゲーターの松下さんが訪れます。
ボウルいっぱいのサラダや、鳥胸肉のステーキなどを試食しました。
実際に食事するお客さんを追うと、糖質ゼロハンバーグなど健康維持とおいしさを両立したメニューに満足していました。
現在、医療費削減のため、企業にも従業員の健康維持が求められています。
一例として、食生活改善の出張サービスがあります。
40代男性社員は健康診断で脂肪肝を指摘されています。
コンビニ弁当が多くマヨネーズ好きで早食いです。
社長は生活改善のフォローをしようと、この出張サービスを利用するよう勧めました。
管理栄養士が、スーパーの買い物に同伴し、食材の解説をしたり、自宅で調理方法を教えたりします。
家庭で作れるようなメニューで継続できるようにしています。
次にアレルギー対応について紹介します。
給食ではアレルギー対応に気を使い、児童本人も食べる前に確認したり、エピペンを持ち歩いたりしています。
この女の子は「バニラアイスを食べてみたい」と話します。
今回紹介ずるレストランではメニューはなく、個別対応で料理を提供します。
糖尿病の男性は、普段は食事制限をしており、奥様も栄養学を学んで支えてきました。
シェフは血糖値上昇を抑える菊芋や、豆乳や高野豆腐を使ったメニューを作り、夫婦は味も見た目も満足しました。
卵アレルギーの男の子は、オムライスをリクエストします。
シェフは卵変わりに米粉と豆乳を使い、ターメリックで黄色に色づけします。
男の子と家族は、同じメニューを食べられることに喜び、母親は涙します。
アレルギー対応のアイスを共同開発しており、最終チェックに訪れました。
開発した会社の社長は食べられない人の顔を探っていると話します。
先ほど紹介された卵アレルギーを持つ女の子にこのアイスを食べてもらい、みんなと同じものが食べられてうれしいと話し、シェフも安心していました。

 

▼新・食生活のネタバレをもっとみる▼

ガイアの夜明け食物アレルギー「エピキュール」「シェアダイン」「筋肉食堂」ネタバレあらすじと感想も!新・食生活2020年2月4日放送

ガイアの夜明け 余った服の行方のネタバレ

ガイアの夜明け 追跡!余った服の行方

新品の服が・・・焼却処分!驚くべき“余った服”の最期

取材班はある倉庫を取材した。そこでトラックに詰め込まれたのは、段ボールに入った大量の服。しかもすべて新品だという。トラックの後を追うと、焼却炉へ。服は新品のまま破砕され、焼却処分にされた。これらはアパレルブランドからの発注で生産したものの、キャンセルされたり、見込み違いで余剰な在庫になってしまった服だ。焼却の現場に立ち会っていたのは、服を製造した業者の担当者たち。「廃棄するために作っているわけではない。でもこれらがブランドの名前が付いたまま、安売りなどに回されると、ブランドの価値が棄損してしまう。泣く泣く処分するしかない」と話す。新品の服の半分以上が一度も袖を通されることなく、闇に葬られている実態があるのだ。

ブランドの“余った服”が100円で買える!?驚きのビジネス

そんな“余った服”を抱えたアパレルブランドや生産者たちの駆け込み寺がある。大阪のベンチャー企業「ショーイチ」。余った在庫や売れ残りの服を買い取る業者だ。取引するアパレル関連業者は2000社以上。買い取る服は年間1000万枚にも上る。買い取り金額は定価の1割ほど。買い取った服のほとんどは、ブランドのタグを切って、“ノーブランド”品として、自社で運営するサイトや、東京や大阪に10つある店舗で、激安価格で売る。最終的には100円で売られるものも…。ショーイチの山本昌一社長(41歳)は「いまのアパレルのやり方では在庫や売れ残りが出るのはしょうがない。それをきちんとリサイクルするこのビジネスは業界にはなくてはならないもの」と話す。
そんな山本さんの元には新たな大口の相談が。11月、コートやダウンジャケットなど数万点が持ち込まれたのだ。これから冬本番という時期なのに全てが“余った服”だという。いったいどういうことなのか・・・。
世界中の余った服を買う!バングラデシュで見た理想と現実

服に特化した買い取り業者として日本でも指折りの存在となったショーイチ。社長の山本さんの目は世界に向いていた。「世界中に余った服がある。これを日本に持ってきて売りたい」。去年12月、そんな思いを胸に降り立ったのはバングラデシュ。アパレルの輸出量で世界2位の国だ。さっそく現地の工場を訪ねる山本さん。日本を始め、世界中のブランドの発注でたくさんの服が作られていた。その倉庫を覗くと、ここにも大量の服が・・・。もしもの時のために余分に多く作った服が在庫として眠っていたのだ。さっそく買取交渉に入る山本さん。しかし、輸入するにはコストがかかり、なかなか買い取り額で折り合いがつかない。そんな中、日本から買い取り業者がやってきたと聞いて、大量の服を抱えたブローカーが接触してきた。果たして交渉は成立するのか。そしてその服の行先は・・・
さらに山本さん、バングラデシュを舞台に、新しいビジネスモデルも作ろうとしていた。それは服ではなく、余った生地の買い取り。これを使って何を始めようというのか。
あの有名ブランド自体が仕掛ける「年中セール」の店 その秘密は!?
“衣料廃棄ロス”は大手ブランドにとっても頭の痛い問題だ。ファッションの世界では半年や1年以上先のトレンドやニーズをにらんで服を作るのは当たり前。また、消費者に多様な選択肢を用意するにはいろいろなタイプの服を作ることが必要だ。その数を1着でも減らす努力はしているものの、根本的な解決にはつながっていない。
そんな中、大手アパレルブランドの「ワールド」は新しい取り組みを始めていた。それは売れ残った在庫品を年中3割引から最大9割引で売るという店舗だ。一般的なアウトレットショップは、基本的に1つのブランドを扱うが1店舗で複数のブランドの服が格安で買える。しかも最近のアウトレットは専用品を作っているが、この店ではあくまで“余った服”を格安で売るので、衣料ロスの削減が期待できるという。もちろんワールドの取り組みはこれだけではなかった。本格的に“衣料廃棄ロス”問題に取り組み始めたアパレル企業の最前線を取材する。

 

服の行方をもっと詳しく読む

 

ガイアの夜明け 北朝鮮潜入のネタバレ

ガイアの夜明け 北朝鮮潜入

北朝鮮の1年間の独自取材が放送されました。
平壌の街中では電動自転車やスマホを利用する姿や、高級惣菜店や動物園の様子が紹介されます。
経済は「自力厚生」が国民のスローガンになっており、経済改革が進んでいます。
ナビゲーターの松下奈緒さんと日経新聞論説委員の峯岸博さんが北朝鮮の経済制裁について解説します。
経済にテコ入れするきっかけについて、かつては核・ミサイル開発に重点に置いていましたが、一区切りし、現在は経済に集中すると宣言します。
経済制裁の内容は、石油の輸入は制限され、輸出は全面禁止されています。
外貨獲得手段がない状況で、今後は経済制裁を解き、経済発展を目指していると解説されました。
北朝鮮のビジネスについて追っていきます。
国際商品展覧会が開かれると、外国人ビジネスマンがビジネス拡大のチャンスと見ています。
経済制裁には観光は含まれておらず、外貨獲得の主力事業になっています。
2018年の外国人観光客は約20万人です。
農業分野では大規模な温室栽培施設が設置され、収穫量が増加しています。
圃田担当責任制という仕組みに変更され、計画以上に収穫した分は生産者たちのものにしてよいことになりました。
それが生産者のやる気につながり、収穫量増加につながっています。
漁業分野では、ナマズの養殖がさかんで、ナマズの真空パックなどもつくられています。
これらは経済改革の光の部分で、国家としては経済制裁により肥料など必要なものが入らず、困難な状況と話します。
次に、平壌に次ぐ地方都市に住む日本人妻の様子が紹介されました。
在日北朝鮮人と結婚した日本人妻たちは、北朝鮮は「地上の楽園」と称された60年前に、帰国事業で北朝鮮に渡りました。
その日本人妻である姉・愛子さんを持つ林恵子さんが北朝鮮に渡る様子を密着しました。
今回、姉の孫娘の結婚式に招待され渡航しました。日本からは直接渡航できないため、第三国である中国を経て渡ります。
姉や姉の家族に会い、結婚式に参列しました。
姉の愛子さんは再会を喜びますが、年を重ね、日本への思いが増している様子がわかりました。

ガイアの夜明け アイムライズのネタバレ

ガイアの夜明け アイムライズ

ある居酒屋で店のマネージャーが食べ残しゼロを目指すために食事だけをしてもらう時間を呼びかけて無理にでも食べてもらう働きをしていた。
次にコンビニのおでんの売り方が変わると言う。
おでんをぎゅうぎゅうに仕込まないと売れ残りに見えてしまうため、あまり売れなくなると破棄する量が多くなってしまうと言う。
なのでレンジでおでんを温めてそれを出すと言うサービスが展開されていた。
今回のテーマは棄てない戦いである。
早速、松下奈緒が激安のスーパーを訪れてその安さにテンションが上がる。
なんでも賞味期限が迫っている訳あり商品を売っていた事がわかる。
その後、東京の北区に訳あり商品だけを扱うお店アイムライズを紹介する。
その店では色々なお店から賞味期限切れの商品を輸入しているらしい。
次にエコロマルシェという訳あり商品のお店を特集する。
そこで買っている客たちに話を聞くと賞味期限切れであることは気にしないと答えるのだった。
アイムライズの社長はある会社に行き中国人がタピオカブームをあてにして大量に買い込んだのだが全く売れずに困っていると相談される。
社長はなんとかその大量のタピオカを売ろうと売り先を探すことになる。
会社に戻りアイムライズの社長は値段を設定して色々な会社に交渉を開始する。
しかしどこも買い取ってはもらえなくてとても困っていた。
ある社員がタピオカドリンク店を訪れていきなり営業をかけるがあっさり断られる。
困った社長はタピオカの値段を下げることにすると交渉に応じる会社が現れた。
その会社との交渉でタピオカが無事買ってもらえる事になるのだった。
料理コーナーが始まり松下奈緒が捨てられがちな野菜の部分の利用方法を紹介する。
次に五十嵐シェフという人物の話になる。
五十嵐は野菜の捨ててしまう部分を料理に代用するシェフでとても感心される。
その後、五十嵐は魚沼に行き紅はるかと言うさつまいもの皮の部分も利用してジェラートを作るがもっと改良が必要だとしてイモの食感を残そうと試行錯誤して考える。
その後、ほうじ茶もアイスに混ぜてジェラートを作るのだった。
大宮のデパ地下で五十嵐が手がけた甘酒と芋のジェラートが販売されていた。
客たちに食べてもらうとかなり好評で五十嵐は手応えを実感するのだった。

ネタバレ内容をもっと詳しくみる

 

ガイアの夜明け 癌のネタバレ

ガイアの夜明け 新案内人 松下奈緒

新しくガイアの夜明けの案内人に就任した松下奈緒さんが挨拶をしてスタートである。
神戸市の木元さんのお宅にお邪魔して健康のことを取材する。
木元さんの夕食は豆腐と鶏肉のサラダで糖質制限ダイエットをしていた。
ある日、木元さんはアシックスに向かいそこで体年齢を調べる事にする。
その結果は実年齢46歳に対して健全年齢が54歳である事がわかり奥さんは笑うしかない。
歩行年齢に至っては62歳であった。
早速、木元さんはスクワットを初めて長生きしたいとインタビューに答えるのだった。
今回のテーマは健康革命の挑戦者たちである。

ガイアの夜明け アデランス

まずアデランスの会社に行く。
そこで髪の毛の健康診断に進出していることを特集する。
案内人の松下奈緒が直接アデランスを訪れて話を聞いてみるとアデランスの太田さんに髪の毛とはその人の体の状態を映し出すものだと言われる。
その後、太田さんは千葉の研究所で髪の毛を液体窒素で凍らせてナノレベルまで粉々にして分析するのだった。
太田さんは髪の毛の脂質を調べて脳梗塞や糖尿病のリスクが分かるという。
次に太田さんは大阪の吹田市の国立循環器病研究センターにやってきた。
そこで疾患がある毛髪をもらって調べる事になる。
その後、太田さんは実家の淡路島に帰りお父さんが健康診断になかなか行かないことを涙ながらに指摘する。
アデランスでは社長を迎えて経営会議に幹部たちが集まっていた。
そこで太田さんは会社の将来のビジネスプランを発表するのだった。
太田さんは毛髪の健康診断を全国チェーンで展開できるように力説する。
社長が後押ししてくれて幹部たちの同意を勝ち取る事ができたのだった。

ガイアの夜明け 線虫

次にガン検査を特集する。
去年の11月にガンの超早期発見が発表された。
必要なのは血液一滴でその血液の成分を注入して装置に入れるとガンかどうかがわかると言う。
もう一方で尿一滴でもわかるというものも紹介される。
それは線虫という虫を使って尿と線虫を置いて30分待つだけでガン患者の尿に虫が集まっていく検査である。
ガンにかかっていない健常者の場合は線虫が逃げていく。
この検査方法を発見したのが広津さんという人である。
ただこの検査は線虫が集まった数をカウントしてガンの可能性を調べるのだが人が手作業で数えているのでかなり効率が悪くオートメーション化させないと普及は難しい。
なのでそのオートメーション化のために他社のアルファ技研という会社が名乗りを上げてくれて装置の開発を請け負ってくれる事になった。
10月下旬、線虫を数えるオートメーションの装置が出来上がって確認作業をしていた。
一日、8時間の稼働で100検体が可能になった。
12月トライアルが実施される事になり市の職員が集まり検査をする。
その頃、広津さんは福岡県知事を表敬訪問していた。
そこで広津さんの研究を支援してくれる事になるのだった。

ガイアの夜明け 日本の10年を検証のネタバレ

ガイアの夜明け 江口洋介最後の回 ネタバレ

10年間案内人を務めた江口洋介氏の最終登場回。10年の取材を振り返り、その後を追跡しています。
日産自動車は、自動運転など革新的な技術を車に搭載させてきました。しかし、経営者カルロス・ゴーン氏の逮捕や検査不正などが明るみになり、企業イメージは失墜。現在は苦境の中ですが、災害時に避難所への電力供給を電気自動車で行うなど、改めて日産自動車の社会的価値と信頼回復への道を模索しています。
ホンダ自動車も、ロボットやジェット機などの自動車以外の分野へ進出し、現在も一定の需要を掴んでいます。
再開発中の渋谷は10年前と街並みも店舗も大きく変わっています。
ファストファッションの代名詞だったForever21は倒産し、アメリカンイーグルも撤退。そこに台頭したのがZOZOTOWNでした。しかし、そのZOZOTOWNも好調は維持できず、現在は他社へ事業売却、社長退任などが行われ軌道修正を図っています。
一方で、秋山木工は人の育て方を変えませんでした。
秋山木工は社員教育として、厳しい教育方法を取っています。昨今のパワハラと何が違うかは、時代を理解した上で、怒るほうも怒られるほうも本気じゃないと成り立たない関係である、一方の都合で怒るのは違うと社長は言っています。現在も変わらない指導法を続け、高い倍率の入社希望者数を維持し、優秀な職人を輩出し続けています。
10年前は珍しかったシェアハウスも、現在は定着していますが、非現実的な経営と家賃保証をうたったかぼちゃの馬車が大きな問題になりました。融資の際、書類を改ざんした事が明るみなり、経営会社が破綻。現在もかぼちゃの馬車のオーナーだった一人は現在も1億円の借金を抱えたまま問題は解決していません。
開店当時から追ってきた俺のフレンチは、店舗業態を増やし、リニューアルをしながら現在も好調を維持していています。一方、いきなりステーキは、急激な店舗拡大に対し、客足は減少しており、行き先が不透明な状況になっています。
フィットネス事業のカーブスは、空き店舗を利用し、女性専用と独自の運動メソッドを売りに事業を広げています。現在は男性用も開業し、健康寿命に焦点を当て堅実に利益を伸ばしています。
3.11以降の福島では、農家の風評被害に対し、地元の高校生がふくしま食べる通信を発行し、福島の農産物の情報発信と発送する活動をしていました。現在は、当時のメンバーは進学等で福島を離れたが、通信の活動は後輩たちが引き継ぎ、メンバーたちも引き続き色々な方法で福島をサポートする決意を語っていた。
江口洋介が最後に10年間の案内人を通して、今まで信じていた「幸せ」が変化している時期を感じ、改めて自分が日本人なんだと感じたと語りました。

ガイアの夜明け感想

ガイアの夜明け 2020年3月31日放送の感想

ガイアの夜明け 詐欺撲滅

ガイアの夜明け ゴミSPの感想

ガイアの夜明け ゴミSP

ガイアの夜明け コロナウイルスの感想

ガイアの夜明け コロナウイルス

ガイアの夜明け 家の整理トレジャーファクトリーの感想

ガイアの夜明け 家の整理トレジャーファクトリー

ガイアの夜明け シェアリングエコノミーの感想

ガイアの夜明け 居酒屋新時代の感想

ガイアの夜明け シェアリングエコノミーの感想

ガイアの夜明け シェアリングエコノミーの感想

ガイアの夜明け チョコレート戦記の感想

ガイアの夜明け チョコレート戦記の感想

女性

伝統あるものと新しいもののふたつが激しく交錯する時代に私たちは生きているのだと痛感させられました。これまで通りの経営では新たな客はつきません。その中でいかに人々の好みやニーズに合わせた商品を開発していくのかが鍵になってくるのだと心から感じました。それには自分の足で現場へ赴き、何度も試行錯誤を重ねないと新たなものは生まれない。時には失敗してどん底を味わってもまた這い上がる。そこには家族や経営者の繋がりを超えた関係性があるのだなと思いました。親子だから許せることと親子だからこそ妥協できないこと、新しい家族経営の形を見られた、そんな1時間でもあり、とてもためになりました。大変興味深く面白かったです。

男性

大三萬年堂本店の安原さんが、初めて娘の怜香さんにあんこ作りにおいての大事な箇所を任せるというシーンがとても印象に残りました。これはあくまでも推測ですが、安原さんはこれまで娘さんを経営者として心から認めていなかったのではないかと思います。それが、彼女が新商品を開発するという中で懸命に伝統を守ろうとする姿勢が父親の心を打ったのだろうと感じ、感動しました。同業者として父が娘を受け入れた、そんな瞬間だったように思います。受け継がれていくものが次々となくなっていく現代の日本で、素晴らしい親子の絆を垣間見れた気がします。また娘さんも経営者としての父親をとても尊敬し、信頼しているのだということが分かりました。
ガイアの夜明け 新・食生活の感想

ガイアの夜明け 新・食生活 感想

女性

健康診断を受け、その後の結果を気にするところまではいくものの、実際に生活改善をするというのがハードルの高いことだと感じました。今回、脂肪肝を指摘され、食生活を変えた結果1ヶ月で数値が半減した例が紹介され驚きました。結果が見えることでさらにやる気が出て、体が良くなった実感が持てると継続していこうと思えるのだろうと感じました。また、同じく脂肪肝を指摘された男性は、食生活のアドバイスを出張で受けられるサービスを務める会社の協力で受けていました。管理栄養士が、食材やレシピ、実際に作り置きをしてくれるもので、普段買わない食材を知れるのが良いと思いました。マヨネーズ好きの男性も、豆腐ベースのマヨネーズ風調味料に満足していて、自分もプロのアドバイスを受けたくなりました。

男性

アレルギーなど食事制限のある人に個別対応するレストランの覚悟がすばらしいと思いました。シェフはフランスで修業し、結婚式場の料理長を務めていました。その際、新郎が糖尿病で、満足できる料理が出せなかったことが忘れられず、現在のレストランを始めるきっかけになりました。菊芋のメニューを試作するときは、自ら血糖値を調べたり、医者に食材のアドバイスをもらったりするなど、「やるからには失礼のないように」と話していたのが印象的でした。糖尿病や卵アレルギーのお客さんにも、見た目や味で満足をしてもらえる料理を提供しており、家族で同じ料理を楽しめることに泣いて喜んでいたのが感動しました。乳業の会社とアイスを共同開発しており、市場は未知数と社長たちは心配していましたが、需要は多いと思います。ぜひ、普段アイスを食べられない人たちにも楽しんでもらいたいと思いました。
ガイアの夜明け 余った服の行方の感想

ガイアの夜明け 追跡!余った服の行方 感想

女性

予告の段階からとても興味深いテーマだったので、絶対見ようと決めてました。まず素人ではあまり知ることができないアパレル業界の流通経路。ブランドが仲介業者、工場へ発注するのは実際に売れると思える量の二倍というのは驚きました。
そうしないと店頭のボリュームが保てないという理由や、気候などにも左右されて数字が読みにくいなど、在庫がでてしまうのはしょうがないんですね。ブランドイメージを守るために新品未使用でも廃棄されるのはとてももったいないと思うので、今回の在庫買取ビジネスは私たちの周りで当たり前のように目にするファストファッション、大量生産大量消費のサイクルについての疑問点に対する一つの新しい道筋が見えたような気がします。

男性

一番印象に残ったのは、しょっぱなに映し出された新品の服の末路だと思います。倉庫に山と積まれた段ボール箱入りの新品の服の山は大変衝撃的な映像でした。売れ残った服は、どこかで投げ売りされたり、服のタグを付け替えて売ったりするのかとは思っていましたが・・まさかの焼却炉いきだとは思いませんでした。
もったいない、それよりも、自分で作った服を自分で始末しなくてはいけない方々をみているのは、ただテレビを観ているだけでも辛かったです。

女性

格安で大量生産のファッション売り場や、古着を扱うリサイクルショップに行くと、ここにある服はこのままずっと着られないままなのだろうか、と思うことがあり、今回のテーマは興味深く視聴しました。
在庫買い取りをして安く売るお店は、掘り出し物が見つかりそうで行ってみたいと思いました。バングラデシュでの商機を狙う場面で、断られてもあまりくじけず次にいくという姿勢の社長に、強さと在庫を減らしたいという信念を感じました。しかし、今後、アパレルのビジネスモデルそのものが変わらないと厳しいのではという思いが膨らみました。

男性

正直この番組をみるまでは廃棄される衣服がたくさんある事は知りませんでした。今年の冬は暖冬で服が売れないという話は耳にしたことはありますが、こういう状態だと、ますます企業は在庫をかかえてしまい大変です。
ショーイチさんみたいな企業が活躍される事により、企業側も在庫を抱えなくてもいい事や、消費者側も安くていいものが帰るメリットが生まれます。昨今食品ロスだったり、衣服ロスだったりロス問題が広がりつつあります。今度はショーイチさんみたいな企業に頑張ってもらいたいです。

女性

「追跡!余った服の行方」というテーマの放送でした。私達が普段何気なく買っているブランドものも含めた衣料品がメーカーの依頼で品物が不足しないように多めに作られていたり売れなかったりで製造業者で発生する余剰品が、ブランドの価値を損なうからとすべて燃やすなどの廃棄が毎回行われています。ものすごくもったいない話ですがその廃棄される製品に目をつけて販売した業者の話で、ブランドのイメージを損なうことなく、製造業者も全くの損失を出さずに済むそして販売業者自身も儲かる、また消費者も安く購入できるという夢のような話です。

男性

初めに流れた1度も着られることなく焼却処分される洋服の映像はとても衝撃的でした。気候変動や流行により売れ残った洋服の末路があのような処分とは知らずショックでした。ブランド価値を保つためとは言え、服を作った業者が焼却を最後まで見守る姿は刹那かったです。また、在庫を抱えた業者が一括買取に依頼する会社があることを初めて知りました。販売価格が100円は消費者にとってはお得だけど、もう少し生産する洋服の量を調整出来ないのかと思いました。洋服ロスを減らすには生産する側もロスを消費する側もバランス良くなることが必要だと思いました。
ガイアの夜明け 北朝鮮潜入の感想

女性

農業をしている若い夫婦の暮らしが紹介されました。
小さな娘さんを保育所に預け、夫婦は仕事をしている共働きで、スマホも皆持っているということで、農業政策により余裕のある生活ができているようでした。
娘さんを保育所に預けていることを「国家が育てている」と表現していたのが心に残りました。
他にも農業をしている男性も紹介されましたが、余剰の作物は自分の売上にしてよいという政策に対して、最初は本当に自分のものにしていいのか信じられなかった、というのが印象的でした。
ナマズの養殖などでも、平等分配ではなく成果主義で、人々の労働意欲を高めている様子がわかりました。
労働者のやる気を出す仕組み、そして生産を高める仕組みはシンプルですが、一定の効果が出るのだと納得させられました。

男性

在日北朝鮮人と結婚した日本人妻である姉に会いに行く様子を追いました。
姉の孫娘の結婚式に呼ばれた女性とともに、北朝鮮の地方都市に行きますが、今まで知らなかった人々の暮らしを知ることができて貴重でした。
今回の渡航の1年前に再開を果たしており、その様子は涙無しには見られませんでした。
今回の再開は笑顔で、よかったと思う一方、姉の日本への思いが大きくなっている様子がとてもつらかったです。
とくに、里帰り事業で帰国が決まっていたものの、直前で中止になってしまったと聞き、このような思いをしている日本人妻は他にもいるのだろうと思い悲しくなりました。
ただ、暮らしに関しては、配給や娘の給料などである程度の生活はできており、結婚式も無事に終えられ、おだやかな生活を続けられるように願うしかありませんでした。
ガイアの夜明け アイムライズの感想

女性

タピオカブームに乗っかろうとした中国人は9トンものタピオカを買ってしまうなんて無謀すぎだと思いました。
本当にそんなに売れると思っていたのでしょうか。
輸入の段階で間違っていると感じました。
自分の失態なのに涙を流している姿に少し引いてしまいましたが、それを見かねたアイムライズの社長のおかげで買い手が見つかってよかったですね。
でもやはり値段を下げないと買い取ってもらえなかったのでタピオカブームには少し陰りが見え始めてきたのでしょうか。
その後の話で五十嵐シェフの料理はとても美味しそうに見えました。
野菜の捨てる部分をちゃんと料理に利用していてかなり好感が持てました。
あのジェラートは絶対に美味しいはずです。

男性

訳あり商品だけを扱っているスーパーなんて存在していることを初めて知りました。
安く買えるのであればもっと普及してもいいと思うのですが自分の家の周りで見かけたことは一度もありません。
なのでほとんど普及はしていないのでしょう。
賞味期限がある程度迫っている商品は安く売って欲しいです。
五十嵐シェフの料理は材料を最大限に生かそうとしていたのですごくいいと思いました。
あの紅はるかと言うさつまいもがすごく美味しそうで食欲が湧きました。
そして、あの試行錯誤を繰り返して作っていた甘酒と芋のジェラートはすごく惹かれるものがありました。
それを食べた客たちは美味しいといっていましたが本当に美味しそうだったので間違いはないと思いました。
ガイアの夜明け 癌のネタバレ

女性

毛髪で健康診断できるのはかなり画期的だと思います。
これがもっと普及していったら髪の毛を郵送で送って検査してもらい結果だけが通知で帰ってくるみたいなサービスも今後できるかもしれないと思うと夢が膨らみます。
その後のガン検査の特集はとても興味深かったです。
血液一滴でわかるなんてこんなにも科学は進歩していたのかと度肝抜かれました。
でももっとすごいのが尿一滴の方でまさか線虫なんていう虫を使って調べるとは驚きです。
見た目は気持ち悪いですが線虫のおかげで医療は格段に進歩したんでしょうね。
そう考えると広津さんの発見は素晴らしい事が改めてわかります。
これからももっと研究してガンのリスク回避の研究に勤しんで欲しいです。

男性

一番印象に残ったのは線虫がガン患者の尿にだけ集まりだしたシーンです。
本当に如実にわかる感じだったので驚きました。
それに比べて健常者の尿には全くといっていいほど集まっていなくてどうしてこうも尿ごときで成分が変わるのか不思議でしょうがなかったです。
それにその検査の信頼度もかなり高いパーセンテージだったのでとてもすごいなと感心してしまいました。
やはり線虫を発見した広津さんが凄すぎるなと思います。
それから始め線虫の数を手動で数えていた場面も驚きました。
もっと早い段階でオートメーション化させるために動いて欲しかったです。
どこかに相談すれば何かアイデアをくれる人がいたはずですからもっと早くに装置は完成していたかと思いました。
ガイアの夜明け 日本の10年を検証の感想

女性

ずっと維持する事の難しさを感じます。
同じを維持しているのは秋山木工だけで、他は変化しながら維持や拡大をしている。
変化に対応できない企業が苦境や破綻になっていると感じました。
ファッションはそのブランドがあったことすら忘れるほど目まぐるしい。
Forever21がなくても特に困らない、つまり消費者が価値と魅力を感じなかった、それが破綻に繋がると感じました。
そこに気づき社会的価値を模索している日産には頑張って欲しいと思いました。
何を会社の魅力とするかは大事だと感じました。
個人的には、カーブスとふくしま通信の今後が気になります。長寿番組だからこそ旬の時だけじゃなく、その後の衰退や企業が生き残るために模索する姿が見られて勉強になりました。

男性

俺のフレンチといきなりステーキの取材内容の対比は印象的でした。
立食から着席出来る店舗に変えるなど、お客様の要望を取りいれる「俺の」事業ですが、軸がぶれない印象があります。
お客さんに振り回されるのではなく、より良い空間作りや和食やイタリアンなど選択肢の提示など、うまく変化に対応していると思いました。
お客の意見が反映できるのは、現場と本部との連携が取れている証拠だと思います。
一方で、いきなりステーキは、取材を見ていると、お客さん、従業員、社長との温度差を見えました。
おいしいステーキを提供したいと語る社長のビジョンはいいと思いますが、それを提供できない現場とのジレンマに社長が気付いているのかはインタビューからはわかりませんでした。
ただ、取材時には発表されていなかった閉店など動きがあるので、今後どうやって事業を立て直すのか、どういう整理が行われるかを取材してもらいたいです。

次回のガイアの夜明け見どころ

4月8日、楽天が携帯電話事業に本格的に参入する。最大のウリは大手3社の半額以下という料金プラン。300万人に限っては「1年間無料」にする。しかし、サービス開始までは苦難の連続だった。通信ネットワークの要となる基地局の設置が計画通りに進まず、当初予定していた昨年10月のサービス開始を大幅に延期せざるをえなかった。試験サービスで通信障害が発生したことなどで、総務省から4度もの「行政指導」を受けた。何としても自前の通信網を完成させなければ…楽天グループ数千人が総力を結集する特命プロジェクトが始まった。ガイアはその舞台裏に密着取材。グループを率いる三木谷社長が携帯参入の先に描く「楽天の野望」に迫る。
公式HPより)

もっと読む

新型コロナウィルスにより様々な業種に影響が出る中、大きな打撃を受けているのが外食産業だ。キャンセルが相次いだため行き先を失った食材は多く、そのロスは店の経営を直撃している。そんな窮地を救う可能性を秘めた、革新的な技術やアイデアに取り組んでいる企業がある。
肉を短期間で熟成させる”魔法のシート”を開発した会社。新たなチャレンジは、様々な魚を熟成により風味を引き上げ、さらに「鮮度維持」もするというもの。成功し広まれば、魚の物流に革命が起きるとも言われている。
一方、「食品ロス」を缶詰で解決しようという会社。取り組むのは、「価値があるにも関わらず処分されてしまう」食材の活用。今回は、肉のスジや脂身などを使い、美味しい缶詰を作ることに挑む。
そして、その2つの会社が、新型コロナウィルスの影響で打撃を受けている飲食店、食材を扱う業者を救おうと動き出していた。
公式HPより)

▼今すぐ「ガイアの夜明け」を視聴したい方はこちら▼

 

Paraviは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。
※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です