ドラマ白黒パンダネタバレあらすじ<第2話>~シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

シロでもクロでもない世界2話のゲストキャスト

学長の息子:中尾暢樹
学長:阿南健治
副学長:モロ師岡
文科省事務次官:渡辺裕之

ドラマシロクロパンダの動画を無料で視聴するには?

※以下はネタバレが含まれます。
本編を見る前にネタバレを見たくない方は、huluで見れます。

しかも、なんとhuluは今2週間無料キャンペーン中です。
この機会に、是非お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)/

▼今すぐ「シロクロパンダ」を視聴したい方はこちら▼

 

huluは、2週間以内に解約すれば無料で視聴できます。
違約金もありません。

Huluのおすすめ
月額933円(税抜き)でとってもお財布に優しい!
・見放題動画 60,000 本配信!
レンタル作品などもなく、すべて見放題なので安心!
・日テレ作品に強い!スピンオフや独占配信なども多数あり!
・HD画質の映像で高画質で作品を楽しめる!
・対応端末が豊富!(PC、iPhone、Androidスマホ、iPad、プレステ4、Wii U、Fire Stick)
・ダウンロード機能があるので、外出先でも通信料を気にせず楽しめる!
※本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

何といってもすべての作品が見放題というのは、とても魅力的ですね(^^)/

動画配信サービス一覧

動画配信名 配信状況
Hulu  〇(フル視聴)
TVer  〇(最新のみ)
U-NEXT  ✖
Paravi  ✖
FOD  ✖
auビデオパス  ✖

白黒パンダネタバレあらすじ内容第2話

▼1話のネタバレはこちら▼

シロクロパンダあらすじネタバレ<第1話>~シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

前回謎を読んだ、ミスパンダは何故、どうやって誕生したのか。
今回は冒頭からその謎が明らかになる。
偶然レンに出会ったナオキは彼女の心の声を聞く。
世の中にシロクロつけるための方法を探していたナオキはレンに催眠をかけ、ミスパンダというキャラクターを創り出し、自らを飼育員さんと名乗る。
その結果、二人はタッグを組んで、世の中のグレーな事実に、ミスパンダとしてシロクロつけていくこととなったのだ。
また、ナオキの回想シーンの一部でミスターコンプライアンスの過去も明らかになる。
なんと、ミスターコンプライアンスは、過去にコアラ男によって誘拐された少女、つまりナオキの彼女の父親だったのだ。
時は立ち、第一話の後日談となる。
ナオキとレンが大学内で出会ったところ、学長が突如刺される事件が発生。
襲われそうになったレンを助けて、ナオキは手にケガを負ってしまう。
学長は一命をとりとめるが、どうやら犯人は不正入学のせいで自信が大学受験に落ちたこと恨んで犯行に及んだらしい。
その不正入学は学長が糸を引いており、自分の息子を不正に入学させたというのだ。
大学側も会見の場で不正入学の事実を認めたが、ミスターコンプライアンスからの依頼をもとに、このグレーな事実にシロクロつけるため、ミスパンダと飼育員さんは動き出す。
大学側は第三者委員会を設立し、文科省事務次官と副学長が会議を仕切ることとなる。
すると、そこにミスパンダが登場し、突然犯人はこの中にいると宣言。指差した男は全くの無関係。
それもそのはず、彼を指名した理由は、犯人顔だからだというのだ。
文科省事務次官と副学長は彼女を馬鹿にするように話し出し、彼は絶対に犯人ではないと説明する。
しかし、彼女は気にも留めないように、部屋を颯爽と退散していく。
一方、今回の不正入試問題にもカミシロがジャーナリストとして登場する。
カミシロは今回の謎を追う中で、ミスパンダの重大な秘密に気付いてしまう。
不正入試問題は誰が黒幕で、ミスパンダと飼育員さんはどうやって解決するのか。
カミシロが気付く秘密とは。
謎が明らかになっていく第二話。

第2話シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。の感想

前回散りばめられていた謎を徐々に回収していく展開かと思いきや、冒頭からミスパンダ誕生の秘密が明らかになり、良い意味で予想を裏切られることとなった。
ミスパンダの謎、ナオキの過去、ミスターコンプライアンスの謎、レンと母親と謎の兄弟の関係。
これらの謎が思っていた以上にテンポ良く明らかになっていき、中々に飽きさせない展開となっている。
今回はミスパンダについての回収が多かったので、次回はナオキの過去が大きく動くことになるのではないかと次回が楽しみになる良い二話だった。

▼3話のネタバレはこちら▼

日曜ドラマ白でも黒でもない世界でパンダは笑うあらすじネタバレと感想<第3話>~シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

シロクロパンダ第2話 横浜流星のアクションがすごい

ミスパンダ(レン)の過去、ミスターコンプライアンスとナオキの彼女の過去、レンと母親、そして謎の姉妹との関係は少しずつ明らかになっていったが、ナオキの過去だけはまだぼんやりとしか出てきていない。
そこが最も気になるポイントとなった。
また、今回はナオキが大活躍。
事前の証拠集めから、派手なアクションシーン、さらには犯人への肉声メッセージなど、イケメンキャラからニヒルな一面、武闘派な面など、横浜流星の魅力を詰め込んだ一話だったと思う。

白黒パンダ第3話の展開予想

次回の舞台はスピードクライミングで起きた事故。
スピードクライミング女子選手がケガを理由に大会を辞退するという。しかし、そこにはまたしてもグレーな事実がありそう。ということで、今回もミスパンダと飼育員さんがシロクロ付けに動くことになる。

次回は今回から復活しだしたレンのトラウマ、ナオキの過去、ミスターコンプライアンスの娘と何故付き合うことになったのか、秘密に気付いたカミシロはどこまで二人を追えるのか、それらの展開が楽しみなポイント。
どうやら、レンは母親から虐待を受けていたもう一人の姉妹であり、火災をきっかけに入れ替わったのではないか。また、ナオキとミスターコンプライアンスはコアラ男の誘拐事件をきっかけに設定を持ち、今の関係に至ると考えられる。
カミシロに姿を見られたナオキだが、そこは何らかの準備をしており、追い詰められることはなさそう。

シロクロパンダの動画を無料視聴する方法~再放送・見逃し配信動画~シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です